上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC01466.jpg
DSC01475.jpg
DSC01470.jpg

「天然生活」や「LEE」などでも
取り上げられた三野製麺所の乾燥麺。
なんと驚異の25分茹で。
このミイラ状態の麺が、果たして艶艶ピチピチ麺になるのか。
乾燥状態で食べると、小麦の凝縮した香りと旨味がある。
通常の乾燥麺に比べると、塩分が少ないように思う。

製麺所の出来立て麺と比較するのは
ちょっと厳しいけど、あえてそのレベルで感想を。

「かまかけ」で一杯。
釜揚げだと25分はちょっと茹で過ぎ感がある。
かなりムニュとした食感。
もっちり感もそこそこあり、粘りが強いのが特徴。
22分ぐらいで「釜玉」で行くと美味しいかも。
ただ、さぬきうどんのコシコシ感を
期待するお客さんには、ちょっと物足りないかもしれない。
やってはいないけど、一度水でしめ湯煎するのがオススメかも。
でもここまで再現するとはスゴイ!面白い!!!

「醤油・冷」で一杯。
通常の棒型乾燥麺よりも、かんなり生麺に近い感触やね。
充分に腰も伸びもあるから不思議。
日本の味が恋しい
海外生活者の中にも愛好者が多いのには納得。

25分も茹でるから、
見た目の表面スベスベ感に課題が残るが
食感は充分ツルツルしている。
「温」より「冷」がオススメかも。
きゅっと締まって旨味が増す。
キーンと冷やすともっと美味しいかも。
話題性がめちゃ高い商品やね。
短い時間で少ししか食べれなかったので
もう一回ゆっくりじっくり味わってみたい!!!


単品だと一袋2玉入りで170円。
出汁は別売りやった。


DSC01460.jpg



↓三野製麺所HP
http://www.minoseimen.co.jp/


スポンサーサイト
Comment
こ、こ、これっ!
30年程前の事です。
当時大阪の学校の寮で、高松から来ていた友達からもらった、初めての讃岐うどん。
25分かけて、食したときの感動は未だに脳裏に焼き付いております。
あれから探し続けました。そして半年前にインターネットでやっと探しだし、大量注文。
そうなのです!
私の讃岐うどんのルーツこそ三野製麺所乾燥麺であります。
あの頃と変わらぬ包装。
あぁそれなのに、すっかり変わってしまったのは私です。
25分かけたらあの頃の張りとツヤは戻るのでしょうか?2007.03.24(Sat) 01:40 | URL | もとp
面白いですね!
色々な麺があるもんやね~~~~~

どうやって乾燥させよるんやろ・・・・・・?

2007.03.24(Sat) 11:43 | URL | いっけん

おぉ!!これウチにもあって食べた~~~ことある。
 2007.03.24(Sat) 16:17 | URL | やまちっち

開けたら飛び込んできた乾燥麺 いっしゅん固まってしまった
見事な乾燥ねぇ(@@)
元に戻したら めっちゃコシのあるような貫禄やのにね。
20分にしたらコシ健在?それとも芯固いのか…2007.03.25(Sun) 05:23 | URL | サト

うぉぉぉ~これかぁ!すごいなぁミイラぶりが。
なるほど茹で上げた後の姿もバッチリOKやないですか!
下手くそな打ち方した自家製麺よりもツルツルしとう。
海外に送れるっちゅうんを納得した。
これは良いプレゼントになる!2007.03.25(Sun) 13:18 | URL | たま

もとpさん
わしもだんだん思い出してきて
食べた事あった。
東京で友達ふたりとアパート暮らししてた時やった
美味しかったんやけど
茹で時間が長いので
結局てっとり早いインスタントラーメンに
若い空きっ腹は25分待てんかった。
でも今はスローライフやけん、じっくり待てる!!!

いや~~懐かしいね~~~~。

2007.03.25(Sun) 17:01 | URL | 麺三郎

いっけんさん
自宅で残り生麺を天日で乾燥してもこんなにならん。
茹で麺ならこんな色になりそうやね。
こんど取材してきます。
企業秘密やろうから教えてもらえんかな?


2007.03.25(Sun) 17:06 | URL | 麺三郎

おおおやまちっちさんさすが!!!
これ今ちょっと噂ですよ~~~ん。


2007.03.25(Sun) 17:14 | URL | 麺三郎

サトさん
20分だとちょい芯が残るかなあ。
22・23分がベストかも。
冷の腰と伸びはなかなかええ感じですよ。
ぜひぜひ話題づくりに1玉どうぞ!

2007.03.25(Sun) 17:17 | URL | 麺三郎

たまさん
これです!
香川遠征の時にも話題にでましたね。
ネット検索したら
海外生活者のブログに行き当たり
この麺の話題が出ていました。
会社のみんなにも試食してもらったのですが
なかなかいい評価でした。

2007.03.25(Sun) 17:19 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。