上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC00973222.jpg

DSC009642222.jpg
DSC009712222.jpg

OMENROSAN 1
四国の麺を紹介した四国旅マガジン「美麺礼賛」に掲載されていた
「鳴門うどん みついの手打ちうどん」
この本の中で、鳴門うどんは伊予チャンポンと並び
ブレイク必至のご当地麺のひとつに挙げられている。
そりゃあ、ぜひ食べてみなくちゃねえ。

手打ちのようだが、麺は茹でたものを温め直すスタイル。
出汁は鰹の香る優しいタイプ。麺は極細。
さっそくズズズズズ・・・・。
さぬきうどんとは全く違う世界が広がる。
腰など無縁の優しい麺だ。徹底的に優しい。
優しさを追求すると、こんな世界観になるんだろうな。
唇でも噛み切れるほど柔らかい。
なんだろう、この唇の感触、口の中での食感・・・。
さぬきうどんがディープなキッスだとすると、
鳴門うどんはソフトなフレンチキッスだ。
さぬきうどんが玄米入り五穀米だとすると
鳴門うどんは上白米を米から炊き上げた上品なお粥だ。
う~~ん美味しい!!!
わし、この新しいうどんファーストキッスで
鳴門うどんにメロメロ。



スポンサーサイト
Comment
ふんふんなるほど
オアゲや竹輪のキザミ方といい鳴門(ナルト)の強風・・・いえ、京風な感じですね。
「どちらはんどすかぁ~?まぁ麺三郎はんやおまへんかぁ。おコシやす~」
(写真見たら食べたいと思ったが、会話を想像したら食欲がぁ・・・・汗)2006.06.02(Fri) 11:31 | URL | やまちっち

やまちっちさん、
東男に京女、讃岐男に阿波女と言われるほど
会話と食欲は密接な関係にあります。
「おコシやす~~」の言葉の中には
麺の柔らかさに対するダヴィンチコードが隠されているのです。
その食欲増進の謎は劇場でうどんをずずずと食いながら
見れば解けるそうです。
(二日酔いで支離滅裂じゃ~たしけて~~)


2006.06.02(Fri) 12:05 | URL | 麺三郎
ダヴィンチコードかぁ。
なるほどなるほど本屋でみたみた。でも買った本は「築地魚河岸三代目17巻」、美味しんぼは横目で見ただけ。やはり謎は解けん(なんのこっちゃ)2006.06.02(Fri) 14:17 | URL | やまちっち

「築地魚河岸三代目」って漫画?
最近、漫画読んでないなあ。頭が硬化してきちょる。
今度読んでみよっ。
築地魚河岸のマグロだ・びんちょうコードの
謎解きにチャレンジじゃ。
(なんのこっちゃ)

2006.06.02(Fri) 15:39 | URL | 麺三郎
鳴門うどん
鳴門うどんの特徴でしょうか、きざみアゲと輪切り竹輪。

美味しそうですね。ダシは、どうでした?香りとか

食べた~い!

暇を見つけETC通勤割引で行くぞ~!2006.06.02(Fri) 21:19 | URL | ナイトウォ-カ-

ナイトウォーカーさん、こんばんわ~~。
ようこそ、笑うよだれへ。
アゲと竹輪は定番のようですね。
出汁は関西風かな。甘みはさほど感じませんでした。
キレのいいタイプ。鰹の香りがぷ~~んでした。
麺はさぬきうどんばっかり食べていたわしにとって
新世界でした。
いやなゆるさではなく、
ゆったりとした人生のようなゆるさだった。
好き嫌いはあるかもしれないけど、
ハマればハマります。
同じ本に出ていた「船本」もよさそうですよ。
こっちの方が人気ありそうです。
徳島市末広2-1-17
088-624-0967  
10:30-15:00
水曜定休

「もり」行ったらレポートくださいね。

2006.06.02(Fri) 21:39 | URL | 麺三郎
やっぱり今夜も
コメント書きたいけど・・・

相変わらずこの時間は





大酔い


かあちゃんも、飲みに行っておらん

羽をのばしちゅう
あさってお会いしましょう

2006.06.02(Fri) 22:55 | URL | とうやく

とうやくさ~~~~~ん。
こんばんわああああああ~~~~。
わしも酔うちゅうでえええ~~~~~。

女房は今風呂からあがって
ドライヤ~~で髪かわかしゆう~~~。
20年前は色っぽかった~~~。

明後日のうどん試食会、楽しみやね~~~~。わくわく。

2006.06.02(Fri) 23:19 | URL | 麺三郎

ぬああぁぁぁ
毎月徳島鳴門を通ってるのにぃぃぃ
ふ ふ ふれんちきす
したあぁぁぁい

来月、ふぁ~すとちっす してきます♪
2006.06.03(Sat) 16:38 | URL | 鈴丸

本を読むと初心者は「船本」がいいかも。
ちなみに「もり」は
徳島市末広3-1-53
10:30~15:00(定休 木曜日)
徳島IC近くだそうです。

ふぁ~~すとちすの感想またきかせてね~。

2006.06.03(Sat) 17:02 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。