上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC06702_20070908125152.jpg

DSC06699.jpg

DSC06714.jpg

DSC06710.jpg

DSC06707.jpg

DSC06717.jpg


またまたその後の池上製麺所。
ルミばあちゃんと言えば、
さぬきうどんのカリスマ女将。
やっぱすっごい集客力。
移転オープンから、早いものでもうすぐ一ヵ月。
待つのは長かったが、
オープンしてからの時間が経つのは早いねえ。

うう~~ん。
自称、世界初「池上の釜たまかけ」
「かけ」は移転オープンしてからの新メニュー。
ふふふ、おそらくまだやった人はいないだろう。
だから世界初なのだ。
もうやっちゃった人いたらごめんなさい。

今朝、池上の温出汁で
「釜たま」食ったらどうやろと
考えついたら、試してみたくなって、
食いたくって堪らなくなって
その衝動を抑えきれず9:50、池上着。
もうすでに45人ぐらいの行列。
その後数分で60人オーバーに。
帰る時は80人ぐらいになっていたかな。
夏休みも終わったのにスゴイ。

いつもは麺と玉子を
グチャグチャにかき混ぜてから
熱い出汁を投入するが(この方が美味しい)
本日は出汁オンリーの味もどのように
進化したか確認したかったので月見うどんタイプ釜玉かけ。
お出汁は過去二回よりも若干濃くなったかな。
今日はイリコの風味を強く感じる。
でも玉子を混ぜると薄く感じるので、
出汁醤油をちょっとだけ追加した。
麺は「初代なかむら」を思わせる柔腰麺。
今までの池上麺らしさはないが
なんだか新しい発見をしたようで新鮮だった。

ひや醤油も以前のような濃い味ブリット麺ではなく
ソフトな食感。しかも麺線も細くなったように感じた。
鶴市町時代も一時細くなっていたが、その時のような太さだ。
早茹でのための戦略だろうか?
そのためか味も幾分、淡白に感じてしまう。
季節的なものだろうか、
それともばあちゃんも以前話していたが
地下水など水質によるものだろうか、
三回食したが、以前と異なっていることは確かなようだ。
でも夏場の池上って炎天下の行列を避け
冬場に比べると頻繁に通った経験がない。
わし自身の飲食回数が少なく、記憶も定かではない
熟成庫や玉の保管庫もないから
夏の麺はこんな感じだったのかもしれない。
真夏経験の少ない池上ファンは
同じ感想を持っているかもしれませんね。

ばあちゃんも新しい環境、慣れない環境で
ちょっとお疲れぎみかなあ。
元気なリップサービスが少なくなったように思う。
わしらには分らない苦労があるのかもしれない。
大好きな池上やから
ファンとしては厳しく見つめつつも
優しく見守りたいと思う次第です。
いろいろ気になるなあ。
ルミばあちゃんの腰のコルセットが
いつになく痛々しかった。
無理せんとね。
フレ~~フレ~~池上。


↓その他 池上関連記事

http://woodstar3.blog62.fc2.com/index.php?q=%C3%D3%BE%E5


フレ~~・フレ~~~ワンポチ






スポンサーサイト
Comment

あ~、池上。。。
ここのところ忙しくて未だに行けてないです。
やっぱり場所が変わると味も変わるんですね。
それだけうどんってデリケートなのかも。。。
それにしても、もう1ヶ月ですか~。
来週は絶対行くぞ~!!
2007.09.09(Sun) 00:25 | URL | いであ

いであさん
忙しいがなによりです。
忙しいなかコメントありがとうございます。

前にも書いたのですが
池上の麺は気温によって左右されやすいものと思われます。
その通り!!
うどんもわしのハートも
とってもデリケートです。
優しくしてね。

2007.09.09(Sun) 01:17 | URL | 麺三郎
ありがとうございました!!
いやぁ~、久々の再会でしたねwww
今日はどうもありがとうござしましたm(__)m

新装なった池上のあの行列には、正直たまげました!!
まだまだ「コア」なお店、教えてくださいね。

ではでは、、、
2007.09.10(Mon) 02:11 | URL | butch.t

butch.tさん
昨日はお疲れさまでした。
今度は一日6杯、ディープなお店に行こうね。
いつでも声かけてね~~~。

2007.09.10(Mon) 05:56 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。