上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20120212-1.jpg

会社の喫煙室で、朝の一服をしながら
新聞を読んでいたら、衝撃の記事。
一瞬、我が目を疑ってしまった。

「タウン情報かがわ」休刊。

えっ、うそ!!!
煙草の煙に、ちょっとむせながら
独り言がこぼれた。

[記事全文]

セーラー広告は1日、同社が発行する地域情報誌「月刊タウン情報かがわ」を、3月23日発売の4月号(通巻360号)で休刊すると発表した。休刊の理由について「インターネットの普及で、紙媒体としてのタウン誌の役割は薄れた」とし、今後は讃岐うどんのコンテンツを中心にサイトでの情報発信を行う。

 タウン情報かがわは1982年4月に創刊。同社の子会社「ホットカプセル」が出版を担当し、新店舗やグルメ情報などとともに、読者投稿欄「笑いの文化人講座」が中高生らの支持を集めた。うどん店探訪記「ゲリラうどん通ごっこ」を連載し、「恐るべきさぬきうどん」を発刊するなど、讃岐うどんブームの火付け役にもなった。

 「TJかがわ」の愛称で親しまれ、ピーク時には約5万部を発行したが、近年は競合他誌やフリーペーパーとの競争に加え、ネットの普及で雑誌離れが加速。景気低迷で広告収入も減少傾向だったという。

 2005年には別の子会社の「あわわ」(徳島市)に編集・営業業務を譲渡。10年12月号からは価格を390円から100円に値下げしたが、発行部数はピーク時の6割程度にとどまっているという。11年4月からはセーラー広告が編集・営業業務を担っている。

 初代編集長で四国学院大カルチュラルマネジメント学科教授の田尾和俊氏は「タウン誌の生命線である地域のグルメやレジャーなどの情報がネットで無料に手に入るようになり、フリーペーパーも登場してきた。構造的な不況産業となっており、休刊の流れは必然なのかもしれない」と話した。


20120212-2.jpg

ネットの普及によって不振が続く出版業界。
メンズクラブ、アンアン世代の雑誌大好き小僧だったわしにとって
悲しい現実の波が、また押し寄せてきた。

おそらく、これが最後のうどん特集だろうか?
この麺大国日本で、「うどん県民」という最高名誉な称号にたどり着けた功績は
タウン情報かがわという出発点があったからだろう。

日本一小さな県のローカルなタウン誌が巻き起こした小さな渦。
それが今や日本全土を巻き込む大きなムーブメントに!!!
これは時代が創った大きな奇跡なのだ。


20120212-3.jpg

及ばずながら少しだけお手伝いをさせていただいた
「タウン情報かがわ」と「さぬきうどん全店制覇攻略本2012-13」
うどん好きがこよなく愛するこのペア本の一翼を欠くのは、
非常に悲しい出来事なのだ。

Mさん、Yさん、たいへんお世話になりました。
お疲れさまです。
僕らを楽しませてくれた、名企画の数々。
香川うどん事情の裏話。
忘れることのできない記事の数々。
ありがとうございました!!!


20120212-5.jpg
20120212-4.jpg
20120212-6.jpg

いつもと変わらぬ池内のうどんとそば。
でもその味覚には、食う者の心情を映すのだろうか
心なしか涙のような塩っぱい味を感じた。

20120212-7.jpg

またひとつの物語が終わってしまう。
いや、終わりとは信じない。しばしの「時」の休憩なのだ。
いつか近い日の再会を信じよう。

20120212-8.jpg

タウン情報かがわとの
別れをおしむかのように
閉店しているはずの千疋のうどん屋の煙突から煙が・・・・













スポンサーサイト
Comment

ほぉーなー!信じられんけど。
イッケンさんに恐るべき1をもらって山内に行って爆発!
行くたび恐るべき買って、『なんしょんな香川』『笑いの文化人講座』も!
、わかりやすい地図で苦労してたどり着いた時、鳥肌たてて、舞い上がりながら食ったわ!
恐るべき片手によっけおったわ!
田尾さん香川にとって平賀源内以上や!
2012.02.14(Tue) 09:10 | URL | 三丁目

>閉店しているはずの千疋のうどん屋の煙突から煙が・・・・
この話、昔、せんめんきさんが言よったのよ~
真相解明お願いね~~2012.02.14(Tue) 17:32 | URL | 青いん

残念ですね~
間に挟んでた「八十八か所巡り」 全店行けなくて嘆いたもんです~(悲~)2012.02.14(Tue) 19:48 | URL | おっさんうど〜ん

三丁目さん、おはよ~~~。
ほんと田尾さんとタウン情報かがわは
日本の食の歴史を変えてしまいましたね。
これは凄いことです!!!
他の県では決して名乗ることのできない
名誉あるうどん県民の称号。
タウン情報かがわ、これからWeb方面で
活躍を期待したいですね!!!


2012.02.15(Wed) 06:04 | URL | じぇ~~むす

青いんさん、おはよ~~~~!!!
真相解明は、禁煙実行者の特権やけんね~~~。
喫煙者は身を引くわ~~~。
わしは海洋深層水焼酎で海綿食べながら一杯やって
真相解明報告待ってるわ~~~。



2012.02.15(Wed) 06:07 | URL | じぇ~~むす

おっさんさん、おはよ~~~~。
わしがコメント書いた号では拡販活動、
お世話になりました~~~~。
100部は売り上げ伸びたんやないかな~~~。
「八十八か所巡り」懐かしいな~~~。
またそんなイベント企画、あるといいな~~~~。



2012.02.15(Wed) 06:10 | URL | じぇ~~むす

かがわの

文化人コーナーが好きで
投稿までして
別冊にも載ったことがあります。

最近見かけないなーと思ってたところ・・・・

お世話になりました2012.02.15(Wed) 20:03 | URL | 喰王チボ

喰王チボさん、おはよ~~~!!!
いろいろお世話になった雑誌だよね~~~。
「文化人」に載ったんや~~~~。
やるな~~~~~。

まじで、香川のいろいろな文化を創出した
歴史に残る名タウン誌やったね。


2012.02.16(Thu) 05:52 | URL | じぇ~~むす

こんにちは、じぇ~~むすさん。

学生時代は読者で。
社会人になってからは初期の麺通団の方々とよくおうどんをすすりに行きました。
そして、最近はデザインを担当し
とても思い入れのあるタウン誌となりました。
休刊は、正直残念でなりませんが
また復活することを信じております。2012.02.16(Thu) 13:08 | URL | hi-rose

hi-roseさん、おはようございます。
あっ、やっぱりそうだったんですね。
そうじゃないかな~~~と思ってました。
やはり、うどんの中心におられた方だったんですね。
素晴らしいアートディレクションで
僕らのハートを刺激し、
いろいろな感動と興奮を提供してくれて
ありがとうございました。

香川に来て、地元の情報を得たくて
タウン情報誌をいろいろ見たけど
タウン情報誌かがわの情報スタイルとデザインセンスが
一番自分にフィットしていて、一発でファンになりました。

そんなTJKを愛するいちファンとして
今回の休刊はとても残念です。
紙を通し、手に伝わる生きた活字のあたたかさ、
創り手の思いまで感じてしまいます。
webでは出せない視覚的効果と臨場感ある迫力の誌面。
雑誌を愛する者として、TJKの復活を信じています。
お疲れさまでした。
僕らを楽しませてくれて
ほんとうに、ありがとうございました!!!!!










2012.02.18(Sat) 07:47 | URL | じぇ~~むす
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。