上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC081220-6.jpg

08全店制覇本・未掲載店、観音寺の「松本」
うどん屋でいうと1の付く日は
うどん100円の「一」と同じ通りを東に数百メートル。
目と鼻の先にある創業昭和48年のお店。

一歩店内に入ると
昔懐かしい食堂の風景が広がる。
歴史と哀愁を感じるお店は多々あるけれど、
ここはその中でも格別な空気感を感じた。
なぜだろう。
店内の今にも消えそうな照明の薄暗さと
厨房に差し込む明るい陽射しとのコントラストのせいだろうか。
お客さんの会話も少なく、しんと静まりかえった店内に
づづっづと低いうどんをすする音が交錯する。
何かモノクロームの無声映画を見ているようにさえ錯覚してしまう。


DSC081220-7.jpg
DSC081220-8.jpg

うどんはオールドスタイルでノスタルジックな風味。
すいとんを連想させるほど、小麦粉の味がダイレクトにくる。
ここがまたいい。
今にはない、過去の味の記憶が蘇ってきた。

05全店制覇本には
ご夫婦二人で営まれるお店と記載されているが
息子さんだろうか、若い大将が麺取りをしていた。
後継者ができたようですね。
よかったよかったですね~~~~。


お勘定するとき
厨房にあった大きな揚げ置きの「かき揚げ」を見て思い出した。
しまった!!!
ここのかき揚げは、めっちゃビューティフルやったんや!!!
ああああああ~~~~~
天ぷらうどんにしとくんやった~~~!!!


↓やのきちさん、すみません 無断でお借りします

松本のかき揚げ


↓しかも嬉しいニュース

岩田屋モーニングうどん復活


<追記>
09全店制覇本には再掲載されていました。
コメントにも
「親子三人で古きものを守りつつ
新しいものを築きあげている」と記されていました。
よかったよかった。




DSC081220-5.jpg







↓ ザ ノスタルジックヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー


スポンサーサイト
Comment

思わずやのきちさんへジャンプ、えび天に惚れ込みました。

めちゃええ感じ。「きたの」もこんなかったなぁ。2008.12.27(Sat) 12:00 | URL | ナイトウォ-カ-

ナイトウォーカーさん
ここなかなか味のあるお店でしたよ~~~。
エビ天ええでしょ~~~~。
前もどっかのブログで見て惚れ込んでました。
「きたの」のあっちあっちの
小えびのかき揚げうどんもええよね~~~!!!




2008.12.27(Sat) 21:51 | URL | ジェームス麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。