上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC06835_1.jpg

DSC06843_1.jpg

DSC06833_1.jpg


三越高松の近くにある
これまた讃岐うどんの原風景を感じられるお店。
うなぎの寝床のように細長いカウンターのみの薄暗い店内。
夜は居酒屋になるのだろうか。
客は近所の商店街の常連さんが多い。
その会話の中に、下町的なあたたかい言葉が飛び交う。

「さぬきうどん~07全店制覇攻略本」には掲載されていないが
それ以前の本には掲載されている。
又聞きなので定かではないが
ご主人に先立たれ、女将が自ら手打ちをやっているとか。
その麺は手切り?で不揃い。
これがまた視覚的にも味覚的にも、味を引き立てている。
家庭的な手作り感がたまらない。
かけ出汁も数十年前に食べた
さぬきうどんを思い出させるノスタルジックな味わい。
飾らない気取らない、派手な虚色に走らない
生活に密着したような素朴な原うどんです。

下の写真「うちんとこはこれがうまいけんな
ちょっと食べてみまい」といって差し出されたは
ふるまいの「釜揚げ醤油うどん」
こんな些細な気配りが素敵だな。
もっちりもちもちのうどんは、女将の優しさのようだった。
旨い!!

自然にもう一度、訪問したいと思うお店です。
商売ってこんな心の交流が大事やね。



カインド・ワンポチ




スポンサーサイト
Comment

>飾らない気取らない、派手な虚色に走らない
>生活に密着したような素朴な原うどんです。
可能ならそういうお店を作りたいし、あったとしたら大事にして
永く続くようにお店を育てるお客さんにもなりたいですね。
派手でパフォーマンスが多くて安定しないお店は、できたら
避けたいなぁと思ったりする今日この頃。


2007.09.12(Wed) 00:11 | URL | たま

たまさん
不特定多数のお客様を意識する店と
ある程度の特定のお客様を意識する店
地域やエリアの特性、店舗規模などによって
行き着く先が決まってくる部分があるんでしょうね。
後者は「お客様の気持ちに近い」ことが重要になるでしょう。
わしのような飛び込み客にも、ふるまいううどん。
常連さんの気持ちをしかりキャッチしていそうなお店でした。
気持ちよくなって帰れるお店っていいですよね~~。



2007.09.12(Wed) 05:35 | URL | 麺三郎
勉強になりました
自分も客商売をしてますが簡単そうで、なかなかできてないです。
「気持ちよくなって帰れるお店」ですね。
山鹿、三越の横にあるんですねぇ!知りませんでした。
盆休みうどんツアーの時、嫁さんと三越をうろうろしてましたが、
退屈になり、単独行動で義経にでもと思い、三越を出ました。
出たとたん36℃の気温で思考力がゼロに!
本能でミツヤのドアを開けて中二階のテレビの前に座っていました。(きっと蝉が土から出て木に登り脱皮するのと同じ本能だった)
おばちゃんウエイトレスにレスカを注文!(レスカなんて俺の脳からは消えていた!)なぜだろう!
30年ぐらい前、商店街をうろついていたころ、このミツヤのコーヒーの香りにつられよくきてました。
その時のまんま!壁もテーブルもイスも!マスターもウエイトレスも(たぶん!)
あのころが走馬灯のようによみがえりました。 
2007.09.12(Wed) 09:48 | URL | 三丁目
参考になりました
うどん好きなところから、コメントさせてもらいました。
なかなか高松に住んでいても、
有名店やチェーン店以外のお店に行く機会がないです。
なので、いつも「山鹿」さんは近くを自転車で素通りしてしまいます。
ぜひ、今度私も讃岐のノスタルジックな味を体験しに行ってみます。
ちなみに、私たちもブログでうどんについて書いてます。
気が向いたら、立ち寄ってみてください。
http://stkagawa.blog112.fc2.com/
2007.09.12(Wed) 15:30 | URL | チキンリトル1号

三丁目さん
懐かしさの伝わる長文コメントありがとうございます。
とっても思い出の街なんですね。
レスカって懐かしいね~~~~。
若い人にはレモンスカッシュってわからんやろうね。
ああああ、ミルクセーキやコーラフロートが飲みたくなりました。
ミツヤ行った事ないけど、おもしろそうです。
もう少し涼しくなったら昼休み行ってみようかなあ。


2007.09.12(Wed) 22:20 | URL | 麺三郎

チキンリトル1号さん、はじめまして。
見事な回文タイトルですね。
わしのなかで「さとうのうとさ」と「いかわはわかい」
を抜いてダントツの輝く一位におどりでました。
本文おもしろそう。
今度の休みにじっくり読ませていただきますね。
これからもよろしくお願いいたします。


2007.09.12(Wed) 22:38 | URL | 麺三郎

三越の近くですか~。
気になるうどんやさんですね。
今度行ってみます。
2007.09.13(Thu) 21:26 | URL | いであ

いであさん
またしても一分差。
三越でセレブなお買い物のあとに、ぜひ!!!
女将と話をしてみてください。
なにか感じるものが、きっとあると思いますよ。

2007.09.13(Thu) 21:30 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。