上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC06848_1.jpg
DSC06855_1.jpg
DSC06866_1.jpg
DSC06870_1.jpg





緑あひる企画「中村兄弟食べ比べ」

完敗でした。






スポンサーサイト
Comment

弟の麺に似てるのが南国のふぅやね~。お兄さんとこの若いしは上手になっちょった?

「手打うどん なかむら(高松市)」 も含めて3店ラリーはどうじゃろ・・・
http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/shop.aspx?id=53
 
2006.11.20(Mon) 09:46 | URL | やまちっち
こんにちは
麺三郎さん こんにちは。
JAに 書き込みさせてもらった ともぞうです。
教えていただいたJA 寄ってきました。
が・・・ 行ったのが午後と 教えたもらってから時間が経ったせいか みかんが メインでした。残念。
財田の道の駅は 朝早くから大盛況でした。
やまうち・谷川米穀店、こんぴらさんでお腹をすかし かき焼きかまくらと 回って 香川を満喫してきました。
ちょくちょく こっそりと また 覗かしてもらいまぁすっ。
2006.11.20(Mon) 16:02 | URL | ともぞう

麺三郎師匠、地元におるっちゅうことは二店、三店巡ることが
いとも簡単にできるっちゅうことで、うらやましか。
二杯目は「地中海風黄金スープ仕立ての生パスタ」ですかいな?
昨日から腹を壊してしもうて、バクバクものを食べられんので
すが、やっぱうどんば食べとうなってきた。ばってん、寝よ。
2006.11.21(Tue) 00:47 | URL | たま

やまちっちさん、この日の兄は長蛇の列にも関わらず
最高のできでした。
父ちゃんの麺を踏襲しつつも自分の個性を出しているかな?
周りからも「うまいうまい」の声が。
二代目も落着いた雰囲気でしたよ。堂々としてました。
自信がついてきた感じ。
自宅玄関付近で久しぶりに大将も見かけました。
弟の方は少し麺質が変わったかなと思いましたが
相変わらずの完成度。
あの春を感じる独特な柔腰麺。うなります。
中村兄弟、同じ系譜の麺ながら
まったく違う個性が光る。
日常の中から生まれるべきして生まれた
奇跡の麺です。素晴らしい。

なかむらスタンプラリー、ええ企画やけど
一日で回れるのが、ちょっと難点・・・。

高知うどんスタンプラリー「明けましてお麺路さん」
頑張ってね。

2006.11.21(Tue) 01:35 | URL | 麺三郎

ともぞうさん、香川を満喫されたようですね。
フィジョア残念でした。
うちに少し残っていたのに・・・。
買ってから数日経過したフィジョアは
パイナップルのような香りがまし、
中心部は半透明のようなゼリー状に変化します。
これがまた・・・いい!!!
沖縄なんかでは普通に民家の庭に植わっているよう
暖かい高知なら探せばあるかもしれませんね。

牡蠣焼きかまくらええですね~~~。
牡蠣の殻が爆発するの楽しいですね。
スリル満点。
香川また来てね。
こんどは骨付き鳥?

2006.11.21(Tue) 01:45 | URL | 麺三郎

たまさん、お腹大丈夫?
それでもうどん喰いたいという、うどん魂。スゴイ!

わしも時々思うのですが
長い麺喰い人生でも、すごい環境の中にいるなあと。
この間、犬が歩いていてうどん屋に当たるとこ見ました。
うどん屋だらけです。
たまさん、来年、名店食べ尽くしましょう。
それまでにお腹直しといてね。
当然、丸亀イタリアンにもゴ~~~~。


2006.11.21(Tue) 01:56 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。