上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC090328-8.jpg
DSC090328-7.jpg
DSC090328-6.jpg
DSC090328-5.jpg
DSC090328-9.jpg

多度津「高嶋」
こころあたたまる食堂系おうどん。
開店同時に入店。
女将とまたまた二人っきり。ど~~~してかわし
このシチュエーションが苦手なん。
(妙なこと妄想してないけんね)

でもここの女将、めっちゃ優しくて
「おでんの串があったら食べにくいやろ
抜いてあげるわ~~~~~」
ゆうて、わざわざわしのおる席まで来てくれたり
お水何回も継ぎ足してくれるし~~~~


なんかええ恋女房みたいやった~~~~。


DSC081206-18.jpg
DSC081206-17.jpg
DSC081206-16.jpg
DSC081206-15.jpg
DSC081206-19.jpg

多度津「大木屋」
ドンピシャお昼時入店。
駐車場満車。当然、シチュエーション的に合席。
わし合席、苦手なん。
特に風呂入らんとうどん屋行った時は~~~~~~。
しかも同じ席に、綺麗なおねいさんおったら
今、何を喰ってるか分からんなるぐらい苦手なん。
そのおねいさんに話しかけられたりでもすると
口からうどん、
ドッバ~~~~~~って吹き出しそうになるくらい苦手なん。
こんな小心者のわしやけど、カメラを持ったら人格変わるん。
づて~~む言うて撮りまくるん。
わしの天職はカメラマンやったんかもしれん!!!
しかもグラビアカメラマンやったんかもしれん!!!

すこ~~しだけ関東うどんを連想させる
醤油の香り立つ懐かし系風味の一杯。
このお店、旅の途中によると
その町のアイデンティティを肌で感じられる一店ですね。
様々な地元のお客さんが昼時に
どこからともなく集結して、その町の雰囲気を分からせてくれます。
決してマスコミの色に染まることのない
多度津のありのままがあるうどん屋さんです。



みなさんのうどん屋における
苦手なシチュエーションってどんなんがある~~~~~?



DSC081018-15.jpg
DSC081018-14.jpg
DSC081018-13.jpg
DSC081018-17.jpg
DSC081018-16.jpg
DSC081018-19.jpg
DSC081018-12.jpg

多度津「根ッ子」
「恐るべきさぬきうどん」でも紹介されていて
すぐに行ったけど、何度も玉切れの連続。
店の横には温室があって、まるでジャングルのような風景。
魅力的なシチュエーションでのうどん一杯。
憧れていたけど、なんだかそのうち足が遠のいて
全店制覇最終段階でやっと行ったお店。

温室内はその当時の様子はなく閑散とした印象になっていたけど
釜場の雰囲気はテレビで見た通りの渋い風景。
年期の入った釜場で従業員が独特なリズムでうどんを作りだす。
幸運にも、わしの数人前で玉が切れ、茹で上がり待ちに。
しっかりとその様子を目に焼き付けることができた。

ほっくほっくの茹で立てうどん。
美味しかった~~~~~。


DSC081018-11.jpg
DSC081018-10.jpg
DSC20081018-9.jpg

多度津「めん一」
国道から奥まっていて
すぐ近くに競合するうどん店もないために、
ついついその存在を忘れてしまっていたお店。
でも、茹で立てモッチリ麺と
ちょっと個性的なお出汁が印象を深めた一杯でした。


DSC0902211-22.jpg
DSC090211-20.jpg
DSC090211-19.jpg
DSC090211-18.jpg
DSC090211-17.jpg

多度津「平野屋」
一時居酒屋になっていたけど
うどん店の看板はそのままにしていて
2006年8月より営業再開。
居酒屋時代のなごりなのか
うどん店には珍しい豹柄のテーブルクロス。
バラ海苔が入っているのも珍しいね。
わし、海苔が大好きでなんにでもかけて食べるけん。
ここのうどんには、もの凄く親近感を覚えた。
途中から海苔の香りが出汁に混じって
海を感じる一杯だった。
わし、海も大好き~~~~~~~~じゃ!!!













↓ ザ 2008-2009 メモリーヌードル プリーズワンポチクリックヒア サンキュー

スポンサーサイト
Comment

確か多度津さんに大推薦されて行った高嶋懐かしぃ~~~!!
あたしも暇な時間に行きましたよ。そうそう、女将さん優しかった!!
水は何度もついでくれたと思うけど・・・抜いてまではくれなかったよぉ・・・
男性スペシャルですよぉ~~~いいないいな~~~ (*゚∀゚)ハァハァ
なにげに根ッ子の温室も行った事ないんですよね。メジャー過ぎで萌えなかったので(笑)
でも写真のうどん、めっちゃ美味しそ~~~!!
平野屋の豹柄も萌えるぅ~~~豹のおねいさん連行して行ってみたい(。´ω`。)
あたしの苦手なうどん屋は、逆に大繁盛で常に客がわんさか居るとこですね~
待ち人が店内で立ってる状況とか最悪・・・(近所にあるけど)
食べるの遅い人間には視線が刺さるんだなぁ・・・
2010.03.29(Mon) 12:31 | URL | ぴょんこ

ぴょんこさん、おはよ~~~!!!
あっ、まだ朝やないか。
高嶋の女将はほんと、世話女房のように優しかった~~~!!!
根ッ子の茹で立てうどんいけるよ~~!!!
平野屋はぜったい豹柄で行ってよ~~~~。
迷彩服みたいに席に溶け込んで、何分間注文取りに来んか
試してみて~~~~~~~!!!
ぴょんこさん!!!
2010年のトレンドは大繁盛店・大行列店に並び
どんだけ長く並んだかを競うのが
通のうどん喰いのステイタスになるがですきに!!!
しかもそんな店でどんだけ時間をかけて喰うかが
トレンドですきに!!!



2010.03.29(Mon) 23:03 | URL | じぇ~~むす

ワーイ。多度津特集や~。これは私の為のスペシャル企画?
高嶋食堂は癒されるよね~。中華そばが安ぅ~。
大木屋さん2008.11.18に予告して以来ですかね~?
どうなったか心配しとったです。根っ子さんは私にとっては
うどんのうまさを計るモノサシです。めん一さんの大将は
某市役所に勤めていたんですが、うどんが好きで開店したと
聞いています。開店当初よりも確実に美味くなっています。
平野屋さんの女将は、同級生で高校時代は麺つう団の田尾さんと
同級生だったそうです。あの席は鶴瓶さんが家族に乾杯ですわった?
追伸。丸亀製麺所とひこえの間埋まりました。

2010.03.29(Mon) 23:52 | URL | 多度津

多度津さん、おはよ~~~~。
さすが、地元だけあって事情通ですね。
高嶋の中華そばが気になって気になって~~~。

>根っ子さんは私にとっては
うどんのうまさを計るモノサシです。

これは次回お会いした時、ゆっくりお話をきかねば!!!

平野屋さんの女将が同級生でということは
田尾さんも同年輩なんですね~~。

あそこ、埋まりましたか。新店登録ですね。
うちの近くの「○天」はまだ動きがありませんでした。




2010.03.30(Tue) 05:48 | URL | じぇ~~むす
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。