上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC09676.jpg
DSC09675.jpg
DSC09673.jpg
DSC09671.jpg


完全手打ち麺。木欄(ムーラン)
幾度となく麺生地をねじり
最後に2本が4本に
4本が8本に
8本が16本に・・・・・っと
どんどん増えていく
見ていて、おっもっしろ~~い。
32本目ぐらいの太麺でも食ってみたい~~。

ダレダレのうどんの生地で真似してやったことあるけど
伸びる生地なら、意外と簡単にできるんですよ。
(でもここまで麺の太さはそろわんけど)

茹で時間はほんの1分~2分ぐらいやなかったかな。
素麺並みの驚異の短時間茹で。
そんなに沸騰したお湯でもなかったし、
この太さで、このゆで時間は不思議。
うどんもここまで茹で時間が短いと
営業しやすくなるのになあ。
しかもその後、麺は水洗いしてスープの入った中華鍋に・・・。
これもあっという間の再加熱で調理完了。
独特のスタイル。

一杯1000円。最低価格の野菜ラーメンでも800円
噂のもちもち餃子も800円。
機械製麺にはない、独特の不揃い感が魅力的な一杯。
あっさりした中にニンニクのきいたスープも、
どこか懐かしい大陸的味わいでした。

高知の「とがの」も同じ手打ち麺やったね~~~。
まだ名物の「鰹のタタキ・ラーメン」食べたことない!




ハンドメイド・チャイナヌードル・ワンポチ


スポンサーサイト
Comment

うっわ~偶然!
今朝 2時に起きて ラーメンとうどんを各1キロずつ
さくら2000で水回しして熟成中なんですよ。
うどんは、やもめのたま師匠より教わった
そぼろ熟成たっぷりバージョン。
早くイジリたい衝動を抑えつつ
まだガマンできてます。
先にラーメン打っちゃおうっと。2007.12.15(Sat) 09:36 | URL | gyagyu

先代の大将ならカメラを向けたら、つまみ出されるところです(滝汗)
ラーメンの味に注文をつけて、『金はいらんから出て行け!』 と怒鳴られた客多数。
今のお弟子さんは優しいから大丈夫ですが(笑) しばらく閉めていたけど、この間、ニュッキニョッキ行った時に見たら、開いてました。

みんな先代より味が落ちたと言いますが、そんなことはないと思います。
美味いラーメン屋が増えたので、前ほどインパクトが無くなったと言うところでしょう。

一番美味いのは野菜の旨みが染み出た野菜ラーメンです。
2007.12.15(Sat) 10:01 | URL | (S_a)

ムラムラ~~
食欲が ヨダレが出そうな麺ですな!!食べたい!!
せんえんかぁ…。餃子は我慢したとしても このラーメンは一度わ。
かつおのたたきラーメンもいいけど ゆず庵の かつおパフェとかくじらカツパフェとかも…ええよなぁ
2007.12.15(Sat) 10:56 | URL | サト

gyagyuさん、二時起き、凄い。
燃えてますね~~~。

大和製作所さんのデータでは
そぼろ寝かしの状態でも高温をキープしたほうがいいみたいですね。
熟成は必須ですが
メーカーさんによって、その理論は異なります。
うどん屋さんでも朝仕込み即日打ちのところで人気店もあります。
うどんに限ってはこれが答えがないので
自分が目標とする店の麺に近い状態になるように
いろいろ試してみてね。面白いですよ~~~。
奥が深い。

gyagyuさんの麺、見てみたいな~~~。




2007.12.15(Sat) 21:39 | URL | ジェームス麺三郎

Sanukyさん!!!
どひゃ~~~。そんなお店だったのれすかああああ。
今の大将に
「手元だけでいいから写させてください」っていったら
ちょっと空気がピンとなって・・・・。

先代大将ならきっと
麺生地を鞭のように使って
ビシビシやられていたのかなあ。

なんともほのかに中国本土の活麺、活スープの味がしました。
技術が脈々と受け継がれている感じでした。
いい感じでした。

そうなんですよ~~~。
後からきたお客さんはみんな野菜ラーメンでした。
次は絶対、野菜ラーメンです。



2007.12.15(Sat) 21:51 | URL | ジェームス麺三郎

サトさん ほんとは餃子も食いたいよね~~~。
ぜったい食いたいよね~~~~。

今日ね~~~~。
ウッペ、でびゅ~~~~したよ~~ん。
ええね~~~。ピュアなお味です。おいし~~~。

ゆず庵、デビューもせんといかんね~~~~。

2007.12.15(Sat) 21:56 | URL | ジェームス麺三郎

代が替わってから行ってないなー。
味も変わったのかな?
先代の大将、苦手でした。。。(w
2007.12.15(Sat) 22:59 | URL | いであ

手打ちの麺ですか!
すごい本格的。
是非たべてみたい!
ネットで場所もチェックしました。2007.12.15(Sat) 23:15 | URL | さっち

んん~~よく写真を撮ったな~~と思ったら
大将が変わってたんやね
前の大将恐かったもんね・・・
ちょっと前に行ったのに、気が付かんかった
20年位振りに行ったんやけん、気が付けよ私
次に行ったら野菜ラーメンやね
2007.12.16(Sun) 00:20 | URL | めいてる

いであさん
ここ初めてやったんです。
知らんこととはいえ
そんなあ、鬼のラーメン道・佐野さんを
彷彿とさせる大将だったのですか~~。
ブルブル~~~~。
今の大将でよかった~~~~。
2007.12.16(Sun) 09:05 | URL | ジェームス麺三郎

さっちさん
ぶどう餅食べてきた~~~。
マーケティングの鉄則「まずは食う」です!!!

ここのラーメンちょっと高いけど
食べてみて~~。
昭和の雰囲気バンバンでしたよ~~~。


2007.12.16(Sun) 09:40 | URL | ジェームス麺三郎

めいてるさん
めくら蛇に怖じずでした。
ちょっとムッとしてたかもしれんです。
先代の大将すんごい怖かったがやね~~~~。
みんなのコメント見てはじめて知った。

しかし麺打ちの技術はすごいですね。
見とれてしまいました。

2007.12.16(Sun) 09:43 | URL | ジェームス麺三郎
とがのラーメン
お兄ちゃん、たしか「とがのラーメン」のメニューから、
かつをのタタキラーメンは消えていたと思うよ。
何年か前に北海道に住むH君を案内した時には、
一緒に食べたけど。
どうしてもタタキが煮えてしまうので、不評だったかな。
うまいタタキが乗っていたけどね。

ところで、12日に職場の忘年会が旭ロイヤル日航ホテルであって、
そこで、かつをのタタキお茶漬け風ラーメンが出たけど、美味しかった。
以上、麺九郎レポートでした。
2007.12.16(Sun) 23:22 | URL | 麺九郎

麺九郎~~~おはよ~~~~。
そういえば、ふたりで行ったときにも
もうなかったねえ。
なかなかインパクトのあるメニューやったのにね。
幻のメニューになってしまったかあ。
残念じゃ~~~。


2007.12.17(Mon) 05:44 | URL | ジェームス麺三郎

精進を重ねて麺三郎さんに見ていただけるうどんを打ちたいです。
ところで ~エッジを出すには製麺前の鍛えなおしやぁ~とのお言葉を
拝見しましたが、これも足ふみですか?それとも捏ね鉢の中での手捏ねが
良いのでしょうか?さくら2000 1200グラム仕様でご教授くださいまし。
2007.12.17(Mon) 18:48 | URL | gyagyu

gyagyuさん、こんばんわ~~~。
はあああい 鍛えなおしも足ふみですよ。
打つ数時間前、もしくは前の晩
団子から足ふみして円形の座布団状にして再熟成させます。
それをだいたい打つ30分ぐらい前に軽く踏みます。
こうすることで、ダレたグルテンを鍛え直します。
鍛え直した生地はすぐには反発が強すぎて打てません。
季節と気温によって異なるけど
30分ぐらいで打ちやすくなると思いますよ。
生地の状態を確認しながらやってみてください。
強く踏みすぎたり、反発は強いうちに打つと
グルテンを切ってしまうので逆効果です。
大量生産のうどん屋さんでは
この円形座布団を何枚も重ねてやっていますよ。
手ごねよりも足ふみのほうが楽にできますよ。
がんばて~~~。

2007.12.17(Mon) 20:17 | URL | ジェームス麺三郎

ありがとうございます!
そぼろ熟成の驚異の効果に腰を抜かしました。
次回は加えてエッジ丸出しふみふみ大作戦を決行いたします!2007.12.18(Tue) 09:11 | URL | gyagyu

gyagyuさん、がんばってね~~~~。
数をこなせば、きっと自分のリズムやカンがつかめますよ。
わし最近打ってないので
できるやろうか~~~~~~。



2007.12.19(Wed) 19:38 | URL | ジェームス麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。