上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC08231_1.jpg
DSC08218_1.jpg
DSC08216_1.jpg
DSC08212_1.jpg

2007年1月27日。午前9時45分。
開店15分前、池上到着。
河川敷にはすでに12台程の駐車。
さすがに土手に駐車している人はいない。
よく見ると岡山・京都・福岡・・・などの県外ナンバーが目立つ。
香川のなにげない町中にある、この小さな小屋のような製麺所に
一杯70円のうどんを楽しみに全国津々浦々から人が集まる。
よく考えてみれば不思議な話だ。
いろいろな出来事が重なり合い生まれた
小さな奇跡かもしれない。

土手を渡り行列を見ると15人くらい並んでいた。
それにKSBとRNCの撮影班。
昨夜の強風は嘘のように穏やかだ。

少し待つ。
開店と同時に、留美ばあちゃんの威勢のいい声が聞こえてきた。
「ありがとうな、
ここも今日、明日の二日間で終わりやけん
いっぱい食べていってなあ」
覗き込むと、ばあちゃんが一番客に頭を下げお礼の口上を述べていた。
(えっ、今月いっぱいじゃなかったん?)
慌てて入口の手書きポスターを見ると
「一月三十一日」の「三十一日」が黒いマジックで
塗りつぶされていた。
(う~~ん、いよいよあと二日になったんや)
ここで食べる留美ばあちゃんのうどんも今日が最後か。

「失われる池上」
ここで起こった物語の全ては知らないが
第一部の結末を思うと、残念な気持ちで一杯になる。

DSC08226_1.jpg
DSC08221_1.jpg

鶴市町「池上」最後の一杯。
これで麺がもう少し太ければ、
エッジもきいて全盛期を思わせる気合いの入った麺やった。
醤油で一玉。小麦の薫りが引き立っている。
とろみのある茹で汁が絡み、ヌルッとした食感の中に
エッジの切れ味と腰の強さが浮き彫りにされ、
それを釜田の出汁醤油が優しくふんわりと包む調和。
絶品!!!

釜玉で2玉。
池上の思い出。全てがこの釜玉の中にある。
何故か分からんけど、ほっとする。
理屈抜きに癒される。
理由もなく美味いなああ。


ありがとう池上。
ありがとう留美ばあちゃん、スタッフのみなさん。
人気が出ても値上げをせず一杯70円で貫き通し
奢り高ぶることもなく、地と素でいっぱいの元気を見せて頂きました。


ごちそうさまでした。


↓気になる再開店後&過去の池上関連記事


http://woodstar3.blog62.fc2.com/index.php?q=%C3%D3%BE%E5




スポンサーサイト
Comment
奇跡のうどん屋・・・・・
奇跡のうどん屋さんとして
語り継がれていくのですね

「恐るべき」 からの 奇跡・・・・・・・・



2007.01.27(Sat) 16:14 | URL | いっけん

ちょっと~ 明日は行けんやろなぁ…思ってたのに ここ読んだら
たぶん行けんのに行かないかんが~と思ってきた
明日は すごい行列やろな。。。
るみばあちゃんが元気だったら どこでも着いてく~~2007.01.27(Sat) 17:36 | URL | サト
残念ですぅ。
対岸にあるG社に納品時、「いつか池上でうどんを・・・」と思いつつ一回も行けていない。

残念です。2007.01.27(Sat) 18:36 | URL | ナイトウォ-カ-

いっけんさん
「恐るべき」でも当初、田尾さんは
うどんは絶品だったけど
池上の衛生事情を懸念して
公表を封印してたみたいですね。
まだその頃の池上は、
ばあちゃん一人で亡くなったじいちゃんの
「留美、うどん打ちつずけいよ」の言葉を守って
行商なんかもして細々と営業していた頃だと思います。
(ちょっと記憶が定かではありませんが)
後に「恐るべき」での記事公開と
「ニョッキン7?」やったかな?
一日50?~100食?しか食べられない
町の小さなうどん屋のTV放映あたりから
ばあちゃんのキャラとうどんブームも手伝って
あれよあれよという間に
驚異的・爆発的に人気が出始めました。

じいちゃんの遺言・恐るべきさぬきうどん・
地元TV放映・ばあちゃんのキャラ・
あの驚くべき絵になる店舗・
一杯70円の幸せうどん などなど
このどれひとつが欠けていても
ミラクルは存在しなかったかも・・・。

その中心は、やっぱり留美ちゃんやと思います。
有名になるといろいろ言われるようになるけど
僕は地で生き、素で人に接する
かわいいばあちゃんやと思います。




2007.01.27(Sat) 18:39 | URL | 麺三郎

サトさん
サトさんが前に行った時の
行列からの超リアル池上の記事
わしの「うどん美術館」に永久保存板として
大切に保管させて頂きます。
あのロケーションでのうどんが
もう食べられないと思うと切ない気持ちで一杯でした。

この後、あの建物はどうなるのやろね。
解体なんかせんとええのやけど・・・。

サトさん、もう一度
池上の味と風景を目に焼き付けてきてください。



2007.01.27(Sat) 18:48 | URL | 麺三郎

ナイトウォーカーさん、
まだ間に合う!!!
明日10時、30分前から並んで
釜玉ゲット!
(今日の出来からいうと醤油がオススメ!!!)

30分前・一番客で行くと
池上の朝の支度風景から見れて楽しいですよ。
明日も撮影班来るかもしれないから
ナイトウォーカーさんTVデビューかも。






2007.01.27(Sat) 18:56 | URL | 麺三郎

ん~~いよいよ明日までか~~
昼過ぎに横を通ったけど、無理やろな~と思ったん
出来れば建物ごと移転してもらいたいもんです
ばーちゃんも年がいってるけん、移転なんて
ものすごーく体力のいる事をするんは大変やろな~?
元気でがんばってほしいもんです
2007.01.27(Sat) 22:56 | URL | めいてる

非常に迷ってます。
明日は溜まった、事務仕事を片付けようと思ってたんですが
これを読んで、行くべきか行かざるべきか悩んでいます。
奥さんは行っても良いと言ってるんですが、もし行くと半日つぶれるので・・・
ん~~~~どうしよう。・・・( ̄  ̄;) うーん

2007.01.27(Sat) 23:08 | URL | 無限☆絵金

めいてるさん、そうですよね。
あの歳で移転は重労働やと思う。
細かい手続き多いからね。
いいブレーンが多いといいけど。
それにいろいろな経費がうどん代に跳ね返らんとええんやけど。
一杯200円の釜玉うどんとピカピカのプレハブ店舗では
池上の魅力が・・・。
ちょっと心配。かなり心配。

2007.01.27(Sat) 23:14 | URL | 麺三郎

絵金さん
仕事一生、池上半日ということわざがあります。
仕事は一生かけて築くもので
池上は一生かけても築けないけど
半日あればパラダイス!という意味です。
近いことわざに
近い親戚より遠くの池上。
もしくは
池上は一日にしてならず。ちゅう~~~のがあります。
くれぐれも安全運転で!!!
わしももいっかい行こうかな~~~~。

2007.01.27(Sat) 23:22 | URL | 麺三郎

今日で あの池上が仕舞いかぁ…
おばあちゃん 今までも苦労しとるけどこれからもっと大変やろなぁ(+;)
あぁぁ 行くべきやろなぁ 池上うどん好きならやっぱり。もうたくさん並んでるかも。。。
横で寝ているチビ2人 どうしょう~~~(、。)2007.01.28(Sun) 08:37 | URL | サト

サトさん
わしももう一回行こうか迷いよる。
けど朝から鼻水が止まらん!
よだれじゅるじゅるやのうて
はなみずずるずる。
TVの撮影隊に写されたら
生卵、鼻からすすりよる熱狂的池上変態フリークおんちゃんに
なってしまう。
そしてらはずかし~~~~~。

サトさん、おこちゃま達はばあちゃんにあずけGO~~~~。
寝てる子を起こしてでもラスト池上。

くれぐれも安全運転で。




2007.01.28(Sun) 08:50 | URL | 麺三郎

来てしまいました。
今から食べて、お土産買うてとんぼ返りです。2007.01.28(Sun) 09:51 | URL | 無限☆絵金

すごい!絵金さん。行動派~~~。
風邪大丈夫?
わし鼻水じゅるじゅるでなえとるに。
鼻水さえなければ
高知うどん麺バーずで1、2INできちょったかも~~。
わしもやっぱいこうかな~~~。
最後の1玉狙い!!!


帰りも安全運転でね~~~。


2007.01.28(Sun) 10:16 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。