上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC07519_1.jpg

JR栗林駅近く下町の名店「松家製麺所」
昭和30年創業。今月22日にその長い歴史に幕を閉じる。
残念の一言です。
十数年も前、高松に来てひと月も経たない、ある日の昼休み。
昼食を食べる所を求めブラブラ歩いていると、
なにかの行列が目に入り行ってみた。
それが初松家だった。偶然の出会い。

初めての松家は、関東の濃い味に慣れていたわしには、
なんだかもの足りなかった。
でも通っている間にその魅力に気がつき始めた。
茹で立ての麺と少し煮詰まったイリコの出汁に当たった時には
「ああああ~~~~これぞ香川のうどんや~~」と一人唸った。
正直言うと、松家はアタリハズレも多かったなあ。
茹で立てでない日は、また茹で立てを求めて足を運んだ。
そんな完璧でないところがまた魅力だった。
ビシーと気合い入れずに、
ゆったりとしたリズムの庶民的なところが良かった。

DSC07506_1.jpg
DSC07510_1.jpg

この麺、この出汁、この天ぷら。
狭い店内にひしめきあって、うどんを食べる人の背中。
会話もなく静かな室内にうどんを打つ音が響く。
昔はストーブの上にのった鍋から出汁をすくったなあ。
それにもっと薄暗かった記憶がある。
もう、この光景が無くなると思うと寂しい。

DSC07521_1.jpg
DSC07518_1.jpg
DSC07516_1.jpg


ここの閉店、ちょくちょくオジャマする
tamatuさんのブログ
「今日もさぬきうどん・・・風に吹かれて」
で知りました。

http://plaza.rakuten.co.jp/siima/diary/200612120000/#comment

tamatuさんありがとうございました。
最後に食べることができました。


DSC07515_1.jpg


ありがとうございました。松家さん。


↓過去の「松家」記事。
http://woodstar3.blog62.fc2.com/index.php?q=%BE%BE%B2%C8


スポンサーサイト
Comment

タイトルから悲しいですね~
私は行った事がないのですが、そんなにゆるーいうどん屋さんだったん?
どんぶりもえーなー
みんなに愛されてるうどん屋さんが無くなるのはさびしいことです2006.12.19(Tue) 23:11 | URL | めいてる

行った事ナイんじゃけど なんかすごく残念じゃね!2006.12.20(Wed) 02:13 | URL | QOO36

張り紙が哀愁を誘います・・・・・・
 2006.12.20(Wed) 02:49 | URL | やまちっち
昭和30年創業とは・・・・・
もったいない

一回行きたかったな~~~~~~~(涙・・・・・2006.12.20(Wed) 16:01 | URL | いっけん

めいてるさん
何かが終わるというのは寂しいものです・・・。
思い出が多いお店だけになおさらです。


2006.12.20(Wed) 20:05 | URL | 麺三郎

QOO36さんお久しぶりです。
とにかく残念です。
隔週土日だけでも営業してもらいたいです。
香川の文化の灯火がまたひとつ・・・・。
ここのところ閉店増えてます。

2006.12.20(Wed) 20:09 | URL | 麺三郎

やまちっちさん
張り紙、哀愁たっぷりでした。
しかも隅っこのほうに貼っとるけん
気がつかん人もおるかも。
静かなフィナーレです。

2006.12.20(Wed) 20:12 | URL | 麺三郎

いっけんさん、
お店の方々の事情はわからんけど
歴史あるお店ゆえ、本当にもったいないです。



2006.12.20(Wed) 20:15 | URL | 麺三郎

昭和30年・・・51年前かぁ(何故か計算速い私)
半世紀の歴史の中には色々なことが・・。
私もそろそろ張り紙出そうかな(違)2006.12.20(Wed) 21:34 | URL | もとp

ええええええ。
もとpさん閉店?
それはどういうふうに解釈すればいいのか・・・。
もしや30年生まれ。計算早いのにも納得。
同じ時間を生きたうどん屋に共鳴し
しかも、実は福岡でも老舗と言われるうどん屋を
陰で経営した敏腕女将とか・・・。




2006.12.20(Wed) 21:45 | URL | 麺三郎

ちゃうちゃうちゃうちゃう~~~~ちゃうってばぁぁぁぁぁ~~。


あわてて激しく否定しに来た~~~~。

松屋さんとは同い年ではありませんよ~~~!
しかもあとひと月でY氏がお兄ちゃんに!!(激しく強調)



年のこととなると熱くなるぅぅぅぅ~~。2006.12.20(Wed) 22:10 | URL | もとp

ふふふふふふふふふふふ

もとpのウィークポイント発見!

ええええええ、 Yさんがお兄ちゃんと言うことは
義理の兄?
Yさんともとpさんの妹が結婚?
あとひと月で・・・。
う~~~ん、高知には結納に来ていたのか。
納得!


2006.12.20(Wed) 22:55 | URL | 麺三郎

閉店でしんみり哀愁に浸ってたら、全然話しがぁそれてる~~~~!!!
ん?なになに?もとpさんに妹?=もとpさんより若い=若いのおじさん(Y氏)大好き=しかし小姑がうるさい=結局今年もシングルベル・・・・・泣

う~む・・・・失敗か。くやしいから暴露。しかし年下Mpさん2ヶ月後にはY氏に追いつく・・・
 2006.12.20(Wed) 23:28 | URL | やまちっち

やまちっちさん
なああああんだ、そういうことだったのかあ
それならそうと最初に言ってくれればあよかったのに

結局、Yさんは若い娘が好きということかあ。

2006.12.20(Wed) 23:46 | URL | 麺三郎

麺三郎さん  お久しぶりです^^

  松家製麺所の閉店は、残念ですね。

ここのご主人が、すごく感じのいい人で、「癒し系」で親切でしたね。^^

 2006.12.22(Fri) 01:19 | URL | 西尾むしゃし

むしゃしさん、残念です。
静かなお店の佇まいと店員さんの雰囲気が良かったです。
今日22日。最終日です。
かなし~~~~です。

2006.12.22(Fri) 06:35 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。