上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC091102-30.jpg

アッア~~~~~~~
果てしない道のりい~~~だったよオオォォ~~~~~~~
(超ソプラノ)
やっと来れたっ!!!七尾の「はた坊」

元クリスタルキングのベーシストだった大将。
かなりのうどん偏愛者と聞く。
綾歌の名店「前場」で修行?をされ
一時期、香川県・三豊市三野町で短期間(2001.1.17~7.29)
幻の名店となってしまった「あさひ」を開業。
うどん通達の舌を唸らせていたとか。わし惜しくも未食。
絶対喰ってみたいと思って数年間。
やっと念願叶って、ついにその日がっキタ~~~(超ソプラノ)!!!

DSC091102-31.jpg

お店の看板も、うどん偏愛者が集い、情報交換を行う
さぬきうどんML(メーリングリスト)のロゴデザインを流用してます。
大将、本当にうどんとうどん好き人間が、大好きなんやね!!!


DSC091102-34.jpg

11:15頃入店。先客2組。
大将打っとる打っとる。
おおおお~~~リズミカルに繊細にうどんの生地が伸びていく。
大切に丁寧に愛情こめた作業や。
麺打ちがじっくり見られる席に着く。
後でうどんの背景に大将も入れたいしね。

しかし、これが失敗やった。店内で一番暗い席。
しかも、照明位置も悪くわしの影が丼にかぶさる。光量不足。写りが悪い。
あああ~~~(超超ソプラノ)めったにこれん店やのに。
窓側カウンターの明るい席にしとけば良かった!!!
綺麗な写真で残したかったなあ。残念!!!


DSC091102-33.jpg
DSC091102-32.jpg

まずは「ひやひや」
出汁の味とうどんの味を確認するにはこれが一番。
出汁を一口すする。讃岐の味を前面出しながらも非常にクリア!!!
雑味もなく、純粋で透明な味わい。「綺麗」と表現したくなる。
その分、ワイルドさには欠けパンチはないが、
高められた和食文化領域の清々しい味覚がそこにはある。
京都の上品で奥ゆかしい味付けや食文化も感じる。
丁寧な仕事をされているんですね。
いや~~~美味しい!!

麺は打ち場の張り紙にも書いていたけど
「緑あひる+白つばき+α」
こちらもツルッとして爽やかな味わい。
腰もキツ過ぎず、奥にプルンと反発する優しい腰を内包したおうどん。

このふたつがミックスされ
果てしなく清涼感溢れる一品に仕上がっています。
この日は生憎の気温。翌日はこの地域でも初冠雪だった。
これ、真夏に食うとめっちゃ旨いだろうな~~~。


DSC091102-36.jpg
DSC091102-35.jpg

お次は「イカ天ぶっかけ」
おおお~~~すごいボリューム!!!
このイカ天がめっちゃ美味しかったこと!!!
ぶっかけ出汁もさることながら
テーブルにあった「魔法の醤油(おそらくマルオの濃口出汁醤油)」で食うと
これが絶品やった。うま~~~~い!!!
ここ最近の大ヒット級。さすが北陸!!!ネタも違うんやろうね。
幸せになれた一杯でした。

DSC091102-37.jpg

米と塩にこだわったジャンボおにぎり100円。
大きな海苔は好みで無料トッピング。おしんこも無料サービス。
大将の心意気が感じられます。

DSC091102-38.jpg

旨い出汁があると必ずやってしまう
お下品な出汁茶漬け。
ひやひや~~~うまうま~~~~!!!
いや~~~~やっと来れたよ~~~~~~!!!
やっと食えたよ~~~~~!!!
感激じゃったよ~~~~~~~~~~!!!
帰る時には満席。七尾の人気店やね。








DSC091102-41.jpg

七尾の道の駅にあった「日本一大きい七輪」
ってことは、間違いなく世界一でかい七輪ってことですよね。
ほれぼれ~~~~~!!!

DSC091102-39.jpg

ローマ法王ヨハネ・パウロ二世がお忍びで来日した際、
うどんを食ったと言われるローマ食堂。
オードリー・ヘップバーンとグレゴリー・ペックがお忍びで来日した際、
休日を過ごしたと言うローマ食堂。
オードリーはカツ定食。グレゴリーはそばを食べたらしい。
わしは今、嘘ついとるけん「真実の口」に手を入れるとギャ~~~~~や!!!


DSC091102-40.jpg

ローマ食堂の駐車場にあった誘導看板(これは本当)
辿っていくと、休業日。残念!!!


DSC091101-8-3.jpg

これで七尾も我が手中!!!
次はいよいよ上越本陣「鶴越」じゃ~~~~~。
みなのもの睡眠時間3時間。
大儀であろうが心してかかれ~~~~~!!!

運転中横でガーガー寝るなよ。緑あひる~~~!!!

「ガーガー(了解)」























↓ザ ノースカントリー ショートバケーションヌードル プリーズ クリックヒア サンキュ

スポンサーサイト
Comment

お~お~「あさひ」のひやひやだぁ~。

背の低い大口径のどんぶりに丁寧におりかえした麺は「あさひ」を思い出しました。ネギの種類を変えたのか少しイメ-ジが違う。花かつおは、なかった。
当時1玉¥100、2玉¥200、3玉¥300でしたわ。

さすがにここまでは、食べに行けないなぁ。2009.11.08(Sun) 15:57 | URL | ナイトウォ-カ-

ナイトウォーカーさん
ネギは徳島産やったっけかな?
なかなか美味しいネギを使っているようです。
かなり素材にもこだわりをもって作っていらしゃいます。
当時の価格、めちゃ安やね~~。香川価格!!!
そうおっしゃらずに
いこ~~いこ~~~七尾まで行こ~~~~!!!

今日は世界一に食いつかんかった~~~。
さびし~~~~。


2009.11.08(Sun) 16:10 | URL | じぇ~~むす
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。