上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC04922_1.jpg
DSC04915_1.jpg
DSC04916_1.jpg

いや~~。数日前に宇高連絡船の記事を書いて、
まさか、記憶の中で最もその味に近い味に出くわすとは・・・。
このお店は以前からずっと気になっていた。
古びた佇まい。30年以上はうどん屋やっているって感じ。
出張の時、高松空港に行く道すがら、早朝と夜遅く、前を何度となく通っている。
いつか行こういつか行こうと思いながら、
営業時間が合わず、いつも店は閉まっていた。

そして今日、買物のついでに自宅から半径3km以内のうどん旅に出たが
目的の二軒はすでに閉店している様子だった。
そこから一番近い距離にある、このお店に導かれるように辿り着いた。

少し粉っぽい麺の感じ、
鰹の風味が立つお出汁。
ちょうど関西うどんと讃岐うどんの中間ぐらい。
中でも、この出汁と天カスの油が混ざり合った味が
「れんらくせ~~~んうど~~ん」
と海に向かって叫びたくなるような味だった。

ここの「かけ」
今度持ち帰りで買って、フェリーの甲板で食ってみよう。
本当にやりそうな自分がコワイ・・・。


(これはあくまで個人的感想です。味の記憶は正直もう定かではありません)




スポンサーサイト
Comment

御近所のうどんシリーズ、まだまだ出てきますね。さすが讃岐です。
もしや町内の83%の家がうどん屋さんだったとか???
かなり洗練された美味しそうなうどんですね。やはり足で稼ぐ店巡り、
これが一番だと思います。
また車の点検修理に高松へ持ち込んで、待ち時間を足で稼いでみたいと
思う今日この頃・・・・・
 2006.09.11(Mon) 10:19 | URL | やまちっち

自分は宇高連絡船のうどんは食べたことありませんが、
うどん談義には必ず出てくるうどん、それに近いとなると是非食べたいです。
2006.09.11(Mon) 10:34 | URL | 無限☆絵金

宇高連絡船ってあったがや
瀬戸大橋と鳴門大橋+明石大橋 しか知らん・・・・・・・・・


ばれた?

げに、フェリーといえば 

高松駅からのダッシュとデッキのうどんやねぇ
あの頃、宅急便とかなかったき
みんな両手に大きな荷物を抱えて走ってた
小さい子供のいるところなんか、すごいものがあったような

この締めた麺 ぎゅ~~~~~~っとなってうまそう

雀?

2006.09.11(Mon) 19:02 | URL | とうやく

やまXちっちさん。
半径5kmなら高知市内のうどん店より多いかも。
ここ周辺はエアスポットやったから
まだ食べてないお店が多かった。

サニーマート円座店のうどんコーナーはねえ
3:30ぐらいには2玉しか残ってなかった。
おまけにカトキチの1/4ぐらいに減ってたし
ほんと香川県人よく食うわ。
けどここのところ閉店も多いみたい。


2006.09.11(Mon) 20:10 | URL | 麺三郎

☆絵金さん、こんばんわ。
宇高連絡船美味しかったよ。
こむぎ屋のうどん、一口目に「あらっ」と思って
二口目「おおおこれは」と思いましたが・・・
あの「いっごそううどんの麺はさわ田の麺」と言い当てた
絶対麺感・麺三郎・・・
もう遠い昔の味、あまり自信はありません。
でも、最後の残った短いうどん3本。
ふやけた天カス。
天カスからにじみでた油の香りと甘み
これが一体となったお味。
頭の中には瀬戸内海を描くと
う~~~~んうこ~~~~って感じでした。


2006.09.11(Mon) 20:21 | URL | 麺三郎

とうやくさん。平成生まれ?
さすがです。ちょっとモソっとした食感。
おそらく雀だと思います。
全体的に大歩危のうどん道場の時のような味でした。

ほんと昔はみんな大きな荷物もって旅してたね。
旅行してる人は一目でわかったもんね。


2006.09.11(Mon) 20:30 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。