上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20111126-1.jpg

うどん巡礼を始めた頃、よく通っていた綾歌町の「まえば」
そして、うどんを打つようになってからも、
1kg売りのうどん粉を求めて、よく通っていた「まえば」
数多いうどん店の中でも、思い出深い「まえば」


20111126-2.jpg
20111126-3.jpg

この天ぷら類越に眺める、製麺所の光景が大好き。
静かで落着いた、年期の入った作業風景。


20111126-4.jpg
20111126-5.jpg
20111126-6.jpg

一部のうどんマニアの間で
「宇宙一美味い」と称される出汁。
これを味わうには、開店から1時間以内がいい。
煮詰まり過ぎない、フレッシュなイリコの旨味と
味醂のほのかで透明感のある甘みがマッチした、
極上感のある出汁に出会える。

早過ぎると出汁が温まりきっていない場合もある。
遅過ぎると、濁り系の味に変化している。
(どちらもそれはそれで好きだけど)

麺は柔らかにうねる力を秘めた独特の腰を有する。
なかなか茹で立て直には出会えないが、ここの茹で立ては絶品やね。

開店1時間以内に、
茹で立てうどん+丁度いい温度の出汁に遭遇できると
うううっと唸りを上げながら、
素朴な讃岐うどんの旨さが込み上げてくる。
これが「まえば」の真の実力なのだ。


20111126-7.jpg

たこウインナーの法則で生まれた
まえば名物・ソーセージの紅葉揚げ。
ついつい取ってしまうんだよね。これ。


20111126-8.jpg
20111126-9.jpg

二度目のまえばそば。
ほっこりほくほくの味わい。うまい~~~。

20111126-10.jpg
20111126-11.jpg

うどんを通した家族の風景が垣間みれる店内の展示物。
気さくな大将を中心に創りだされる、ほんわか・まえばワールド。
この目には見えない優しい空気が、
うどんやそばの美味しさを作りだしているんだろうな~~~。














スポンサーサイト
Comment

最近 通るたびに思う・・・・。
客 減っとるな~~~
ダシも 蛇口ひねって出したら、塩辛かったのを思い出す~~。2011.11.26(Sat) 17:26 | URL | おっさんうど〜ん

おっさんさん、おはよ~~~。
確かに、お客さん減ってますね。
さびし~~~~!!!
確かに、出汁は湯煎で温めてないから
午後の遅い時間に行くと塩っぱかった時も。
でも、まえばはまえばなんじゃ~~~~~~!!!


2011.11.27(Sun) 07:38 | URL | じぇ~~むす

風情のある おうどん屋さんですね。
しょっぱめのお出汁が良いな~と思った時は午後の遅い時間ですね~^^

小学生の時まで良く食べていた
故郷安田町の福原製麺所の麺を、久しぶりに食べる事ができました。
懐かしかった~2011.11.27(Sun) 13:49 | URL | 太美吉

紅葉とります。
同じくだし好きです

そばも平たくてウマげですね^^
2011.11.27(Sun) 16:46 | URL | 喰王チボ

太美吉さん、見ましたよ見ました!!!
安田のうどん、昭和の丸みが残っていて
ええ感じやった~~~~!!!
市販の出汁じゃなくて
自宅の味醂を効かせた
家庭的な出汁で食べてみたいな~~~。
きっともっと懐かしい味がするんだろうな~~~。





2011.11.27(Sun) 16:55 | URL | じぇ~~むす

喰王チボさん、
そうなんじゃよね~~~~。
他の天ぷら食べたい時でも
なんでか必ず紅葉を取ってしまうんよね。
浜松行ったらうなぎを食べんといかん強迫観念のように
なぜかまえばに行くと紅葉を取ってしまうんよね~~~~。


2011.11.27(Sun) 17:00 | URL | じぇ~~むす
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。