上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC01072.jpg
DSC01068.jpg
DSC01065.jpg
DSC01063.jpg
DSC01060.jpg
DSC01059.jpg

会社デスク右隣の千の夏さんご推奨。
「酔笑(すいしょう)」
呑んで酔うと不気味にニヤニヤするわしにピッタリ!!!

おおおおお!!!
見るからにコッテリとんこつ醤油!!
でも徳島ラーメンなんかと比較すると醤油も控え目
意外とさっぱりしていた。
うどん文化圏という地域性なのかなあ?
香川ラーメンはサッパリ傾向が強いようです。

ここは高松ミッドナイト、酔うたんぼうの御用達店。
ちゃんと飲んべえの味の好みにセッティングしてるみたいやね。
写真下は「ホルモンラーメン」
また一杯、呑みたくなるやんかあああ。

明日はいよいよ「闇の漆黒ラーメン」


そうそう!!!
ここ美味しいキムチ食べ放題!!!
キムチババ緑あひる、五回ぐらいおかわりした。
(スーパー店頭販売価格推定400円分)
さすが主婦!!!




スポンサーサイト
Comment

わし、こっちのラーメンは無条件に食べてみたい。
半分食べて、残り半分になった時にキムチをガバチョとのせて
最後まで一気に食べきってしまいたい。
キムチ無料サービスって太っ腹ですね。あれ、原価けっこうかかるから。
ちらりとのったモツもいい感じ!
2007.03.10(Sat) 23:22 | URL | たま

たまさん
だすよね~~~~~。
きちんと作るとキムチって原価どう考えてもたかいよね~~。
自家製じゃないとやってけないよね~~。
仕入れてると赤だよね~~。
そう思うと
わし、おかわり三回でした。
でももっと食べたかったので
緑あひるが最後にドバッととった分の
1/3をもらいました。

2007.03.10(Sat) 23:35 | URL | 麺三郎

僕もキムチ大好き!そのままでもラーメンに入れても美味しいですよね。
麺三郎さんのブログを見てたら無性にラーメンが食べたくなって、昨晩「白蓮」に行って来ました。
赤鬼ラーメン食べましたよ!2007.03.11(Sun) 07:51 | URL | いであ

おお!!
ジャッキー・チェンが出てきそうな店名
アチョー!!(←これはブルース・リーやった。)
2007.03.11(Sun) 09:07 | URL | 無限☆絵金

いであさん
最後1/4ぐらい残ったラーメンに
無料キムチ大量に投入してガツガツ食う!
男のロマンやね~~~。
「白蓮」新メニューにチャレンジ?
今度コメント聞かせてくださいね~~~。
いであさんも「麺ブログ」始めませんか~~。

2007.03.11(Sun) 09:24 | URL | 麺三郎

絵金さん
だいぶ調子良くなったようですね。
よかったよかった。
酔ってここのラーメンを喰うと
間違いなくブルース・チェンになれます。
「必殺萌えよ酔拳笑拳キムチ拳」
酔ってニヤニヤしながらキムチ喰う
隣りの若いねーちゃんに萌え~~~~~な
中年おやじ不気味拳。

2007.03.11(Sun) 09:30 | URL | 麺三郎
面白い屋号
香川って変わった屋号が多いね~

酔うて笑うって・・・・・・ワシじゃん・・・・・・・2007.03.11(Sun) 14:21 | URL | いっけん

いっけんさんの場合は
泥酔笑?
それとも酔寝笑?
寝笑はわしか~~~~~。
しかも酔鼾(いびき)笑でそうとうウルサイらしい。
わし知らん。
2007.03.11(Sun) 14:27 | URL | 麺三郎

酔笑ってこれお店の名前?

いっけんさんのことかと思った(笑)
2007.03.11(Sun) 17:22 | URL | そらぱぱ

そうです!そらばばさん
別名「仁淀川酔笑伝」といわれるいっけんさん。
呑んで笑って椅子の上で瞑想(熟睡)します。

2007.03.11(Sun) 18:19 | URL | 麺三郎

キムチ食べ放題のラーメン屋、嬉しいよね~~~
ワタシも大阪の某ラーメン屋(名前忘れた)で、5回お代わりしたことある♪
ラーメン頼まんと、キムチだけ食べたらタダじゃ~~~♪(ダメ?)

2007.03.11(Sun) 19:05 | URL | もか

もかさん
その手には気がつかんかった~~~~。
キムチだけ食べて帰るのは
そうとう勇気がいるね~~~。
ライスだけ頼むのはどうじゃろ~~~。

わしも渋谷のラーメン屋で五回おかわりした。
六回はさすがに良心がとがめます。

2007.03.11(Sun) 19:13 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。