上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC07880_1.jpg
DSC07873_1.jpg
DSC07893_1.jpg
DSC07887_1.jpg

アートアイランド・直島。
古い町並みを利用したアートゾーン「家プロジェクト」と
「ベネッセハウス」「地中美術館」の各ミュージアム。
若いアート系おにいさんおねいさんの憧れの地。
外人観光客にも注目のスポットだ。
(各名称など間違ってたらごめん!うろおぼえです)

一番楽しかったのは体験型アート。
何も見えない真~~~っ暗な部屋の中に連れていかれる。
10分程すると目が慣れ前方が微かに白くなってくる。
(実際には最初から微かな灯りのブラックライト?が点いている)
その間、実際には見えない、いろいろなものが見えるのですよ。これが!!!
視覚のまったく無い暗黒の世界の不便さや恐さ面白さ。
五感のうち、一つを遮断される体験。
薄ぼんやりと浮かびあがってくる白いスクリーンに映し出される心象画像。
面白い体験です。
わしは中国雲南省の山々と金星の深い渓谷と、
嵐が丘の一軒家に歩みよるコート男が見えた。すべてモノクローム。


DSC07883_1.jpg
DSC07912_1.jpgDSC07914_1.jpgDSC07910_1.jpg

昼食はこの島に魅せられ
埼玉から移住してきたおねえさんのお店「まるや」
民家改造の店舗でほっこりムードがええですね。


DSC07927_1.jpg

最後は「007記念館」
あやし~~~~~~いむ~~~~ど満点やった。
照明が壊れていて、ほとんどなんにも見えんかったけど
暗くシーンとした館内を手探りで歩くと
スパイになったみたいで面白かった。
そういえば、映画「007赤い刺青の男」の話はどうなったんやろ。




スポンサーサイト
Comment
すごいなぁ
香川県民である自分より、香川を知り尽くしてるって感じ。

この島・・・・・行ってないです。2007.01.05(Fri) 22:50 | URL | ナイトウォ-カ-

このてんとう虫みたいなんはよく見るけど
他のは初めて見る~
そんなに幻想的なもんがあるんや~
自称前世中国人の私にも雲南省の山が見えるんやろか?
 ↑
サトさん、こんなもんです(どこに書いとるんじゃ)2007.01.05(Fri) 23:03 | URL | めいてる

ナイトウォーカーさん
息子がうどん屋と一鶴の行列に興奮し
「香川おもしろ~~~」ゆうてました。
その言葉の奥にはおもしろ~~(あやし~~)
という意味も含まれていたように思います。
香川に怪しい部分、わしにジャストフィットです。
直島も怪しさ一杯でしたよ。
ぜひぜひ~~~。

2007.01.05(Fri) 23:18 | URL | 麺三郎

前世中国人のめいてるさん。
ほんじゃわしゃ金星人かも。
赤黒斑点毒カボチャに乗ってやってきたんかも。

2007.01.05(Fri) 23:22 | URL | 麺三郎

ホッホホ~~ 直島 懐かしいな 高校1年ん時の友達が直島から高校に来てた。
時を越えて今ではアートな島になったねぇ(^^)
コーンがよっけ並んどる~~ アートやぁ ラジコン走らせてみたい~
まるやのカレー美味しかった?直島行ったら絶対ここ行く!

私は中国人でも金星人でもない となりのインド人や(--;ん?2007.01.06(Sat) 02:01 | URL | サト

サトさんおはよ~~。
島から通学、ええねえ。憧れやった。
ちょっとしんどいかもしれんけど
往復の二時間で大好きな本、いっぱい読めるやろなあ。
中国でも金星でもインドでもない
直島人になりたい!!!

2007.01.06(Sat) 06:32 | URL | 麺三郎

えぇぇぇ(@@)そんなに直島よかったんやね
私もこの画像見てるだけでワクワクやもんな~
瀬戸内海にある島々って何処も何かええ。ししじま?とかも行ってみたいな
子供の頃は毎年 夏に小豆島 女木島に行っきょった。2007.01.07(Sun) 05:57 | URL | サト

サトさん
島は昔からなんでか好きなんよ。
これからあったかくなったらあちこち行きたいです。
小豆島は夏に一人でキャンプに行った時
浜辺の夜光虫がめちゃくちゃ綺麗で感動しました。
島、すばらし~~~~。

2007.01.07(Sun) 14:55 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。