上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20120428-1.jpg

最近営業を再開された野市の「吉川」
レベルアップの噂を聞きつけ行ってきました。

20120428-2.jpg

ほうほう、なかなかの乱れ麺。
手作り感炸裂!!!
まずはひやかけ出汁をぐびり!!!
ほ~~~~!!!なかなか濃厚で讃岐チック!!!
イリコがガツンときて、後から鰹と昆布の旨味と甘みが。
みどりあひるの温かけ出汁は、最初に鰹の旨味と香りがやってくる。
麺は、少々柔腰。一部に丸亀・中村をイメージさせるような
極細柔軟ビロード麺も混入されていてなかなか楽しい。

20120428-3.jpg

なかなかいい感じ仕上がり~~~~!!!
うま~~い!!
個人的には、この濃い出汁なら、太剛麺で食ってみたい気がした。
もしくは出汁をやや薄くして丸亀・中村チックな柔麺で
高知うどんの新境地を築いてもらいたいな~~~っと思いました。

20120428-4.jpg

若い店員さんの加入?で
いろいろあったオペレーション問題も解消されている様子。
よく気がつく店員さんに拍手です!!!





20120428-5.jpg

なかなか行くチャンスのなかった南国市の「大名庵」
食の目的は非常に興味のあった、
大豊の名産品「碁石茶」を練り込んだ「碁石麺うどん」
どんなんかな~~~~。

大名庵HP


20120428-6.jpg
20120428-7.jpg

見た目は、もろ、蕎麦。
味はまったく蕎麦気がないので、ちょっと妙な感じ。
乳酸菌たっぷりで、酸味の強い紅茶のような味わいの碁石茶やけど
このうどんにも出汁にも、その味わいは感じられなかった。
碁石茶ゆうたら幻の高級品やからな~~~。
一杯350円のうどんで、その味を完璧引き出すには
ちょっと無理があるのかな~~~~~。
讃岐うどんの2玉分はあってお得感ばっちり!!!
2軒目やったから、もうお腹いっぱ~~~~い。

20120428-8.jpg

こちらは、普通うどんの「白麺」
独特の食感をもったうどんでした。

20120428-9.jpg

元「沢田製麺」跡地、沢田の大将どうしてるかな~~~~!!!





20120422-3001.jpg
20120422-3000.jpg
20120422-3.jpg
20120422-4.jpg

元うどん屋「藤川」跡、
オープンしたてのセルフ「麦笑」
今時チックなおしゃれなファサード&店内インテリア。

茹で置きの時間ちょっと長かったかな~~~。
高い完成度と期待感を感じさせる味の系統だけに
ちょっと残念。
もう一回行って、茹でたてを食べてみたい。
昆布の甘みが強い出汁も好みかな。
次回は、ひやかけで食べて、温かけとの味の違いを
確かめてみたいな~~~~。

ここからは一般論やんやけど。
セルフのお店でも
小規模な店舗であればオープン当初は、
注文茹でをやったほうがいいように思うな~~~。
その方が、その店の将来を明るくすると思う。
オープン当初のファーストインプレッションは
とても重要なのだ。









20120422-12.jpg
20120422-9.jpg
20120422-8.jpg

高知色満載の「土佐鰹うどん」

20120422-10.jpg
20120422-7.jpg

四万十色満載の「四万十青のりうどん」

20120422-11.jpg

他にも変わり種メニュー満載。

20120422-5.jpg

元・土電西部デパート跡にオープンした
パチンコ店の飲食コーナー「まるきち」
もちろん010麺やったけど、郷土色満載うどんに
涙ちょちょぎれました~~~~!!!













スポンサーサイト
Comment

香川のパチ屋うどんでも「骨付き鳥うどん」でも出さんかな~?2012.04.29(Sun) 10:22 | URL | おっさんうど〜ん

おっさんさ~~~~ん
そうだよね~~~~~~~
「引田ひな祭りうどん」とか
「源内エレキテルうどん」とか
「かっしゃ焼うどん」とか
「瓦せんべいうどん」とか
「かまどうどん」とか
ご当地メニューを出せばええののね~~~~。
もちろん、おっさんさんは全メニュー制覇するよね~~~!!!




2012.04.29(Sun) 16:28 | URL | じぇ~~むす
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。