上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20110522-68.jpg

赤ちゃん食堂の焼うどんだけでは
ちょっとお腹がもの足りなかったので
同じ鳥町食道街にある、地元の人気中華料理店「耕治」でもう一杯。

トンコツラーメン主流の九州で
元・東京浅草・超人気蕎麦屋のせがれが
醤油ベースの東京ラーメンを根付かせ
どうやって小倉の人気中華料理店になったか?
その物語はこちら↓

耕治 味の変遷

先代の
「飾りは所詮、飾り。喰えねぇだろう?」
の言葉は重い。この店のポリシー、理念が見えますね。
シンプル イズ ベスト。
美味しいものには、無駄なデコレーションはいらない!!!
讃岐うどんに共通した真実。


20110522-60.jpg
20110522-61.jpg

なかなか現代的で、落ち着いたインテリアの店内。
ラーメン&半チャーハンセットを
特別オーダーで半ラーメン&半チャーハンに。
わがままな客にもVIP対応。素晴らしい。

澄んだスープ。
想像していた真っ黒い東京ラーメンとは違う。
優れた本道中華の味わい。
ここに地元のニーズを取り入れ、
変貌していった時代の流れがあるんやろうな。

きめ細やかで繊細なスープの味わい。
貝系だろうか?優しくまろやかな海の甘味が一際。
清々しい透明感のあるスープが美味しい。

う~~~~ん!!!
この味が、何故?トンコツ主流の九州で根付いたのか?
すぐには、点と点が結びつかない。

名探偵ジェームス・ポワロの推理は続く。

わっからん!!!←これが答え!!!

ここまでに至った「線」は一見の客がとやかくいうことではない!!!
しいて言えば
「飾りは所詮、飾り。喰えねぇだろう?」ここに全てが結び着くと思う!!!
地元の客を愛し、それに応える。
すべてはお客さまの「美味しい」のために!!!
自分の経験、自分の信念をねじ曲げてでも、
半径500メートルの地元のお客様のニーズに応える。
出発点は、これではないのかな?


20110522-62.jpg

半チャーハン。
残念ながら、ラーメンに没頭飲食する間に
油が凝固し始めていた。正確な評価不能。
しかし、ヘルシー系の美味しい味わい。
二階席では、宴会客がわいわいやっていたが
本来、中華はみんなでわいわい食すほうが楽しいね。


20110522-63JPG.jpg

セットメニューの付いているシュウマイ。
シンプルにして深い味わい。
思わず「ビュ~~~~ティフォ~~~~~~」の声がもれる。


20110522-64.jpg

オーダーの到着まではこザーサイとジャスミンティーで
味覚リセット。計算されています!!!


20110522-65.jpg
20110522-66.jpg

小倉ナイト満喫!!!
さあああ~~~~~~~~~~
ホテルに帰って残務処理じゃ~~~~~~~!!!
(名画座には行かんかったよ~~~)


















スポンサーサイト
Comment

さ~帰って さっきの男麺とホテルで残務処理や~~(爆^)
支那そば系    大好き~~~2011.05.29(Sun) 10:35 | URL | おっさんうど~ん

九州麺の旅 ええなぁ♬ 麺旅しながら 仕事も(少し)こなして帰るんやろー
男麺ええよね 
お勧めの男麺と女麺と子麺教えてねー 老麺もあるん? めぐるけん。教えてね
2011.05.29(Sun) 13:23 | URL | miso

おっさんさん、おはよ~~~~~!!!
明け方まで続いた残務処理たいへんでした~~~。
夜明のコーヒーは達成感に溢れてました。


2011.05.30(Mon) 04:24 | URL | じぇ~~むす

misoさん、おはよ~~~!!!
どっちかと言うと、ほとんどが移動時間やった~~~。
列車の移動は疲れる~~~~。
車やったらマイペースで行けるんやけどね。

九州麺は大半が老麺。
香川最強の男麺は最近食べた中では
観音寺大野原の「讃州都守鐘勝」かな~~~。
女麺はやっぱ丸亀の「中村」かな~~~。
子麺は、う~~~~ん難しいお題や~~~。




2011.05.30(Mon) 04:34 | URL | じぇ~~むす
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。