上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC05023.jpg

八時発の高速バスで息子は大阪に。
その前に屋島の無国籍料理店で夕食。
聞き慣れない料理の名前、全部わすれたあああ。
ちょっと食い足りないので、うどん食いに行こうかと誘うと
息子、食い気満々。
さすが~~~~わしの息子~~~~。
でも気がつくと時間が・・・。
港でちょっと時間を潰し、駅前で見送る。
寂しいね。

DSC04989.jpg

DSC05000.jpg

DSC04996.jpg

DSC05004.jpg

DSC05013.jpg

DSC05016.jpg


一日って短いねえ。
もう別れの時間や。
今回は二日酔いも手伝い会話も少なかったが
ゴーヤの成長をみて、心からスゴイねえと言ったり
イルカを優しい目で眺める姿をみて
小さい頃の息子に戻ったような気がして
とてもうれしかった。
これからもピュアに生きてな。

不器用な乳より






スポンサーサイト
Comment

麺三郎さん、あかんて。
泣けてくるやん。
そこまで優しい気持ちで息子と向かいあって
いない自分に気がついて恥ずかしい…
人間がちいさいみたい、自分。2007.07.31(Tue) 23:46 | URL | たま

ものすご~く、ものすご~く感動したのに・・・
最後が・・・
息子LOVEの気持ち、すごくいい!!
屋島に、こんなおいしそうな店があるとは・・・
また、行かにゃ~ならん!
2007.08.01(Wed) 00:12 | URL | めいてる

映画のワンシーンみたい!
「クレイマークレイマー」違う
「レインマン」これもちょっと違う。
とにかく麺三郎親子みたいな、愛情たっぷりな親子になりたいです。

2007.08.01(Wed) 09:37 | URL | 無限☆絵金

ここのの噴水で遊びたい。
いくつになっても こういう親子でいたいですね。
私も 思うやろか~ もう少し先に 大人になった息子達が
相手にしてくれたらええけど(苦笑)2007.08.01(Wed) 09:46 | URL | サト

わずかな日の父と子の再開、無常にも時間だけが過ぎ早や別離の時刻が・・・・

嗚呼。。。感動のBlog。


しかし最後に食べ損なったうどんの恨みはいつまでも忘れる事はないだろう。

嗚呼。。。勘当のBlog。
 2007.08.01(Wed) 15:40 | URL | やまちっち

食い物ブロガ-として、父としてお疲れ様でした。

感動をありがとう!

2007.08.01(Wed) 20:29 | URL | ナイトウォ-カ-

たまさん
お互い単身赴任が長い乳としては  いや 父としては
普段できんことをしてあげたいですね。
息子の肩を揉んだり、お酌してあげたり・・・
ちょっとちゃうか

2007.08.01(Wed) 22:35 | URL | 麺三郎

めいてるさん
男はみんな不器用な乳なんでえ。
父乳をあげとうてもあげれん。
あああああああ!!!
今日のわしは、なんて哲学的なんやろう~~~。
すばらしい!!!

2007.08.01(Wed) 22:37 | URL | 麺三郎

絵金さん
映画で言うと
「インディ・ジョーンズ」あたりやろか
わしがショーン・コネリーで、息子がハリソン・フォード
うわああああああ。
今日のわすは、なんて渋いんやああああ。
かっこええ!!!

2007.08.01(Wed) 22:45 | URL | 麺三郎

サトさん
思春期に入ると、男の子は一旦、母親から離れるけど
それが悲しいかな自然の摂理やけど
やっぱ大きくなって帰る先は母親やね~~~。
そんときは、大きな大地を感じるね。


2007.08.01(Wed) 22:48 | URL | 麺三郎

やまちっちさん

だあれも思いつかないようなベタネタに

思わず熱く感動してしまいました。

まあ一杯。

熱い燗どう?





2007.08.01(Wed) 22:52 | URL | 麺三郎

ナイトウォーカーさん、
この一日で100km以上はしったんかなあ。
疲れたけど良い時間がすごせました。
父と息子のロードムービーを撮影してみたいなあ。

2007.08.01(Wed) 22:59 | URL | 麺三郎

感動だ~!!ちょっぴり寂しい。
なんか最近やっと親の気持ちが判ってきたような気が。。。
2007.08.02(Thu) 21:09 | URL | いであ

いであさん
自分のこどもの成長と共に
自分の親の気持ちが分かるようになりますね。
ありがたいです。

2007.08.03(Fri) 05:45 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。