上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC01021_1.jpg

やまちっちさんが今日「やまいち」に出没するという情報入手。
麺九郎夫婦とわしは緊急出動体勢に!
スクランブル、スクランブル。エマージェンシー。
「黒のVダブ、あけぼの街道を東に進行中
奴は武器を所持しています。おまけに女性の人質まで・・・」
無線緊急通報が入る。
激しいドリフト音と白煙をあげ、黒塗りの車はうどん屋の前で止まった。
ドアがゆっくり開く。
奴の右手に黒い武器が光った。冷たい緊張が走る。
「ほーどるあっぷっ ふりーづ」
わしは流暢な英語で言った。

な~~んだよくみると、ペンタックスやん。おまけに栄養士さん。
このあと、みんなで仲良くうどんを食べました。
つかの間の白昼夢。

DSC01030_1.jpgDSC01024_1.jpgDSC01017_1.jpg

DSC01018_1.jpgDSC01027_1.jpg

写真大:ジャージャーぶっかけ
写真小上段左から:冷かけ/山いもぶっかけ/温玉ぶっかけ
揚げ餅うどん/釜あげ明太パスタ


久しぶりの「やまいち」
楽しいメニューも増え、お店も充実していた。
麺も鍛えの証である、サイド面にへこみのある綺麗なエッジ。
旨味充分なモチプリ麺だ。いい感じです。
この麺にベストマッチの「冷かけ」は、懐かしい風味のある出汁だった。
美味しくいただきました。

しかし、うどん撮影時は他のお客さんから見ると
異様な光景やったろうね。
怪しいおんちゃんらあが、次から次に運ばれてくるうどんを
ビシバシ、カメラにおさめる姿。
たとえそこに水着の美女が現れようと、被写体はうどん!
撮って食って美女にゴ~~~の優先順位。
そんな可愛い奴らです。

やまいちさん、お騒がせいたしました&ありがとうございました。
また行きま~~す。





スポンサーサイト
Comment
待ち伏せ狙撃
駅にやまいちさん待望のウンチク栄養博士を迎えにいったのが2時寸前、そして数分で到着。
いつもなら車が停まってて置けないはずの店の前が、きょうは不自然に空いている。
ん?もしや・・・・・・・・罠か?
そして予想通りそこには車列の影に隠れたスナイパー達が・・・俺の行く手を塞いでいた。
しかし、こちらには人質という切り札がある。そんな俺は若干の焦りの色を浮かべながらも
こう言った・・・・・・・「みんなぁ、なに食べるがぁ?」2006.06.04(Sun) 01:13 | URL | やまちっち

「やまいち」を介し、こんなにハードボイルドな物語が
同時進行していたとは・・・。
しかし栄養士さんはスゴイ!博学!
質問に対し、何の迷いもなく即答するところがスゴイ!
彼女の頭脳は「スタートレック」のデータ並や。
これからのうどん屋には、欠かせない貴重な存在ですね。

2006.06.04(Sun) 07:41 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。