上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC03689_1.jpg
DSC03679_1.jpg

「滝音(たきね)」と言えば「手織り麺」
うどん生地を足で踏まず、手で幾度となく織り込むそうだ。
生地を何重にも織り込むことで生まれる腰。
最初は柔らか系モッチリ麺だと思っていたが、
予想を反して、かなり強めの腰だった。
製麺作業とさばく量をを考えると頭が下がる。
かなりの重労働だろうな。
残念ながら製麺室は見えない所にあるようだ。
一度どんな風にやっているか見てみたいなあ。

出汁関係もセルフ店にはない濃いめの味わい。
一玉の量も多くファンの心をキャッチしている。








スポンサーサイト
Comment

麺三郎さん
 こんばんは~。
この上にのってる天麩羅ってなんですか?
いか?ちくわ?それとも他のものでしょうか?
気になります(・・)
ってそこ?って言われそう・。・。・。・。・。・。
2006.08.13(Sun) 22:42 | URL | ナオちゃん
ハーイ(^O^)/
イカに一票~~~
でも、財閥御曹司麺三郎様のことだから、アナゴに奮発かも~~~。2006.08.14(Mon) 00:25 | URL | もと冬p

きゃ~三木の滝音に出没しとる~ 行動範囲広っ!!
しかも麺の情報もちゃんと習得…
ここのうどん屋のドア?いい感じですよね うどんも もちろん美味しいです
麺三郎さんの代わりに?高知でうどん食べてきたよ2006.08.14(Mon) 01:07 | URL | サト

ナオちゃんおはよ~~~。
天ぷらは上がイカで下がアナゴです。
と言いたいところですが・・・。
一軒目でお腹いっぱいになったので
上下の写真、一本のイカを向きを変え
天使い回し作戦にでました。

2006.08.14(Mon) 08:40 | URL | 麺三郎

もと冬pさんおはよ~~。
グッPゆうぞうさんはお元気ですか?
総資産額50万円・土州屋財閥十四代目・麺三郎
アナゴごときでは奮発とはいわな~~い。
(中村孝明・讃岐うどん御膳1500円はドキドキした)

2006.08.14(Mon) 08:47 | URL | 麺三郎

サトさんおはよ~~~。
相変わらず凄い行動力ですね。ビックリ!
しかも一鶴の骨付き鳥&花火なんてオツですなあ。
「さぬきや」のおばちゃんは以前行った時、
お客さんが「天丼セットなかったかいの」という質問に
「天ぷらの下はうどんと決まっとるが
何たのむんな!」とお客さんを急き立てていました。
お客さんオロオロ・・・。
接客の良さ?は香川一?
安さにもビックリだったけど
おばちゃんにもビックリしました。



2006.08.14(Mon) 09:02 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。