上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
137-12237.jpg


「岸井」の温か~~い包丁手切り麺を食べたら
宮武の大将の手切り麺が食べたくなった。

「宮武うどん」ゆうたら
さぬきうどん界でも名門中の名門。
人気・実力・知名度とも超トップクラス。
宮武ファミリーちゅうのもあって
「山内」「あたりや」「松岡」など、いずれ劣らぬ名店ばかり。



065-122377.jpg

年季の入った包丁。貫禄あるなあ。
なんか精霊すら宿っているような神々しささえ感じる。

066-1223777.jpg

銀杏の木のまな板は、日々の業によって
一辺が緩やかにえぐれている。
すごいねえ。いったい何玉分のうどんを切ったんやろ。
その数を想像すると頭が下がる。

064-12237_1.jpg

技とは凄いもので、
大将の体には、麺を切るリズムが刻み込まれている。
以前にも見たことがあるが、手元を見ずとも生地が切れる。
お客さんの顔を見ながらでも、話ながらでもストストと切れる。
無駄な力を感じない。
麺打ちもそうだが、ゆるりゆるりと麺を打つ。
まったく力を入れていない感じ。
えっ、そんなので仕上がるのというぐらい
スピードと無駄な力がない。
名人の成せる技やね。
ゆったりとした時の流れの中で
麺が仕上がっていく様には、自然の営みと力さえ感じます。


060-12237.jpg

059-12237.jpg

067-12237.jpg

070-12237.jpg


「大将、包丁撮らしてもらってもええ?」って聞くと
「ええよ~~。釜場も撮る?」っと
にっこり微笑んでくれました。
気さくな大将です。ええ人です。
麺は人柄。大将の味が染み込んだ
美味しいうどんだあああ。





ザ・ミヤタケゴッドハンド・ヌードル・ワンポチ

スポンサーサイト
Comment

包丁 かっこえ~!
まな板のえぐれにスポット当てるとはさすがです。
週末打ったばかりなのに この写真みたらもう打ちたくなりました。
ところで2次熟成後に鍛えなおしたのですが、腰が出すぎてしまいました。
少し太めにのしてしまったせいもあるのでしょうが(3~4ミリ)10分以上ゆでても
固い麺になってしまいました。踏みすぎなんでしょうか?

2007.12.25(Tue) 11:14 | URL | gyagyu

手切りでずっと賄っているところ、ホントに凄いですよね~。
減ってしまったまな板、包丁の研ぎ跡の重厚さが無言で貫禄を示すというか。
福井君を使い始めたら、それ以外ではちゃんとできなくなってしまって
いるところが哀しいです。

2007.12.25(Tue) 12:25 | URL | たま@やもめ庵

本当に大将は良いひとですよね。
うどんもですが、大将に会いたい一軒です。
2007.12.25(Tue) 16:17 | URL | 無限☆絵金

gyagyuさん、こんばんわ~~。
大将は何年も何年も毎日のように
麺を伸ばし切っているから、成せる技なんですよ~~。
gyagyuさんも
可能な限り、数をこなしてみてください。
ある日、突然、うどんの神様が降臨して
コツをつかむ日がきます。
それには3kgぐらいの仕込みをこなすといいかも
失敗はつきものだけど
データをきちんととり、比べ、なんで失敗したかを
追求していくと答えがでると思います。

それか同じ粉でも
毎回ボーメ・加水を変えた2タイプ用意して
熟成・鍛え直しなどの条件を極端に変えてやってみるとか
実験気分でやってみてください。

それとコメントのデータでは詳細が分からないのですが
1mm違うだけでも2~3分変わる場合がありますよね。
4mmだとすると10分は短いと思います。
状態によっては14~15分かかるのでは?

いろいろやって自分好みのうどんを見つけてみてくださいね。





2007.12.25(Tue) 19:56 | URL | ジェームス麺三郎

たまさん
福井式を購入する前に
一週間、毎日5kgを手切りでやったことあるけど
腰は痛いし、包丁研ぎは大変だし
福井くんはいいな~~と思いました。
でも、4日目頃から、だんだん体ができてくるもので
無駄な力が抜け、型ができ、スピードも速くなってきました。
あああ~~こういうことなんだなあ。
これが一年続くとかなり上達するんだろうなあって実感しました。

岸井も宮武もそれを
何年も何年もやっているわけだから
凄いよね~~~。
それに人気店やから、さばく量が違う。
さらに凄いよね~~~。
手切りの良さを再認識した土曜日でしたよ。

2007.12.25(Tue) 20:08 | URL | ジェームス麺三郎

絵金さん
大将、笑顔もええし
優しいし、気さくやし
ええよね~~~~~~。
宮武という黄金のブランドを背負いながらも
まったく普通のおじさ~~~んってところが
魅力的やね~~~~。

わしなら完全にふんぞりかえっちょるのに。

黙々と麺を切る大将は超かっこいいよね~~~。






2007.12.25(Tue) 20:14 | URL | ジェームス麺三郎

風景の写真も
まな板と包丁も
大将の技術も
うどんの輝きも

すべて神がかって見えてしまいます。
「宮武うどん」すごいです。2007.12.25(Tue) 23:31 | URL | さっち

実は こんな有名店なのに まだ行けとらん。
2~3度行ったけど 運悪く 店閉めてる時ばかりなん(+;)
もう讃岐人失格… め~~ちゃ~~~おいしそう~~~~(*^-^*)

2007.12.26(Wed) 05:26 | URL | サト

さっちさん、おはよ~~~。
わしにとって宮武の大将は
やさしい神様みたいな存在なんよ~~。
かっこええんよ~~~。
憧れなんよ~~~~。
わしもあんな人になりた~~~い。


2007.12.26(Wed) 05:45 | URL | ジェームス麺三郎

サトさん
大将、数年前のテレビで
引退をほのめかした時期があって
さぬきうどんマニアに衝撃が
走りました。

近いうちに行ってみてね~~。
開店早々の時間帯なら
休日でも比較的空いてるよ~~~~。


2007.12.26(Wed) 05:48 | URL | ジェームス麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。