上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
148-1.jpg

145-1.jpg

141-1.jpg


「讃岐うどんタイムカプセル」後の一杯。
あの空手の達人・マス大山ですら
達成できなかったと言われるうどん三口喰い。

この日の朝、
ぶっかけうどん三口完食の偉業を達成したので
ここではゆるりと
二本づつ優雅に箸を運び
上品にうどんを食した。

そう!次は・・・
秘技中の秘技。
必殺・空中三段三口喰い(別名:牛殺し)に
挑戦するための英気を養うためなのだ。
ふふふふふふ・・・・。
バカは一代だけでいいな。
ふふふふふふ・・・・・・・。


(ふ) ←ふふふじじい




ウドンフーリッシュ・ワンポチ

スポンサーサイト
096-1.jpg

094-1.jpg

100-1.jpg

099-1.jpg

103-1.jpg


「讃岐うどんタイムカプセル」に行く前に一杯。
おかず類がいっぱいあって目移りする。
小皿に数種のおかずがのっているので妙にお得な気分。
出汁をとったあとのジャコ天が意外に美味しくて、
ちっちゃいから後を引いた。

うどんのほうは超個性的ではないが
香川のスタンダードなうどんって感じで
美味しくいただきました。

やったよ~~~~。
こんどこそ
ぶっかけ三口で食えた!!!
たのし~~~~。


スリーマウスヌードル・ワンポチ

うどん専用小麦粉「白凰」の吉原食糧が主催したイベント
「讃岐うどんタイムカプセル」
昭和初期・80年前のうどん/昭和45年頃・37年前のうどん/
そして近未来のうどんが食えるちゅうんで行ってみた~~~~。

113-1.jpg
昔の麺切り機。まさにパスタマシーン。
今では麺生地の厚みをセンサー検知するデジタルマシンまであるから
進歩ちゅうのはすごいね~~~。

121-1.jpg
まずは本日の目玉。80年前のうどん。
写真では色が出ていないけど、かなりドス黒い。
お米で言うと七分づきぐらい。
肉眼(老眼)では気がつかなかったけど麺に黒い点々がある。
厨房さんの間違いで出汁がかかっていなかったので
ダイレクトに風味が味わえた。
雑味が濃く。微妙に苦味を感じる。
う~~~ん確かにプリミティブな味わい。
ちょっと蕎麦のような風味も感じる。
なんだか牧歌的やな~~~~。
実験的に全粉でうどんを打ったことがあるが
それは食べれるものではなかった。
でもその時の強い小麦粉臭が感じられた。
今日のイベントのために
讃岐の夢2000をベースに調合し、石臼挽きしたらしい。
そう言えば、昔のうどんって今みたいに白くなかったかもね。
漂白したような、真っ白いうどん見たときは
ビックリしたような記憶がある。

124-1_edited-1.jpg
次は昭和45年うどん。万博の頃?
80年前のよりはやっぱり水っぽく感じられた。

128-1.jpg
近未来のうどん。
っていうか今人気のうどんって感じ。
ツルモチの食感に加え、甘味が充分な麺。
やっぱり現代人好みの麺っぽい。
いや~~~~面白い企画でした。
勉強になった~~~。

しっかし、どれも天かすが多すぎた~~。
最後の方は、なんか天かす食ってるみたいで・・・。
結論!天かすは80年前から進歩がなかった?

緑あひるの感想。
「ガーガーガー(どれもおんなじ~~~)」
明確な味の差。
う~~~ん。そこまで味音痴とは・・・。


130-22.jpg
おや~~~。
せんさん。シャンゼリコさん発見!!!
みんな一人で3玉食べていた~~~。凄い!!!
しかもホイル巻の謎の缶が!!!
109-1.jpg
整理番号1番ゲット。
麺九郎~~~~。たも屋高知2号店一番のりは行けんかったけど。
兄ちゃんこのイベント一番とったよ~~~。
135-1.jpg


アロングロングアゴ~~ヌードル・ワンポチ



194-1_edited-1.jpg


も~~~~どうにでもして
好きにして!!!


ラブイズオーバー。オンザクッキングボード・ワンポチ


024-1.jpg

037-1.jpg

029-1.jpg

026_edited-1.jpg

040-1.jpg


朝と昼はなぜか
うどんが恋しいが
夜の帳が下りると
無性にラーメンが恋しくなる。

そう!そんなときは
明神そば。

う~~~ん
この日のスープは
イリコは弱めに感じた。
あのイリコガッツンガッツンの味ではなかった。
その他の魚貝の風味が強い。
特に貝?スルメ?
いろんな味がする~~~~。

麺は太い麺・細い麺が選べるんです。
個人的には
大泉洋のクルクルパーマヘアーような
ちじれ太麺が好き。




↓明神そば過去記事
http://woodstar3.blog62.fc2.com/index.php?q=%CC%C0%BF%C0%A4%BD%A4%D0


クルクルパーマヌードル・ワンポチ



063_edited-2.jpg

052-1.jpg

049-1.jpg


まんどぐるま
元祖中華そば120円欲求28日周期説は
見事に破られ56日周期説となった。
秋やね~~~~~~。

ひさしぶりのまんどラーメン。
玉子を入れても170円。
天ぷら入れても270円?
やっす~~~~~~~~~~~~。



↓まんどぐるま過去記事
http://woodstar3.blog62.fc2.com/index.php?q=%A4%DE%A4%F3%A4%C9%A4%B0%A4%EB%A4%DE




フィフティエイトデイズ・ワンポチ


005-1.jpg

002-1.jpg


10:30分前に行ったら
暖簾が出ていない。
でも店内にはお客さんがおったので
聞いてみると
開店は11:00からだけど
今なら2玉いけますとのこと
ラッキー!
あら、おばちゃんおらん。
素麺作りに小豆島に帰ったんやろか?
若いお兄ちゃんが厨房仕切とる~~。
たぶん先客4人は彼の友達っぽい感じ。
わしもなんだか友達になった気分~~~~~。


プリンルリンのスウベスウベ麺
イリコの香りがプ~~ンと漂う。
うまい!
堂尾のばあちゃんとこの出汁を思い出すな~~~。
あれから何回も何回も
前を通るたびに覗いているけど
やっぱり暖簾は掛かっていない。
寂しい~~~。


↓堂尾過去記事
http://woodstar3.blog62.fc2.com/index.php?q=%C6%B2%C8%F8


フレンドシップヌードル・ワンポチ


073-1.jpg

072-1.jpg

066-1.jpg


ひっさしぶりの
たあまもおう。
あと5分遅く入店してたら茹で立てだったのに残念。
後から来た初老のカップルの麺が
心なしか艶やかで瑞々しく輝いて見えた。
茹で置き麺でも
しかしながら、もちもちでグッと弾む麺は
あ~~~た
アスリート達の筋肉のように、しなやかで柔らかで強いでないの。
旨いんでない!!

巨大あなご天。
あらあああああ~~~~ん
あなごさん、あ~~~た
またまた大きくなっちゃたあ~~~?
いやちゃうね~~
前は中くらいのが二本やったんや。
でも見た目は
巨大なのが一本のほうがええね~~~。
大きさは、さんまぐらいはあったかなあ。
高知県人やけん
次に話す時は、まぐろぐらいの大きさになっちゅうね。
絶対!




↓玉藻過去記事
http://woodstar3.blog62.fc2.com/index.php?q=%B6%CC%C1%F4



ジャンボホールチャイルド・ワンポチ


087-1.jpg

086-1.jpg

082-1.jpg


駐車場がないので
行きたくても、昼時はなかなか気軽に行けないお店。
時間をちょっと外し、一時半到着。
うわああ、まだ店の前で立ち食いしよる人がよっけおる。
ダークスーツのダンディなサラリーマン立ち食い。
若いねえさんも路上立ち食い。
ちょっと面白い光景に興奮ぎみになった。
学生さんがめちゃ多い。
中にはうどん2玉に中華そば1玉のミックス
=450円の大盛り注文しとる子もおる。
450円ゆうたら あ~~た
もっと栄養のある、ほっかほっか弁当が食えるでないの。
しっかし、そこは香川やね。やっぱし。
うどん文化の香りがする。

かなりひさしぶりだったので
中華麺の食感をすっかり忘れていた。
博多ラーメンぐらい細くて、
束にしてすする時の感覚がなんとも心地よい。
麺の旨みも充分。
これええわ~~~~。再認識!!!
三口で完食できた。
やったああああああああ。





スリーマウスヌードル・ワンポチ


017-1.jpg

011-1.jpg

008-1.jpg


せんさんのブログ見てたら
かねてより噂のあった
面白いうどん店「名もないうどん屋」の由佐店が
オープンしてた~~~~。↓

http://blog.livedoor.jp/senmenki1238/

でも場所がまったくわからんので
ネット検索したら、あったあった~~。
有頂天ブログ・きんぐ様、情報お借りします。↓

http://uchoten.jugem.jp/?eid=4250

地図・位置関係を頭に入れて行ったけど
わっかりにくい~~~。
一回前を通ったけど見落としていた。

さぬきうどん友の会との宴会後
極度の二日酔いによって破損していた
うどんレーダーXPに改良を加え
二日前に完成した、うどんレーダーVISTAの出番だ。
勘と匂いを頼りに
たぶんこのあたりやろうと
高畑精機の角を曲がるとパトランプが回っていた。
あ~~~~あったあった~~~。
一発で発見。恐るべし、うどんレーダーVISTA。

う~~~ん。
ぬるりん食感・柔らかいグミ系麺は健在。
おばちゃんのジョークも健在。
個性的な麺です。
色白艶々の透明感のある綺麗な女麺や~~~~。
うんま~~~~い。
げそ天もうっめええ。

しっかし、香川ならではの怪しい店舗。
こんなお店があるから、おもしろ~~~~い。
絶対行くべし。食ってみるべし。



ノーネームヌードルショップ・ワンポチ



| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。