上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC081129-90.jpg

昨日の観音寺・有明浜。
「大潮」で夕方が浣腸 いや 干潮時刻。
先週の巨大マテ貝穴が頭から離れず
貝掘り発作が発症。突発的行動にでた。
しかし、先週とはうってかわった風景じゃ~~~。
貝掘り断念!!!
ならば、うどん喰いじゃ~~~~~!!!


DSC081129-19.jpg

ほうほう。なかなかいい雰囲気のお店。
大将と女将さん?が奥の座敷でうどん生地踏みよる。
あとはみんな女性店員ばかりで
高松市内のおばちゃん達ばかりで営業が有名な
「村上」的な雰囲気が漂うなあ。
ええ感じ~~~!!!

玉買いのお客さん、
早くも年末・年越しうどんの依頼をしとった。
「年末のうどん玉、
今からでも予約できるんかいの~~」
「ごめんの、
うちくは予約受けてないんじゃわ~~
わっけわからんなっての~~~
同じ高橋さんでも、違う高橋さんがおるじゃろ
同じ鈴木さんでも、またまた違う鈴木さんがおるじゃろ
だけん、すまんの~~~
当日、早めに来てくれたら大丈夫じゃけん」

なんだか分かるような
なんだか分からないような回答に
ああああ~~~~~
もう12月かああああ、はえええな~~~~
と思いつつ、
ずずずずずずっず~~~~~~~~~!!!


DSC081129-18.jpg
DSC081129-17.jpg

う~~ん。
お出汁も麺も、お店の雰囲気にピッタリの仕上がり。
素朴でええ感じやね。
最近、流行傾向のおうどんよりも
こんなオールドスタイルの土着的うどんが好きになってきた。


DSC081129-20.jpg

漬け物無料サービスに涙涙!!!
いいお店です!!!

DSC081129-16.jpg





↓ ザ カントリープリミティブヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

スポンサーサイト
DSC081122-4.jpg

愛媛のキャプテンDOさんとニアミスやった~~~!!!
向かいのテーブルからこの席をJアングル。
一緒の時間帯やったらDOさんのJアングルに、わしがバッチリ写ってた。
上半身、後ろにのけぞった
めっちゃ怪しいポーズを撮られてたやろうね~~~。


DSC081122-3.jpg
DSC081122-2.jpg

創業明治43年。
店内は改装されたのか、それほど古さを感じないけど
とてもいい雰囲気のお店だ。
厨房の中央に釜場があり、釜を中心にして一連の作業が行われる。
その斜め後方の打ち場で、
貫禄たっぷりの初老の大柄な大将が
店内のお客さんや厨房の作業の様子を見つめながら
ゆっくりゆっくりと麺を打つ。
一度に仕込む量は2.5kg以上はあるんじゃないかな。
かなりの大玉。麺切り台からも相当はみ出している。
仕上がった麺は、大将そっくりの若大将が釜に投入。
父が打ち。息子が茹でる。
代々、何十年もこうした光景が続いているんだろうな。

うどんも出汁も、とても優しくほっとするお味。
気取りのない家族的な仕上がりやね~~~~。
そのせいか、このお店も
小さな子供連れのファミリーが多い。
ええな~~~~。ここのおうどん。あたたか美味しい!!
一発でファンになった!!!


DSC081122-6.jpg

いわし天、うめ~~~~~!!!

DSC081122-1.jpg









↓ ザ ファミリーホットテイストヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

DSC081123-10.jpg
DSC081123-8.jpg
DSC081123-7.jpg

豊中のうどん屋さん。
高瀬あたりもそうだったけど、この地域のうどん屋さんって
休日は小さな子供連れのお客さんがめちゃ多いね。
ついつい可愛いうどん喰いに目を奪われてしまうね~~~。
中には、口の中に入る量より
テーブルや床に溢れる量が多い子がおる。きゃわいい~~~。
じいさん達も凄くて、3玉当たり前の人ばかり。
さすが讃岐じゃ!!!

ピカピカつやつやの綺麗な麺。
赤ちゃんからお年寄りまでに愛される庶民派麺やね。
綺麗に美味しい!


DSC081123-6.jpg
DSC081123-12.jpg

久しぶりの釜玉。
ここのんは、釜あげのように
蕎麦猪口に入った、つけ出汁がついてくる。
つけて食べるもよし。ぶっかけて食べるもよし。
ぶっかけると写真のように。
出汁が熱くなかったので、ぬるくなった。
ちょっと失敗。

DSC081123-11.jpg

かき揚げも綺麗じゃ!



DSC081123-13.jpg








↓ ザ ヤングファミリー ビューティフルヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

DSC081121-17.jpg
DSC081121-18.jpg
DSC081121-19.jpg
DSC081121-20.jpg

観音寺、国道11号沿いのお店。
ちょっぴり、やんちゃっぽい大将が営むお店。
時間がなかったので
うどん到着後、撮影30秒。飲食30秒。
その他10秒でお会計に行くと、大将、びっくりしとった。


お店の中には
「一杯食べると三年
二杯食べると六年
三杯たべると死ぬまで生きる
くにたうどん」
ウイットに富んだ張り紙があった。



長生きするには
早食いは禁物やね!!!


DSC081124-3.jpg

うどん屋でいうと観音寺「今屋」の前を通って
国道11号に出る道すがらにある「ぶうにゃん」
うどんの三文字が気になる!
ネット検索したら、あったあった~~~~。
よくおじゃまする、とんさん日記やった。
とんさん、お借りします。


とんさん日記





↓ ストップ ザ クイックイートヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

DSC081116-1.jpg
DSC081116-2.jpg

ありゃ~~~龍馬さんじゃいか。
こんなとこでどおしゆうがぜお。
脱藩しゆうとこながかえ?
そりゃ、へんしも行かんと追っ手が来るちや。
激動の時代やき、
のんびり讃州で饂飩食いよる暇はないきねえ。
へんしもへんしもお江戸へ行かんと行かんぜお。
しっかし、夜ばあたれ(寝小便小僧)やったに~~
まっこと、おおきゅう、立派になったねや。
日本の夜明けは、おんしにかかちゅうがやきね。
池田屋と近江屋は気をつけよ。
若いしいが、早死にしたらいかんぜお。


金比羅山・参道中腹にある
資生堂パーラー「神椿」に車で行けるマル秘ルートで遭遇。
ひっそり佇む銅像。
右手の具合と人相から、おそらく龍馬。
いや~~~予期せぬ出会いに感動!!!
来年のNHK大河ドラマ、福山雅治主演「竜馬がゆく」は楽しみ~~!!!
福山竜馬、実に興味深い!!!




DSC081123-2.jpg
DSC081123-4.jpg
DSC081123-5.jpg

龍馬遭遇地点から西に数キロ。
高瀬町・JAふるさとフレッシュ近くのお店です。

開店と同時にご近所の町民が集まり
「お~~ひさしぶりじゃの~~」
「この間、おおたばっかりじゃが~~~」とか
「今日もかけ大かの、あきんの~~」とか
そんな会話が飛び交う
田舎の集会場的雰囲気満点なお店。

昆布の味を濃く感じる白っぽいお出汁に
もっそりもっちり系の田舎風麺がベストマッチ。
お店の雰囲気を更に盛り上げる。



DSC081123-1.jpg





DSC081124-5.jpg
DSC081124-4.jpg

うどん屋でいうと県道23号
「須崎」「香川食品」の中間地点。
道路沿いにうどんのノボリが!!!
最近何回かここを通るけど、まったく気がつかんかった。
店名は「お食事処・味?」
これって市販の暖簾やったけ?
誰かのブログで見た記憶があるような~~~!!!
う~~ん気になる~~~。





↓ ミート ザ リョーマヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

DSC081123-21.jpg
DSC081123-20.jpg

前々日、四国中央市で仕事。
前日、西条経由、日帰り高知帰省。
高松帰ったんは午前2時。
この日も早くから西に向けてゴ~~~。3日連続、観音寺入り。
目的は砂浜ウォーキング&漂流物拾い。
連日の寒波が嘘のように、めちゃあったかかったな~~~。
有明浜は「若潮」やったけんど、いい感じの引潮。
はまぐりプロ達があちらこちらに。
ちょっと砂を掘り返すと、大きなマテ貝穴が~~~~。
しもた!いつも常備しとる貝堀セット、この日に限って忘れとる。


DSC081123-19.jpg

シャコの赤ちゃん発見!!!
美味しそうやね~~~~~、 いや きゃわいいね~~~~。
早く大きくなって、カムバック マイ ストマック!!!


DSC081123-33.jpg
DSC081123-31.jpg
DSC081123-32.jpg

なんだか無性に蝦蛄が食べたくなって
「まき」のしゃこ天ぶっかけ。
きゅっと身が引き締まってプリプリで美味しい~~。
可愛いシャコを見た後だけに
シャコさん、ごめんねごめんね~~~。


DSC081123-25.jpg
DSC081123-23.jpg

ちょっと酸味を感じる「かけ」
酸っぱいん大好きの緑あひる大絶賛!!!
ここの「もつ鍋うどん」
ウルトラ気になる~~~!!!


DSC081123-22.jpg









↓ ザ ガレージシュリンプヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

DSC081122-34.jpg
DSC081122-33.jpg
DSC081122-31.jpg
前日、四国中央市で仕事を終わらせ、
またまた観音寺・四国中央市コースで高知に向かって出発。
遠回りやけど、西条~寒風山越え~いの町で高知入り。
日本のモンブラン石鎚山周辺の
真っ赤に燃える紅葉を期待したが、まだ早かった。
しかし、高い山々はもう冬景色。
めちゃさぶ。ダウンジャケット持っていっとって
よかった~~~~。



DSC081122-17.jpg
DSC081122-14.jpg
DSC081122-13.jpg

途中、豊中の「いぶき」で昼食。
お店オススメ、大人気名物メニューの
「しょう油竹うどん」はなぜか外して「かけ竹うどん」
ちく天うま~~~。
麺が柔らか~~~~~。ウルトラソ~フト!!!(B'Z風に)


DSC081122-11.jpg
DSC081122-8.jpg

おんどろいたのが、この「ざる」
ざるちゅうか、冷たい方の麺。
写真で見ても分かるように、麺と麺が密着状態。
表面には非常にネバリがあり、
そのしなやかさからも超多過水と想像できる。

口に含むと、
まずはぬめりのある表面が
口内を皮膜のように覆う。
食感は水分の少ない糊状のお粥のような感じかな。

そしてここから・・・
麺を噛みしめると表情が一変するのだ。
麺の中から、じわ~~っと透明感のある
酸性でもアルカリ性でもない
非常にニュートラルな、ピュアな水が湧き出てくる感じ!!!
不思議な感覚。マジックや。
そして、ぬめりも出汁の甘味も洗い流し
みずみずしさと清涼感を残す。そんな感じです。

ほんとに不思議な麺やった!!!
こんなタイプ、初めて!!!

例えが悪いけど
巨大地震の激震で地面が液状化し
そこから水が湧き出るような感じやった!!!

名付けて
「いぶき激噛み液状化麺」や~~~~~!!!




DSC081122-7.jpg








↓ザ ウォ~~タ~~リ~~ングッヌードル プリーズワンポチ クリックヒア サンキュ

DSC081121-16.jpg

11/21日(金)は四国中央市まで日帰り出張でした。
山にはうっすら雪が積もっとる。
いきなり真冬に急降下やね~~~。さぶ~~~。

昼飯食わずにぶっ通しで仕事して
へろへろのうえ筋肉痛。頭もぼ~~~~~。
いきなり高速乗って帰るんは、身の危険を感じたので
R11を走って観音寺で、休憩がてら遅い昼食。

あ~~~~!!!ラッキー!!!
「一」は1の付く日が、うどん小100円やったんや~~!!!


DSC081121-13.jpg
DSC081121-12.jpg
DSC081121-14.jpg

「かけ」うまうま~~~~!!!
冷えた体に沁みる~~~~~。うま~~い!!!
汗かいて疲れた体に、ピッタリの塩分や~~~。うま~~~!!!
うどんは、ええね~~~。愛してる~~~。


DSC081121-9.jpg
DSC081121-11.jpg
DSC081121-10.jpg

ほんでもって、貧乏根性まるだし。
おかわり~~。
くねっとしたセクシーな美麺やね~~~~。
フライ1本つけても合計300円。
ありがと~~~「一」。アイラブユ~~~~~~!!!



DSC081121-15.jpg








↓ザ アイラブウエスタンヌードル プリーズワンポチ クリックヒア サンキュ




DSC081116-17.jpg

先週、丸亀うどん旅ついでに高瀬入り。
二年程前から気になっていた「うどん90円」の看板。
当時はこんな立派な看板はなかったように記憶している。
しかも、駐車場には車がまばら。
すぐ近くの「ふくや三野店」は昼時いつも満車。
その対照的な様子からか、なぜか入店しないまま時間が過ぎた。

いや~~、思い込みはいかんね。
90円でうどんとネギ、この量。しかも薄焼き玉子まで。
お店の人の思いやりが感じられます。
美味しいうどんを安く食べてもらいたいという思いがたっぷり。
うわ~~。あったかい仕上がりや~~~。
このお店、応援したくなる~~~。


DSC081116-18.jpg
DSC081116-19.jpg

エッジもビンビン。
茹で置きやけど、しっかり腰も残ったええ麺。
小麦の味もしっかりしています。
旨い!!
こりゃ、茹でたてなら相当ええねえ。


DSC081116-15.jpg
DSC081116-16.jpg
DSC081116-21.jpg










「さぬき路」と「ふくや三野店」のほぼ中間地点のクリーニング店。
もうやってないようだけど「うどん」と「ラーメン」の文字が。
やはり香川では、うどんとクリーニングは密接な関係にあるのだろうか?
うどんを洗うついでにクリーニング。
クリーニングついでに、茹でたてうどんを洗う。
おおお~~~、讃岐文化じゃ~~~。


謎のクリーニングうどん エンゼル


DSC081116-22.jpg
「ふくや三野店」はひっそりといつの間にか閉店。
なんで?あんなにお客さん入ってたのに!!!








↓ザ ラストスパートヌードルツアー イン タカセ プリーズワンポチ クリックヒア サンキュ



DSC081120-2.jpg

牟礼「やまや」跡に11/20オープン!!!
あのUDONにも登場した「かすが町市場」の系列店だとか。
姉妹店には宇宙一バカバカしいでかさの「キリン」
その他は「さくら製麺」「天狗」がある。
派手な脚色はないけど
地元のお客さんのハートを掴むのがうまいんじゃ。


DSC081120-4.jpg
DSC081120-5.jpg

午後3時入店。
う~~~ん。かすが系のやわぷに麺やね。
大好きなエビカツのっけて、うま~~~~~い。
昼飯食ってなかったから、あと2玉は食いたかった~~~!!!

DSC081120-1.jpg
オープン記念の生麺もらって
がっちりハートを掴まれてしもた。

DSC081120-6.jpg








↓ザ オープンヌードル プリーズワンポチ クリックヒア サンキュ

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。