上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC081226-20.jpg

観音寺・オドロキの味噌汁うどんで
たびたびマスコミに登場していた創業昭和28年の「まり」
観音寺の小さな交差点角に佇む、うなぎの寝床のような
横に細長い哀愁満点のお店。
カウンターのみの狭い店内も魅力的だった。
しかし2007年の秋、店主の年齢的な理由から惜しくも閉店してしまった。

まり過去記事

がっ!!!
味噌汁うどんのメニューもそのままに
昨年3月「ゆり」開店。
近くで「びびや」をやっていた息子さん夫婦が後を継いだんだろうか?
それいしてもよかったよかったね~~~~。

全店種制覇ラスト1の前に
ちょっと一杯、寄り道。



DSC081226-19.jpg
DSC081226-18.jpg

本日は「かけ」を注文。
出汁をこぼしてしまったけど
手渡される前は、表面張力で盛り上がるほど
たっぷりやった。

基本「注文茹で」でいつも茹でたて提供。
「まり」時代からそうやったね~~~~。
細麺系やから7分程度待ち。
やや若いめに茹で上げられた麺は
丼のたっぷりの出汁で蒸されて
食べ進むにつれ表情が変化していく。

芯にあったほのかに硬い層も、数分後には熱が通り
全体的に柔らかさを増した、むにゅむにゅ麺に変わる。
娘おらんけど、
愛娘の思春期の生長を見ているような感じじゃた!!!
出汁も優しい風合い。
古くからの観音寺うどんの表情だね~~~。

味噌汁うどんと共に
この味、永く後世にしっかり伝えてくださいね。






DSC081226-21.jpg









↓ ザ メモリアルミソスープヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

スポンサーサイト
Comment

見るからにのほほんとして、暖かそうな表情のうどんですね。
美味しそうです。(^_^)b

2009.01.19(Mon) 08:33 | URL | やまとおのこ

やまとおのこさん
ザ・観音寺うどんちゅう感じですよ。
10人程しか座れない店舗も魅力。
あと4ヵ月でお孫さんとマテ行けるね~~~~~。

最近の男と鳥と湧く立つ海の写真凄いです。
シビレまくりです!!!



2009.01.19(Mon) 21:44 | URL | ジェームス麺三郎

去年の夏前に行ったんですが・・・
味噌汁うどん食べたら猛烈汗噴き出しでしたww

その時は「かけ」が無かったんです。。。
相方は仕方なく「かやくうどん」を注文しました(^_^;
見た感じはJさんの「かけ」と大差ない感じでしたけど(笑)
2009.01.20(Tue) 09:06 | URL | マーナ

マーナさん
あら~~~~~~!!!
わし食うたん「かやく」やったんやろか
最近出汁の飲み過ぎで
出汁が脳にまわって、記憶がぼ~~~っとなっとるんよ。
それとも目に出汁がまわって
「かやく」が「かけ」に見えたんかな~~~。




2009.01.20(Tue) 21:14 | URL | ジェームス麺三郎

はじめまして!
僕も去年行きました!
メニューには確か「かけ」がなくて「かやく」だったと思います。
味噌汁うどん・・・いつか食べたいです(笑)2009.01.21(Wed) 21:59 | URL | てっちゃん

てっちゃんさん
はじめまして~~~。
あ~~~やっぱり~~~~!!!
わし、だいぶ出汁が脳にまわってきてます。
やっぱり「かやく」やったんですね。
豪華な「かけ」やと勘違いしてました。
情報ありがとうございます!!!


2009.01.22(Thu) 00:30 | URL | ジェームス麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。