上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC100227-2.jpg
DSC100227-4.jpg

島うどんの新店・新発見店完全制覇
孤高の達成者・ロンリー青いんさんが
ひとりぼっちでパチンコパーラーうどん全店制覇に向け
TPOK式010ダイナムヌードルを3杯食べている頃、
わしは健康的ロハス生活に目覚め、
オーガニックなベジタブルを求め仏生山にいた。
わしの老後の夢は、自給自足に近い生活。
麦や野菜を育て、うどんやかき揚げ食って暮らしたい。


DSC100227-5.jpg

うどん屋で言うと県道12号・三木-国分寺線
「ぼっこ屋」の少し西。
元ガソリンスタンドを利用して土日の午前中のみ開かれる
「レールサクレ・マルシェ」
市場では価格が高めな安全有機農法野菜が
一般産直価格で手に入るのが魅力。


DSC100227-6.jpg

主催者のマダムKさん。
レールサクレの経営者さんだったかな?
素敵な笑顔やね。
とっても気さくな方で、
わしが農業したいって言ったら、
「今度、農場に遊びに来てね」って言ってくれた。
また一歩、夢に近づいたぞ!!!


レールサクレ過去記事

執事のジェイソン、元気にしてるかな~~~~。



DSC100227-53.jpg

小松菜は苦味もなく茎の部分は天然野菜の甘味がたっぷり。
そのままドレッシングなしのサラダでも充分美味しい。
キャベツも甘味がたっぷり。
じゃがいももポテトサラダにご推薦と聞いたので
コンソメで茹でて塩胡椒、マヨネーズ極少量で作ってみた。
かなりキメが細かくシルキーな舌触り。
じゃがいも自体の甘味もたっぷりでベリー美味しい!!!


DSC100227-51.jpg

チンゲンサイのベビーリーフとベーコンの炒め物。
野菜の旨味を引き出しすために
バターと自家製の減塩ハーブソルトで控え目の味付け。

DSC100227-52.jpg

こちらはマダム特製のトマトジャム。
酸味はまったくなく甘味が勝る。
後からイタリアントマトの旨味成分と土の香りが登場する
ナチュラルテイストな一品。


DSC100227-54.jpg

パパベルのチーズパンにサンドして。
パン自体も非常に美味しいので、控え目の味付け大成功。
それぞれが主張し過ぎず、それぞれの旨味を引き立てている。
うっまい!!!自画自賛!!!
中華なイメージのチンゲンサイやけど
シャキシャキ感がサンドには新鮮な食感だね。


DSC100227-55.jpg

小松菜&チーズのオープンサンド。
チーズの塩気が程よいパンチになって
これもシンプル、ベリーデリシャスやった。


DSC100227-56.jpg

これもレールサクレの白葱。
ふわっとした食感に甘さがたっぷり。
見た目、ちょっとミスマッチな感じがするけど
これが、あ~~た
ぴょんぴょん風・北京ダック的コンビネーションでなかなかよかったん。
葱の甘味がええ仕事してた。
苦味の強い葱ならアウトかな。


DSC100227-57.jpg

トマトジャムをオン。
不思議や不思議。
ジャムだけで食べると甘味が前面にでるが、
パンと一緒に食べるとトマトの味と土の香りが表にでてくるね。
イタリアン完熟トマトの風合いじゃ。


DSC100227-7.jpg

さああああ~~~~~~~~~。
大地を耕し、己の食は、己で創るのじゃ!!!














↓ザ オーガニック マイライフマイセルフセカンドライフ プリーズワンポチクリックヒア サンキュ











DSC100227-80.jpg

ベジタブルばっかりの自給自足は
栄養バランス悪いけんの~~~~~~~
海の動物性蛋白~~~自給自足~~~~~~~~~。
亀の手オープンサンド~~~~~~~~。
ちょっとグロいけん
クリ拡せんほうがええよ~~~~





スポンサーサイト
島うどんの新店・新発見店完全制覇
孤高の達成者・ひとりぼっち青いんさんの
昨日のブログ記事見てたら・・・。

さぬきうどん全店制覇攻略本2010-11が発売されとった。
そには衝撃的な新掲載店が!!!
今まで誰も口にしなかった
さぬきうどん界・パチンコパーラー系うどんの謎されていた店舗だ!!!

「なんでミリオンの『天吉』と
グランドの『うどん亭やま』は掲載されているのに
なんでダイナムの『めん六や』は掲載されてないの???
なんでなんで!!!」

この、うどん好きの小学生でも分かるような疑問。
これから全店制覇を目指す熱いパッションに燃えた幼稚園児でもいだく謎。

しかしっ!!!「ダイナム」「めん六や」
このふたつのフレーズは全店制覇達を目指す者、
すでに完了した制覇維持活動者も、決して口にしてはならぬ禁句であったのだ。
このパチンコパーラー系うどんは、
精神的にも肉体的にも金銭的にも、けっこうど高いハードル&ど厚い壁なのだ!!!
誰も自らの墓穴は掘りたくない。


これは謎に対するTJかがわからの回答なのか!!!
いやっ!!!これはっ!!!
株式会社あわわからの挑戦状かもしれない!!!


ぬおおおおおおおおおおおおおお~~~~~~~~!!!
(燃えてきたフリ)


全店制覇本




DSC090802-59.jpg
DSC090802-60.jpg
DSC090802-61.jpg
DSC090802-62.jpg

天吉@宇多津店
ミニうどんやったねこれ。
一日3~10店を食べ歩く全店制覇道中、
ミニうどんのあるお店に出会うと
ほっとするね~~~~~。
でも来年度からは民麺党のマニフェスト成立で
新しい法律が制定されて
「ミニうどん0.5玉は無効」になるらしいから
気をつけてね~~~~~。必ず1玉以上は食べてね~~。
不況を反映して、どんどん厳しい世の中になっていくね~~~。


DSC081206-9.jpg
DSC081206-8.jpg
DSC081206-7.jpg
DSC081206-6.jpg

天吉@高松由良店
おばちゃんと二人っきり。
なんかドキドキした。



民麺党の次のマニフェストは
うどんに垣根はなし!!!
「うどん有ります店全店・うどん店昇格」やから
ますます厳しい世の中になっていくね~~~~~~~!!!
密林のうどん王・たぁさん
めげんと頑張っての~~~~~~~!!!


DSC06809_1.jpg


天吉@木太町店
4~5年前の写真。なつかしの~~~~!!!
あの頃の時代はよかったの~~~~~・・・・・・。

















↓ザ 2008-2009 メモリアルヌードル2 プリーズワンポチクリックヒア サンキュ

DSC03018.jpg
DSC03016.jpg
DSC03011.jpg
DSC03017.jpg


坂出・「めん吉」
綾川河口近くにあるセルフうどん店。
来店した頃、すぐ近くで例の事件があったので
掲載を控えておいた写真。

駐車場の入口付近には子供の遊戯施設もあって
ほんわかのんびりした雰囲気。
開店直後の入店やったかな?
なかなか締まりのあるお出汁とおうどんじゃった。



DSC03029.jpg
DSC03023.jpg
DSC03032.jpg


同じく坂出・「さぬきまるふじ」
「めん吉」のすぐ近くにあるセルフうどん店。
浜街道沿いにあるので、けっこうな賑わい。
優しさたっぷりの、ゆるリン系のおうどんじゃった。


DSC03046.jpg
DSC03039.jpg
DSC03035.jpg
DSC03033.jpg


同じく同じく坂出・「あかしや」
開店前に到着して駐車場で開店待ちをしていたら、
開店5分前になると次から次に車が到着。
常連さんに人気のお店なんやね。

ご家族で営業されているのかな。
なかなかアットホームな雰囲気のお店。
綺麗で上品な仕上がりのおうどん。
好感度たっぷりの一杯でした。

2009年夏頃まで一時休業されてたようですが、
無事再開されてようです。常連さんもひと安心やね。
(写真は休業前のもの)
















↓ザ 2008-2009 メモリアルヌードルズ・プリーズワンポチ・クリックヒア

DSC090906-15.jpg
DSC090906-14.jpg
DSC090906-13.jpg
DSC090906-16.jpg

坂出駅前・SATY内にある「年々歳々」
以前あった全店制覇本掲載の「弥次喜多」からの店名変更?
高松SATYの「弥次喜多」は食べたけど坂出店は未食のままだった。
店構えも以前と変わってないような。
うどん店と言うよりは、よくある和食レストラン。
010麺で、かけ500円代やったかな?
なかなか入店できなかった一店やったな~~~。


DSC0807762.jpg
DSC0807761.jpg
DSC0807760.jpg
DSC0807765.jpg

同じくSATY内・「年々歳々」の
向側にあるフードコートの
セルフうどん店「どん」
あたり前やけど
やっぱりこちらの方が客の回転が早い。
若いファミリーも多いかな。
同じエリアできちんと客層が分かれていた。


DSC090919-34.jpg
DSC090919-33.jpg
DSC090919-31.jpg
DSC090919-30.jpg

同じく坂出の「木田酒店」
なんと!!!
香川では酒屋でもうどんが食えるのだ!!!
さすがじゃね~~~。
麺は近くの、大人気店「H製麺所」という噂もあるが
真意のほどは?
酒の瓶を眺めながら食ううどんも
なかなかオツじゃね。
酒好きのわしは違う意味でもヨダレが垂れる。

夕方からの店内立呑みサービスやってくれたら
ガバガバっと焼酎あおって
〆でうどん食って
幸せなトワイライトハッピータイムがおくれそうやのにね~~~~。
会社帰りに酒一杯呑んで
うどん一杯食って、のほほんとなれる
そんな酒屋さん、そんなお店がぜひ
近場に欲しい!!!
酒屋さんで立ち呑みってなんか
そこらじゅうに酒がごろんごろしてるので
な~~~んか落ち着くんよね。















↓ザ 2008-2009 メモリアルヌードルズ プリーズワンポチ クリックヒア サンキュ

DSC090906-10.jpg
DSC090906-12.jpg
DSC090906-11.jpg
DSC090906-9.jpg

昨年9月、坂出「天霧」跡にオープンした
「室町うどん」
かっこいいロッカー風の大将が釜場に立つお店。
緑あひるが何回かチラ見しよった。
キ~~~~~~~!!!
オープン当初に行ったので
厨房はご家族の方々?の応援でいっぱいやったな~~~。
ちょっと中村玉緒似のレジおばちゃんが印象的!!!


DSC090801-21.jpg
DSC090801-22.jpg
DSC090801-20.jpg
DSC090801-19.jpg

坂出SATY裏手にある「和香松・京町店」
ここはなんといっても「チャンポンうどん」が有名やね。
でもなぜかこの日は一番シンプルで軽いメニューに。
ここでもう5店舗目やったんかな。
徐々に黄色く濁りゆくうどん出汁って
なんか春先の朧月夜のようで美しい!!!と、わしはそう思う。
ねっ、ぷりぷりP子さん。

大将は確か大坂でうどん屋さんやりよって
坂出帰ってここを立ち上げたんじゃなかったな。
大坂でもかなりの人気店だったような。

↓だいぶ前に食べたチャンポンうどん

和香松本店 チャンポンうどん



DSC0807759.jpg
DSC0807755.jpg
DSC0807748.jpg
DSC0807746.jpg
DSC0807743.jpg

坂出「わかまつ」の目と鼻のさきにある
「こむぎ屋」
「和香松」の対抗商品なのか
ここには「中華うどん」なるメニューが!!!
(写真上)

味もなんか似ているような~~~~。
なかなか美味しいね~~~~。
たまに目先を変えて、この手の変わり種が食べたくなるね。
でも、うどんはシンプル イズ バスト いや ベスト!!!
いかんいかん、治りかけてたえろえろ病が!!!
そう!!!
毎日食べても飽きのこない
美味しいシンプルうどんが一番や。
小麦粉+水+塩+イリコ+昆布+鰹+醤油のミニマムな素材構成から、
+の旨味をどれだけ!いかに!!最大限に引き出すかが勝負!!!
かけを征す者はうどんを征すなのだ。
わしは、そんなうどんに出逢うと鳥肌がたつ!!!
わしは、そんなうどんを食うと腹の底から喜びがこみ上げてきて笑う。
出逢えて良かった。
そんなうどんに、うどん職人の器を見る。







DSC0000x.jpg

うわ~~~~~ほんまじゃ~~~~!!!
cobaraさんからのコメみて
早速、風呂入って無駄毛処理して
調査に行ってみたら
なななんと~~~~~~~~
ほんまにはすい亭円座店跡は「宮武うどん」じゃ~~~~~~~!!!
おしっこちびってしまった!!!
180年生きてきてよかった~~~~~~~!!!
わしゃ妖怪かい!!!




cobaraさんありがと~~~~~!!!
今日一日なんか興奮しとったよ~~~~~!!!












↓ザ 2008-2009 メモリアルヌードルズ プリーズワンポチ クリックヒア サンキュ

DSC100220-11.jpg
DSC100220-10.jpg

もの凄く久しぶりの「増井米穀店」
せっかく香川に引っ越して来たんだもん
ご近所のうどん屋ばかり行ってないで
もっと讃岐うどんの真髄を知りたいと思って
「恐るべきさぬきうどん」を読み始め、
初期の頃、何度か行ったお店。

香東川の河川敷に沿って走る道路沿いにある。
春にはこの通りを貫く満開の桜並木が心をふうわりさせてくれる。
時間帯によっては、お店前に「いただきさん」と言う
魚の行商をしているおばあちゃんもいて
「うどん」と「いただきさん」という
もの凄く香川らしい光景に出くわすこともある。
もうすぐそこは瀬戸内海、風向きによっては海の香りも漂う
ここいら界隈のロケーションがもの凄く好きだ。


DSC100220-8.jpg
DSC100220-9.jpg

昭和45年頃開業。
歴史を感じる製麺機と厨房を写させてもらった。
ディープやね~~~!!!
「谷川」や「植田」など米穀店と名のつく、
うどん製麺所が多いのは
「松本電水」のばあちゃんが言っていたように
やっぱり、食生活の洋風化で米の作付面積が減少し、
精米から小麦粉製粉へのシフトを余儀なくされたことと、
香川でのうどん消費拡大期とがシンクロしたせいだろうか。

しかし、それにしても綺麗に使いこなされた厨房。
丁寧なうどん作りの行程が垣間見られる。
いい空気の漂う店内だ。



DSC100220-7.jpg

土曜、午後1時頃の入店。
県外の若いお客さんばかり。
喋り言葉と、うどんを食うスピードで分かる。
県外からのお客さんは比較的遅い人が多い。
この日も後から入店した地元の中年夫婦はかけ大を
ものの2分数十秒で食べ、そそくさと先に帰って行ったが
東京ヤングな兄ちゃん姉ちゃんは
5分以上はかかっていたかな。
讃岐人、ほんとにうどんを飲んでいるような食べ方じゃ。

去年、たまさんの「人生の楽園」ロケの時も
ディレクターの人が何度も何度も
「みなさん、うどんはゆっくり食べてくださいね」って言ってたな。
わしら、早ければ1分少々でうどん一杯食べてしまうもんね。
全員が一挙に1分少々で食べ終わったら
撮影してるヒマもないもんね。


DSC100220-6.jpg
DSC100220-5.jpg

むせるぐらいに
ぷ~~~んと魚の匂いがするお出汁。
サヌキクラシックタイプのおうどんやな~~~。
麺も茹で置きで、表面にややヌメリが出始めているが
中には腰がしっかりと残っている。
このお出汁にはもちろん茹で立ても旨いが
このぐらいの時間経過麺も、
郷愁・哀愁が漂って、なっかなかええんだよね。
このオールドスタイルなおうどん。ええね~~~~~~!!!
久々の「増米」、旨かった~~~~!!!



ええ、おうどんじゃ!!!






















↓ザ 2010 オールドスタイルヌードル プリーズワンポチ クリックヒア サンキュ

DSC100220-3.jpg
ザクが120mmドラムマシンガン持って、
こっち見よる~~~~~。
こっわ~~~!!!
不審な行動とって銃弾ぶち込まれたら
ど~~~しよう!!!

ぶるぶるづるづる ぶるぶるづるづる
ぶるぶるづづづづ

あ~~~~~
こわくてこわくて
落ち着いて食えんが~~~~!!!


ドドドドドドドドド========!!!!

ひいぃぃぃ~~~~~~~~!!!

ヤラレタ~~~~~~~!!!

なんじゃバイクの音かいな~~~~~~~!!!
おしっこちびりかけたやんかっ!!!


DSC100220-4.jpg
DSC100220-2.jpg

土曜日12:30頃入店。
うどんは入口入ってすぐのスペースで
機械製麺した生地を手打ちで伸ばしてました。
麺も比較的、茹でてすぐのふわっとした食感の柔腰麺。
出汁はチェーンセルフ系っぽいのお味。
大きな海老天90円はお得感バッチリ!!!


DSC100220-1.jpg

夜は本職の居酒屋営業。
2/3日から、昼のうどん営業始めました。
昼夜二毛作作戦に出てきましたね。
広い店内、この日のお客さんは20人程度。
ガラガラ状態。
メインストリートから外れているし
うどんののぼりがある程度やから
まだまだ昼のうどん営業を知らない人が多いんやね。


DSC100220-12.jpg

行きがけは気がつかなかったが、
帰り道、よく見ると
閉店した「はすい亭・円座店」に
なにやら動きが!!!
まったく別の業種が入るか?
居抜きでうどん屋になるか?
またまた新店だろうか??????
去年の年末から新店開業ニュースが目白押しやね。






この土日で食べたもの

土朝 インスタントラーメン ミニ玉葱チャーハン
土昼 うどん2杯
土夜 お好み焼き

日朝 お好み焼きの残り
日昼 玉葱チャーハン
日夜 焼そば


なんか貧困。
うどん食べに外出た以外は
ず~~~っと家でだらだら~~~~。
















↓ザ 2010 ニューフェイスパブスタイルヌードル プリーズワンポチ クリックヒア サンキュ

DSC100214-15.jpg

あ~~~~~~!!!
疲れた~~~~!!!
どっか遠く~~~~遠く~~~~へ。
旅に出たい~~~~~!!!


DSC100214-2.jpg

そんな時は「谷岡食堂」の中華そば!!!


DSC100214-4.jpg
DSC100214-3.jpg

あ~~~~~~時空を超えてタイムトラベル。
懐かしい昭和屋台中華そばの味わいがほんのりや~~~~~~~!!!
幼稚園の頃食べた、中村市内をまわる夜鳴きそばのような味わいも!!!
あ~~~~~あの頃から言うと
思えば、わしは遠く遠くに来たもんだ~~~~~~!!!
高知に引っ越すなんて知らんかったし、
東京で自分の子供を授かるなんて想像だにしなかったし、
年老いて香川で暮らすなんて思ってもみなかったし
今も、現在も、この瞬間も、
長~~~~~い長い旅をしとるんやね。


DSC100214-5.jpg

おでん、時空を超えてうまい!!!

DSC100214-1.jpg

夕闇迫る谷岡食堂の灯火。
今ほど街灯がなかった、真っ暗な町内を
灯油ランプの暗い微かな灯りで巡回する
夜鳴きそば屋の屋台の風景が重なり見えて、
ついつい、ほろほろとなった。



今日はええ旅じゃった。















↓ザ 2010 イブニングフライトヌードル プリーズワンポチ クリックヒア サンキュ

あ~~~~~
先週は忙しかった~~~~~~~!!!
も~~~~ぼろぼろ。

DSC100214-8.jpg

リニューアルオープンした「里ちゃん市場」
名前はそのままだけど、経営者は変わったようだね。
店内もマルシェを思わせるオシャレな造り。
ここに飲食コーナーも新設されて
「塩江うどん」なる新メニューも販売されている。
もう三回ぐらい来てるけど、
いつもお腹いっぱいだったので食べるのは初めて。


DSC100214-7.jpg
DSC100214-9.jpg

隣にあるうどん屋「田吾作」のうどんを使用しているのかと聞いてみたら、
どうやら里ちゃん市場・自家製麺のようですね。
この施設内で打っているよう。
注文があってから茹で始める。
無塩製麺なので腰は若干弱めながら、すっきりした味わい。
具沢山の打込みうどん。
途中から自家製の辣油を加えれば、
どことなく中華風な味わいも感じる。


DSC100214-12.jpg
DSC100214-13.jpg

もう一杯は
本日発売・辣油釜玉というPOPにつられてオーダー。
しっとりとした腰のうどんに、濃目の鰹風味の出汁が絡む。

DSC100214-10.jpg

これに自家製辣油を追加投入!!!
あんまり辛くはないね。中華風のちょっとクセのある味わい。

DSC100214-11.jpg

調子にのって
この瓶に入っていたのほとんど使ってしまった。
ごめんなさいお店の方。
たしかこれって、単品販売もしてて
この倍ぐらいの量で600円ぐらいしたんやなかったっけ?


DSC100214-6.jpg

七味ならぬ十七味。
これもドバドバ使ってしまった!!!
ごめんなさ~~~~い。


DSC100214-14.jpg

ふれあい市場高松中央閉店の中、希少な市場うどん。
メニューも増えたし、自家製麺が本当なら
「あります店」から「うどん店」昇格でしょうか?

SNC(Sanukiudon Newshopentry Council:讃岐饂飩新店登録審議会)の皆さん
d委員長、審議結果はいかに~~~~!!!








↓自家製麺は間違いないようですね!!!(2/22)



里ちゃん市場 手打ち体験


里ちゃん市場 手打ちうどん








↓ザ 2010 ニューフェイスマルシェヌードル プリーズワンポチ クリックヒア サンキュ

DSC100216-1.jpg

志度の「千寿苑」
「千寿庵」と聞いていたけど
どうやら「千寿苑」が正しいみたい。
場所はマルナカのちょっと南側。
ラーメン屋でいうと
陳さんの担々麺で有名な「Shisen」の
ちょっと北側。
昔からある仕出し屋さんで
4年ほど前から、お昼のサービスも始めたみたいじゃね!!!
営業のサインは小さなお品書きの黒板だけだから
まったく気がつかなかった。


DSC100216-2.jpg

予定していた撮影の仕事にちょっとトラブル発生。
待ち時間ができたのでちょっと早めの昼食。
発見者のKさんと一緒に入店。
箱庭のような日本庭園が気分を和ませてくれる。


DSC100216-3.jpg
DSC100216-4.jpg

Kさんのオーダーした
「さよりの姿付さしみ盛り合わせ」
小鉢もたくさん。新鮮な刺身も盛りだくさん。
すんごいボリューム!!!


DSC100216-5.jpg
DSC100216-7.jpg

わしがオーダーした
「貝柱とにし貝のバターソテー」
盛り付けの色彩が美しい。
こっちもなかなかのボリューム!!!
お味は仕出し屋さんっぽい、控え目テイスト。
(わし風邪っぽくって味覚ダウンやったかもしれん)
ご飯は一合に満たない量やったけど
かなり満腹になる内容でした。


DSC100216-8.jpg
DSC100216-9.jpg

小鉢の盛り付けも美しい!!!


DSC100216-11.jpg
DSC100216-10.jpg

これにデザート&コーヒーまで付いて850円!!!
ビューティフル&ボリーミー&リーズナブル!!!
満足、満足のランチタイムであった!!!


四人掛けの座卓が六つぐらい。
こじんまりとした営業体制なので
昼時はかなり込み合うみたいなので
早めの入店がオススメです。
























↓ザ プリーズワンポチ クリックヒア サンキュ

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。