上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
x100130-2.jpg


昨夜の「人生の楽園」
ブログで知り合ってから
たまさんの開業までの変遷・軌跡を
見つめてきたわしにとっては
いたく感動的なドキュメンタリーでした。

あづまの大将がたまさんのうどんを食って
「うまい」とうなずき、
たまさんに安堵の表情が現れた時には
ついついホロリときてしまいました。


人生の楽園HP

上越「鶴越」訪問記事



x100130-12.jpg
x100130-14.jpg

上越編では、日頃見ることのできない
お店の風景。お客さんの表情が垣間みれて感激。
みなさんの美味しそうな表情、うれしそうな表情が
とても印象的で安心しました。
ご夫婦が日常の中で、頑張っている姿にも感動。


x100130-1.jpg
x100130-11.jpg

高松編。
第一部はうどん食べ歩き。
「鶴丸」「名もないうどん屋」「橋本製麺所」と
味わいのある名店巡り。
Sanukyさん、名ガイド役お疲れさまでした。
讃岐うどんのディープさを、インパクト大で全国に伝えられたと思います。
「水分傾斜」は名台詞でしたっ!!!

おっ!!!たまさんの後ろに
人生の楽園・番組ジャックを企てる青い影が・・・!!!


x100130-6.jpg

高松編・第二部は
「あづまうどん」で師匠の大将とうどん仲間に
開店後のコンプリートたまうどんを初披露するシーン。

あづまの大将、いぶし銀の役者さんのように渋かったな~~~~。
いっけんさん、ねぎちゃん、butch.tさん、ドアップじゃったよ~~~~~。
みどりあひるさん、鼻がドアップじゃったね~~~~~~。
ぴょんこさん「てか、プリプリ」ドアップじゃったね~~~~~~~。
これでまたファンが増えるね~~~~~~。
青いんさん、
次回はわしの「人生の楽園・人生を讃岐うどん制覇に賭けて」じゃ~~~~~って
スタアの野望満々やったね~~~~。
わしはコメント噛んだけんカットされとった~~~~。


x100130-3.jpg

そんなわしでも、たまさんに書いた
たまさんうどん分析報告書が全国ネットで放映された~~~~~~。
うれし~~~。懐かしい~~~~~。
誰も気がついてないやろうけど・・・・・。


x100130-88.jpg

ご幼少の頃のたまさん
あらまあ、当時からお髭が濃かったのね~~~。
ジョリジョリして~~~~。


讃岐うどんをこよなく愛するたまさん。
一年に一回、冬の雪の多い時期は
本場・香川に来て一ヵ月間ぐらいこっちで
営業してくれんやろうか~~~。
たまさんの夢でもあり、わしの夢でもある!!!


いいや~~~いい夜じゃった!!!
感動したっ!!!
酒がいつにも増して旨かった~~~~!!!
今でも、ホロリとなってしまうよ。






ロケ後の宴会の様子


翌日の香川・徳島うどん食べ歩き



過去のたまうどんはこちらのカテゴリに!









↓ ザ 2010 パラダイス オブ ライフ フレンドヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

スポンサーサイト
年末&正月太りで
人生初の80kg台ライフに突入しかけたわし。

正月明け推定体重81kg(身長180cm)

お弁当を小さくしたり、晩飯・朝食の量を減らしたりで
現体重 なんとか77kg台まで復帰の77.9kg

しかしここからがなかなか落ちない!!!
かくなる上は「アレ」を出すしかないなっ!!!

讃岐うどん界に伝わるレジェンド・ミラクルダイエット~~~!!!
幻の名本。その名も


「讃岐うどんダイエット」



DSC100123-1.jpg

ベタなタイトルでちょっと説得力には欠けるが
サブタイトルの「超スピードでやせた!20キロ15キロ」には惹かれるものが!!!

DSC100123-2.jpg

うんうん、確かに!!!
うどん店の店員さんには太った人が少ない?
賄いで食べるうどん。秘密はカロリーの低さにあるようだっ!!!
記事を読むと
うどん=炭水化物:脂肪ゼロ 
しかも強い腰=消化を遅らせ腹もちがよい
薬味=生姜:脂肪燃焼効果
なるほどなるほど~~~~~~~~~。
わしも過激暴食しとった全店制覇前は不思議と
あんまり太らんかったしね。


DSC100123-3.jpg
DSC100123-4.jpg

カロリーは白米比較:-20% 即席中華麺比較:-50%
脂質・糖質をほとんど含まないでんぷん性食品
優れたダイエットフード。
なるほどなるほど~~~~~~~。
全店制覇後、うどんの量が激減してから
太りだしたけんね~~~~。
やっぱり、うどんはダイエット効果が高いのかのう~~~。


DSC100123-5.jpg

おおお~~~~~前は気がつかなんだが
讃岐うどん界のカリスマブロガーで、うどん女王様と呼ばれる
美女Mさんも!!!
1日6杯食べても5キロの減量に成功。

イッツ、ミラコ~~~~!!!

ダイエッターなら絶対欲しいよね~~~~。


そこで!!!西讃岐中央饂飩出版の新春特別企画!!!
今ならこの伝説のミラクルダイエット本、
「讃岐うどんダイエット」に、なんと!!!
半生うどん10食をセットして、お値段!!!なんと!!!たったの!!!
5000円!!!送料無料!!!
美しいボディを手に入れるための今回限りの特別企画!!!
お申し込みは今すぐ!!!
不倫ダイヤル、0000-114-2020
オオオオ~~ イイヨ フリンフリンまで!!!


と言うのは冗談で、このムックが気になる方はこちらっ↓




マキノ出版

All About











↓ ザ 2010 ビューティフルヌードルダイエット プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

DSC100117-18.jpg

お正月&三連休の大混雑が終わった
翌週・日曜日の池上は意外な程に空いていた。
ど昼時なのにこの行列。
これはチャンスや~~~~~!!!


DSC100117-15.jpg

だいぶ前に、緑あひるが、

「ガがガ~~~~~
 (TVニュースでやってたああ~~~~~
 池上、ばあちゃんのお孫さんが後継者として
 スタッフに加わったみたいよ~~)」

とても興味津々。どんなになってるんやろ~~~。

あらららら~~~~~~。
だいぶ様相が変わっとる~~~~~~。
この日は、あんなにおった池上男組お弟子衆が2人しかおらん!!!
一人はお孫さん???


DSC100117-14.jpg

釜場も様相一新。
女性スタッフばっかりや~~~~~~。
フロントには若い美人姉妹?がっ!!!
男所帯やった池上に、花が咲いとるが~~~~~。
どうしたん~~~~~~。
うれしいけど~~~~~~~~。



DSC100117-11.jpg
DSC100117-13.jpg
DSC100117-12.jpg

まずは「ひやかけ」で一杯。
お出汁はこの間よりも、また少し濃くなったかな。
お客さん多かったんで
さすがに堂々と、秘技ちく天ストローできんかったけど
こっそりやった。
お出汁とちくわの内側にストックされた油がミックスされて
うまい~~~~~!!!
人目を忍んで、こっそりやるちく天ストローも刺激的やの~~。

その時!!!
「あっ、ちく天ストローやっとるおっさんがおるっ」
「もしかして・・・・」
こそこそ・・・(じぇ~~むすさんやない)
こそこそこそ・・・・(金正日に似とるし、きっとじぇ~~むすさんやで)
その時、奥の方に座っていた客から小さな拍手がなりだした。
やがてその小さな拍手の音は、店内を揺らす程の大きな音の渦に。
そして、お客さんが口々に

「ブラボー!!!ジェームス!!!」
「ビバ、ちく天ストロー!!!」
「グレート、麺三郎~~~~~!!!」
「ちく天ストロー イズ ファンタスティック!!!」
「アイラブ、じぇ~~むす」
「いっよ!!!土州屋っ!!!」
「じぇ~~むすさんの、ちく天ストロー、せくし~~~~」

中には興奮して、食べていた、ちく天を手で強く握りしめ、
丼のフチをベチベチとたたく者。
感極まって、ちく天をメガホン代わりにして叫ぶ者。
極めつけは、恍惚の表情で
ちく天を股間に挟み、ブランブランさせる者まで。


歓喜の歓声は鳴り止まない。
わしの妄想も止まらない!!!



DSC100117-9.jpg
DSC100117-10.jpg

池上定番「釜玉」
tooonさん曰く、鶴市時代の池上釜玉は
「腰を抜かすほど、旨かった!!!」
実にその通り。言い当てて妙。
あの時代の、釜玉は本当に旨かった!!!
水のせいか当時とは、変わってしまったけど
池上釜玉、ええの~~~~。


DSC100117-8.jpg

ルミばあちゃん、正月のお疲れなのか
ちょっと元気がなかった。



















↓ ザ 2010 ハッピーニューイヤンヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

DSC100123-9.jpg

今年初の中西~~~~。
どあさじゃのうて、水曜の朝~~~~。
じゃけん、すあさなかにし~~~~。
出勤前の8時台。
この日は本の返却があって県立図書館立寄り。


DSC100123-12.jpg
DSC100123-11.jpg

ぷっは~~~~!!!うっめ~~~!!!

はじめ人間ゴンの父ちゃんが
マンモーの肉食って酒を呑んだ時のような気分じゃ~~~~!!!

中西うどん、一ヵ月ぶりぐらいじゃろか。
もう半年も会ってない恋人のようじゃったよ~~~~。
も~~~とってもとっても愛おしくて愛おしくって。
会ったらすぐにきつく抱きしめて、
すぐに出汁のシャワーを浴びて
枕元には葱と天かすを飾り、
愛を語りながら熱い口づけを、
ずずずず~~~~~ちゅるんと交わし
二人して魅惑の花園へ。
愛してるよ~~~中西かけ子ちゃ~~~~~ん!!!


DSC100123-14.jpg

いかん!!!浮気性なわし。
中西そば子ちゃんにまで、手え出してしもた!!!
だって~~、かけ小一杯の愛では満たされなかったんだも~~ん。


DSC100123-10.jpg

愛に飢えていたわしはフライまでも!!!


DSC100123-13.jpg

この日はお客さん少なかったな~~~~。
3分間ぐらい、客はわしだけちゅう時間があった。
うふ~~~ん。
こんなの、ハ・ジ・メ・テ!!!






















↓ ザ 2010 ハッピーニューイヤンラブラブヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

DSC100117-2.jpg

昨年12/22、「大亀うどん」跡にオープンした
「麺通堂・西植田店」
居抜きで開店のようです。
「大亀うどん」時代、フル稼働していて二連の大きな角釜も健在。

釜場担当の大将?お兄ちゃん?
お笑いグループ「我が家」の下ネタ担当のイケ面・坪倉にちょっと似ていて
若い女性客に
「僕の剛麺(ここで下半身チラ見)、今夜は君のものだよ」
って言い出さないかと
ハラハラドキドキやった~~~~!!!


わし、最近、下ネタえろえろが多いね~~~~~~!!!


DSC100117-3.jpg
DSC100117-4.jpg

あの巨大チェーンセルフのおうどんを感じさせるテイストだね~~~。
お子様からお年寄りまで受け入れる、庶民的な優しい味付け。
広いターゲット層を意識したスタンスだね。
開店おめでとうございます。
「大亀うどん」ピーク時のように、
二連大釜フル稼働の繁盛店に成長してくださいね。


DSC100117-1.jpg

なんだかスイーツを連想させる昆布のかき揚げ。
どこから食っていいのか分からない形状。
かぶりつくにも、口の形状と大きさにまったく合わない。
まったく隙のない宮本武蔵のような天ぷらじゃ!!!
数十秒考えあぐねて、
頂上から箸で真っ二つ作戦にでるが
かなり硬めに揚がっていたので、頂上部が爆発!!!
あたり一面に破片が散乱。
それでも中心部は箸では割れない!!!
最後は手と箸を使って裂いたが、力が加わった部分は粉々。
見た目のスイーツさとは裏腹に
口中でもバリバリと暴れまわり手強い奴じゃ!
難攻不落の要塞を思わす、最強強固な敵じゃった~~~~~!!!
格闘技系かき揚げ
食い終わった後の、勝ち誇ったような優越感は格別!!!

















↓ ザ 2010 ニューショップヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

DSC100123-30.jpg

密林のうどん王・たぁさんからシシ肉もらった日には、
やっぱ、シシ肉入りしっぽくうどんをくわにゃいかんよね~~~~~~。
それが讃岐うどん界の暗黙の掟だよね~~~~。
これを無視した日には、恐ろしいシシ神の祟りがあるのも~~~
暗黙の掟だよね~~~~~~~。

ちゅう訳で、谷川製麺所でしょ~~~~。


DSC100123-29.jpg

裏の駐車場から入口に辿り着くまでの間も、
あの谷川独特の出汁の香りが辺りに漂っている。
鼻の奥の方で反応する苦味を感じるような独特な香り。
大根エキスの香りかな?
空きっ腹には刺激的や~~~~~!!!


DSC100123-21.jpg
DSC100123-22.jpg

何時来ても渋いね~~~~!!!
静かにコトコトと茹でられるおうどん。
一度茹でられ、水洗いされしめられたうどんを湯煎する時も
写真のおじさんがやっているように、この茹で釜の渕を使う。
当然、茹で汁に含まれた塩分が再び付着するのだが
これがまたいい塩梅になって
この後かけるシシ肉しっぽく汁の、味のアクセントになる。


DSC100123-25.jpg

いや~~~久しぶりのご対面。
綺麗な彩り。美しい!!!
シシ肉は残念ながら、小さな肉片一切れのみ。
出汁専用鍋の底に沈んでいるのでどこにあるか分からない。
お玉ですくってどれだけ取れるか、
それはその日の運任せ。


DSC100123-26.jpg

シシ肉少なかったんで
若きシシ肉王・たぁさんをパチり。
なんでも高知の伯父さんはシシ肉富豪長者らしい。
専用冷凍庫に。お宝がざっくり。
聞いてしまったか~~~らには~~~~~
しょうがなぁああいよな~~~~~次元~~~~~
ふう~~じこちゃんも、さそって、いっちょ、やるかぁああ~~~~~~~。
じぇ~~むすルパン三麺、
次の怪盗ターゲットは、たぁ伯父さんじゃ!!!


DSC100123-24.jpg
DSC100123-23.jpg

プルプルムニムニの
ニュルニュルポニョポニョ麺。
あれ~~~谷川麺って、こんなにゆるかったかな?
もう少し硬めだった記憶があるが!
それにもの凄くみずみずしい。
過去の記憶と一致しないけど、まあいいかあ。
出汁は独特の雑味を感じる個性派。
田舎チックで長閑な田園風景が広がる製麺所にピッタリじゃね~~~。
醤油の国、香川らしい郷土色満点の味付け。
沁みるね~~~~~!!


DSC100123-28.jpg

さらに冷醤油で一杯。茹でたてのプリプリをいただきました。
小麦の香りがパンパンに詰まっている~~~。




















↓ ザ 2010 ハッピーニューイヤンヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

DSC100123-17.jpg

密林のうどん王・たぁさんが猪肉をくれると言うので
万が一の「おっこと主」の復讐乱入に備え、
猟銃を背負って、受渡場所・川島町の「むらお」へ終結。

あ~~~~シシ肉美味しかった!!!
ええ夜やった~~~。酒が美味かった~~~。






って話、いきなり終わったらいかんがな~~~~。
終結やのうて臭尻~~~~。

わっ!!! ケツくっさ~~~~~!!!

ちゃう~~~~ええかげんにしなさいっ!!! 集結~~~~~~!!! 


DSC100123-20.jpg
DSC100123-16.jpg

讃岐饂飩男前年鑑・登録ナンバー0001の大将、めっちゃお久ぶりですう。
2年振りぐらいかな?ちょっとぽっちゃりしたかな?
若い大将の打つ男前麺健在やね!!!
ぶっかけの冷たい麺の方がその特長が抜きん出るやけど、
この日は寒かったけん、かけうどん。
ノスタルジックな程にイリコの香りが鼻をくすぐる一杯。
昔、おかんが味噌汁作りよった頃の
台所の懐かしい香りじゃ。


DSC100123-66.jpg

昆布、ブロッコリー、ニンジンのミニ天ぷらは無料サービス。
おの他にも昆布の細切りやおしんこ類も無料サービス。
ここでも気前のいい男前っぷり。シビレルね~~~~!!!


DSC100123-18.jpg

密林のうどん王・たぁさん、
携帯とコンデジの二刀流撮影。シブ~~~~~~!!!
かっこええ~~~トゥームレイダーで、
2丁拳銃ぶっぱなすララ・クロフトみたいじゃん。
角度違いの同一ショット。これ、後で合成して3D画像にするんやろうか?

わし、ジェームズ・キャメロン監督の大ヒット映画「アバター」を抜く、
SF長編うどん3Dムービー「釜バター」創りとうなってきた~~~。

主人公サヌキン・スカイウォーカーの住む惑星には
宇宙でも希少種とされる宇宙小麦粉サヌキンドリームジャンボY200000があって
近隣の惑星ナルチュルーンから、
それを狙って侵攻が進むというスペース・スペクタクル巨編。
羽釜型巨大空母宇宙船や、ゲソ天星人が3Dで飛び出すシーンは圧巻じゃ~~~~!!!
「アバター」の続編として
監督名、じぇ~~むす・メロンキャラメルで配信しても
誰もキャメロンの偽物とは気づかんやろ。
ガッポリ稼ぐぞ~~~~~!!!




DSC100123-19.jpg

オシャレなファサードも男前~~~~~!!!





















↓ ザ 2010 ハッピーニューイヤンヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

DSC100123-54.jpg

来週1/30(土)18:00~18:30 テレ朝の「人生の楽園」に
上越のうどん屋「鶴越」のたまさんが出演します。すご~~い!!!

さぬきうどんに惚れ込み、地元上越での開業までの変遷や、
現在の「楽園」風景などが紹介されます。


DSC100123-52.jpg

うどんの本場・香川でのロケも満載!!!
関西、徳島、高知、香川から集結した
わしらうどん喰い・うどん打ち仲間もカットされてなければ出演の予定。
来週土曜は、ぜひ見てね~~~~!!!



↓詳しくはたまさんブログ

讃岐うどん房「鶴越」


そんなうれしい夜の晩餐は

1×1=1 1×2=2 1×3=3 1×4=4 1×5=5 
1×6=6 1×7=7 1×8=8 1×9=9

2×1=2 2×2=4 2×3=6 2×4=8 2×5=10 
2×6=12 2×7=14 2×8=16 2×9=18

3×1=3 3×2=6 3×3=9 3×4=12 3×5=15 
3×6=18 3×7=21 3×8=24 3×9=27

4×1=4 4×2=8 4×3=12・・・・


DSC100123-50.jpg

4×4=29~~~~!!!

密林のうどん王・たぁさんからもらった猪肉~~~~。
さすが密林のうどん王!!!
今まで、密林で家族同然に暮らしていた仲良しのシシ吉を
えろえろ奥義・恥功神拳で仕留めたらしい。
嗚呼あああ~~~~~~~!!!


DSC100123-55.jpg

まずは、軽く焼いてパクリ!!!
皮のコリコリ食感、サイコ~~~~~~~!!!
シシ吉、旨いがね~~~~!!!


DSC100123-56.jpg

次は大量に鉄板焼肉!!!
こんなに大量にシシ肉食ったんは何年ぶりやろ~~~~!!!
野性味溢れて、旨いがね~~~~~!!!


DSC100123-58.jpg

最後はすき焼き風。
野生のブーブーちゃんは筋肉質旨味成分満載でええね~~~~!!!
たぁさん、ありがと~~~~!!!ええ夜やった!!!
うまうまやった~~~~~~~~~~~~!!!

次は三重の密林に生息するバッファローの
松坂バファ吉、頼むで~~~~~。






















↓ ザ 2010 パラダイス オブ ライフ プリーズワンポチクリックヒア サンキュー


DSC100116-16.jpg
DSC100116-9.jpg

「瀬戸」で一杯食べたあとは、車をちょっと西に走らせ
昨年12/23オープン、高瀬町の「だいくヤ」へ。
オープン当初、店名は「だいくや」とオールひらがな表記と思っていたら、
屋根の上の店名表示を、よ~~~く見ると「′」がなく、カタカナの「ヤ」に見える。

しかし、もう一方の表示をよ~~~く見ると、
小さく「・」が入っていて、ひらがなの「や」に見えなくもない。
どっちなんや~~~~~~っと、ちょっともやもやする~~~~~~~。

そこのとこ、大将直々に聞いてみようと思っていたら、
綺麗なおね~~~さん客にみとれて忘れてしまった。


DSC100116-15.jpg

駐車場横には大工さんの作業小屋があって
入口の暖簾は大工さんの法被。
おそらくこの店舗も元大工の棟梁?の大将の手作りなんやろうね。
なかなか面白いお店や!!!


DSC100116-12.jpg

オープンして間もないので、ご家族の知り合いのお客さんがたくさん。
入店時満席。わしらが食べる頃、いったんサ~~~っとお客さんが引いたが
お店を出る頃には再び満席。繁盛していますね~~~~~。


DSC100116-13.jpg

「かけ」
もっとカンナで削ったようなシャープなエッジを想像していたが、
丸みのある麺線。
日本刀や伝統的な日本建築に見られる「そり」や「むくり」といった曲線美を感じる。
ソフトな食感は陽だまりのようで、木と土の温もりを感じ、
日本建築の神髄・桂離宮を思わせる。
奥ゆかしいほど緩やかな曲線が和の和みを奏でる。
こもれ息ひとつ。美味しい。


DSC100116-14.jpg

「ぶっかけ」
五重塔等に代表される、釘を一本も使わない「仕口工法」を思わせる出汁と麺の二重奏。
無駄を省いたシンプルな味の構成。原材料の質と特性を活かす技法だ。
これに、レモンの酸味、葱の苦み、生姜の辛味が加わり、五層の味覚が重なり
ぶっかけ五重奏じゃ~~~~!!!



DSC100116-10.jpg

天ぷらもバリサク!!!
美味しい。

























↓ ザ 2010 ナンバーナインヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

DSC10016-17.jpg

JR宅間駅前の新店「瀬戸」
この間、日曜日に行ったら定休日。
先週土曜にリベンジ。

開店当初のざわめきもなく、落ち着いた雰囲気になっていた。
駅前という場所柄、セルフと思っていたら一般店。
店内はちょっとオシャレなインテリア。


DSC100116-17.jpg
DSC100116-18.jpg

一般店なので、かけ280円。
香川ではちょっと高めの価格設定。
ぐんとくる鰹系の風味がきいた出汁。ややゆるめの麺。
高知のうどんを感じさせる一杯でした。
懐かしうま~~~~~い!

ここんとこ、高知に帰ってないな~~~~~。
今月は忙しくて無理そうやから、来月早々には帰ろう~~~~~!!!
故郷を思い出させる、哀愁の一杯。
味の記憶って不思議やね。
その味にまつわる記憶が
ふわ~~~~~っと、いろいろな風景で蘇ってくる。


DSC100116-19.jpg

さあ、もう1月も中盤を過ぎた。
早いな~~~。
2月になったら、高知うどんじゃ!!!
















↓ ザ 2010 ハッピーニューイヤンヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。