上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20110326-10.jpg
20110326-11.jpg

久しぶりの高知うどん。
(だいぶ前に食べたやつ)
高知駅北側エリアにオープンした「だいせい」
お昼時、かなりな賑わいぶり。
夜は和食ダイニングになる、小粋でおしゃれな店内。
新しもの好きの高知県民。繁盛してますね~~~。


20110326-12.jpg

すっきりとした味わいの麺に
自然派健康食系の塩分抑えめのお出汁。
鰹の甘味が香る上品な仕上がりです。

20110326-14.jpg

カレーもミルキーでマイルドな仕上がり。
なかなか今風の美味しい味覚ラインだけど
個人的にはもっと、インパクトが欲しかったな~~~。


20110326-15.jpg
20110326-16.jpg

定食に付いていた、鯛のづけ丼&小鉢。
こちらも健康志向のうす味。
全体的にヘルシー&ナチュラルな仕上がりでした。


20110326-17.jpg
20110326-18.jpg

新しくなった高知駅。
四国の中でも一番近代化が遅れた駅として有名やった。
県民の中には恥ずかしがる者さえいるほど老朽化していた。

東京からたまに新幹線~土讃線を使って帰ることがあったが、
以前の駅は、それはそれは、もの凄くど田舎に帰ってきたようで風情があった。
20年以上経っても、東京へ上京した当時、
小学生の頃、中村まで一人旅した時とまったく変わらない佇まいだった。
驚くべきスピードで未来化される大都会とのギャップ。
駅の改札を抜け、眺める高知駅の風景は止まったままの「安堵感」を与えてくれた。
「あ~~~懐かしい。何も変わっていない。時間が止まったようだ」
なんだかタイムマシンで帰ってきたみたいで、
その感情を味わうのがとても好きだった。

小学6年まで新本町に住んでいたので
このあたりは格好の遊び場だった。
特に駅の北側の空地では、よく野球をしていた。
夢は巨人のエースで四番打者。

この場所は激しく変わってしまったが
今でもそんな記憶が浮遊する、わしにとっての思い出の場所。
















スポンサーサイト
Comment

岡山では「新物喰い(しんものくい)」って言います~(笑^)
長い事高知駅って行ってませんね~
車で行くようになって、通らなくなったんでしょうね・・・・。2011.05.14(Sat) 17:00 | URL | おっさんうど~ん

新しい物の便利さ・美しさはもちろんいいけれど
古い瓦町駅前の噴水
高松駅前の花時計
坂出駅のホームを渡る陸橋
いまはもうないものばかりを久しぶりに思い出しました
2011.05.14(Sat) 18:33 | URL | re-nya

おっさんさん、おはよ~~~!!!
今度、高知駅から電車に乗って
須崎の鍋焼きラーメン全店制覇に
いきましょうよ~~~!!!


2011.05.15(Sun) 09:30 | URL | じぇ~~むす

re-nyaさん、おはよ~~~!!!
初めて瓦町の駅に降り立った時は
それはそれは衝撃的でした!!!!!!!
平成の時代に、まだこんな駅があったなんて!!!!
その大好きな瓦町駅が取り壊されると聞いた時も
それはそれは衝撃的でした!!!!!!!
愛していた昔ながらのうどん屋が
近代的なイタリアンの店に変貌したぐらいのショック度。
全てを新しくするのではなく
古き良き時代の物を残しつつ
近代化を進めてほしいですよね~~~!!!




2011.05.15(Sun) 09:37 | URL | じぇ~~むす
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。