上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC07226_1.jpg
DSC07218_1.jpg
DSC07223_1.jpg
DSC07230_1.jpg

夜のカレーうどん、もう一杯。
鶴丸久しぶり~~~。
8時半入店。この時間帯は初めて。
おまけにノンアルコール入店も初めて。
まだそんなに混んでないだろうな~~
と思いきや!凄い!一階満席!二階にもぞろぞろ人が!
やっぱ人気店だなあ。
しかし店内、酒くさい。
忘年会シーズンということもあって、
みんな相当呑んでる様子。

やったラッキー!
間近で釜茹で・麺打ち作業を見ることができた。
おおお!厚さの不均等な生地をいながら角だし。
しかも先端はいきなりペラペラ。なんという荒技だ。
全体の伸ばしも、手はほとんど一カ所に据えてまま。
ゆっくりゆっくりと転がす。
麺棒の圧力だけで伸ばしをかけているようだ。
伸ばし終えた生地のたたみ方も独特。
打ち粉をふるいに入れ、全体にムラなく大量にかける。
そう言えば土佐久礼「讃岐」も同じやり方だった。
これだけかければ切っても麺線同士がくっつくことはないだろう。

麺切り台でリズムよく切り分けが終わる頃、
先茹での麺が上げられる。
数秒置いて麺線投入。
おおおお!なんちゅう無駄のない動き。
あうんの呼吸。
スゴイ、パフォーマンスや!!!

速攻、水で絞めた麺は注文に合わせテボに入れられ
釜で再び温められる。
湯きりはテボを両手に持ちビッビッビッ。カックイイ~~~。
おもしょ~~~い。見ていて興奮。

麺はやはり、不均一な厚み。
麺によっては先細の箸のような麺だ。
手打ち感満点。食感も面白い。
太い部分はグミッと。細い部分はニュルッと。
一本でいろいろな食感が楽しめる。
麺線バラバラ攻撃の「岸井うどん」を思い出すが、まったく別物。

カレーは奥にかなり甘み(味醂?)を含んだ味付け。
ペースト状のカレーを注文のつど、出汁で割りグツグツ煮込む。
う~~~ん。驚くほどの強烈な個性はないが万人受けする豊かな味わいだ。
リピターも多い。人気の秘密がここにあるね。




スポンサーサイト
Comment

ふむふむ、延ばし・畳み・茹でなどに目が行くよね~~。さすが麺バーです。
 2006.12.05(Tue) 09:54 | URL | やまちっち

行きたい行きたいとかんなり前から思っている鶴丸さんや(@@)
うまそ~だ~ ぼくもうどん作る工程見ていると楽しいです。(パン屋も好き)

はぁぁいつ行けるのかな~(><)2006.12.05(Tue) 10:54 | URL | ウッドストック

そっかぁ~打ち粉をふるいにかけたらいいんや!
昨日から目からうろこ、寝る前にはコンタクトはずす私。
よーーーーし、今宵も打つぞーーーーー。2006.12.05(Tue) 16:20 | URL | もとp
伝染・・・・・・
カレ~見たらカレ~食べたくなる
ぶっかけ頼もうとうどん屋行って
他の客がカレー食べてたらつい
カレ~を注文してしまう・・・・・・・・

カレ~は伝染する・・・・・・

この記事見ただけで カレ~食いたくなった~~~~~~~2006.12.05(Tue) 17:30 | URL | いっけん

やまさん、ええ勉強になります。
それに麺線、製麺機で作ったビシーと揃った麺より
バラ麺、人の温かみがあってええです。

2006.12.05(Tue) 19:32 | URL | 麺三郎

ウッドストックさん、
鶴丸おもっしょいでえええ。
厨房の臨場感バッチリ!!!
20分ぐらい待たされたけど
全然退屈せなんだ。
やっぱ、この作りの行程見るのも
味のうちやね。

2006.12.05(Tue) 19:36 | URL | 麺三郎

もとpさん、
かんなりふりかけよったで。
そして、切り終えたら、また集めて
粉ボックスにかえして次に使ってました。
わし目から小麦粉。

2006.12.05(Tue) 19:40 | URL | 麺三郎

いっけんさん
今年の冬はホンコンB型カレーウィルス蔓延!
美味しそうなカレーの香りが漂ってきたら
頭の中はカレーでいっぱいになる。
隣の人がカレーうどんの汁残して帰ったら
おもわず丼かえっこして
飲み干したい衝動にかられる~~~。

2006.12.05(Tue) 19:45 | URL | 麺三郎

今日の写真もおいしそう~
私も岸井の不揃いでぺらぺらのへりが入っているうどん大好き!
鶴丸もそうだとは知らんかった~~
先週飲みに行った時、「お~ここが鶴丸か~」って見ただけ(泣)2006.12.05(Tue) 23:08 | URL | めいてる

めいてるさん。
岸井に比べれば、鶴丸は優等生です。
岸井いいよね~~~。
型にこだわらない、あの大らかさが魅力。最高です!
でも鶴丸もおもしろい!

2006.12.05(Tue) 23:15 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。