上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
254.jpg




研究番号:う-00005

研究課題:はたして塩水濃度(ボーメ)は小麦粉にどのような作用をあたえるか




角ばる事を知らず。
一定の旋律を奏でることのないうどん。
しかしながら混沌とした美味のハーモニーを奏でる。
それが鳴ちゅる(鳴門うどん)

鳴門市を中心に県下でも30店舗ほどしか
営業していないと噂に聞く希少価値の高いうどん。

その特徴は
●麺線の幅厚長さが不均一。
●麺質が非常に柔らかで滑らか。
●鰹と昆布の旨味がきいた出汁は香り高く濃い味わい。
●具は刻みあげと葱というシンプルさ。場合によって極薄切り竹輪付き。
●地元の人は、必ずと言っていいほど、おかわりをするという食のスタイルと文化。

↓鳴ちゅる名店「舩本」「大井食堂」

http://woodstar3.blog62.fc2.com/?q=%E7%D5%CB%DC

http://woodstar3.blog62.fc2.com/?q=%C2%E7%B0%E6%BF%A9%C6%B2


この唯一無二な鳴門うどん。
その極秘とされる製法が記されている
門外不出の鳴門饂飩秘帳を紐とき
讃岐の饂飩大名Sanukyさんと
阿波の饂飩代官みどりあひるさんがご伝授してくださいました。

その秘伝とされる製法は
言ってもええんかいの~~~
●加水50%~53%●塩水濃度:5~6ボーメ●踏み工程:1回
●包丁切り:適当●麺の取扱:適当
あっさりゆうてもうた。

う~~~~む。
塩水濃度ひく~~い。
我が、西讃岐中央饂飩研究所としては、ぜひとも取り組むべき課題じゃ。

ふむふむ、以下の条件で実験してみようではないか~~。

●試験体A=塩水濃度0ボーメ●試験体B=塩水濃度5ボーメ
●試験体C=塩水濃度10ボーメ
●共に加水:52% 使用小麦粉:金魚

019-12307.jpg

●試験体C=塩水濃度10ボーメ(丸亀・中村風をイメージして製麺)

いわゆる讃岐うどん風の腰・グミ感がだせる。
麺質・食感・出汁の味は中村にかなり近いが
見た目の、あのビロビロビロード感が再現できない。
奥が深い中村麺。

008-12307.jpg
005-12307.jpg
013-12307.jpg

●試験体B=塩水濃度5ボーメ(鳴ちゅる)

ほほう~~。
10ボーメはピンッと張る感触があるのに対し、生地がゆるゆる。
塩が与える影響とはこういうことなのだ。
みどりあひるさんのおっしゃる通り
切った麺線もちょっとしたことでノビノビ。
強く引っ張ると糸のように伸びる。
あの1mmにも満たない麺が混在していた真実は、これだったのだ!

・・・・とゆうことは
わしのお肌にシワが少なくピンッと張っているのも
出汁・スープの過剰摂取による血中ボーメの高さやっちゅう
新しい学説が打ちたてられるではないか!
これは予期せぬ副産物・新たな研究テーマを手に入れたわい。
2007年、成果ある研究結果を手に入れ幕を閉じる。
「塩が創造する若さと美貌と肌の張り」
人類の明るい未来に、
我が西讃岐中央饂飩研究所が貢献できることがうれしい。
満足満足!


↓西讃岐中央饂飩研究所過去記事
http://woodstar3.blog62.fc2.com/blog-category-13.html


Sanukyさん、みどりあひるさん、情報ありがとうございました。
改良点があるものの自宅鳴ちゅる満喫できました。

そして、「笑うよだれ」に訪問・コメントしてくださったみなさん、良いお年を。
2008年が皆様にとって幸運の年でありますように。
シーユー・ネクストイヤ~~~(ン)


ニューイヤーイブ・ヌードル・ワンポチ



スポンサーサイト
Comment
ありがとう~
出会ってから急速に仲良くなれてうどん友達(オタク)とも
交流でき情報交換できて素敵で嬉しかった一年でした
本当にブログをとうしてみんなに知り合えた事に運命を
感じられる気がする一年でした

来年も宜しくお願いします2007.12.31(Mon) 00:40 | URL | いっけん

いっけんさん、ほんと!!!
メリケンさんの来高を期にどたどたどた~~~っと
いろんなことがあったね~~。
ほ~~んと運命を感じます。
たかがうどん。されどうどん。すごいよね~~。

ひつこいけど、新たな潮流
鳴門の渦潮的「鳴ちゅる」いこ~~~ね。来年は。
中村同様、いっけんさんにぜひとも食わせたい!!!

来年もよろちゅる~~~~。


2007.12.31(Mon) 00:58 | URL | ジェームス麺三郎
素晴らしい研究成果!
いや~すばらしい!
しっかりとした裏付けによる研究成果。

それにしても・・・血中ボーメが低くてもシワが
なくなる方法って無いものなのか?
お肌の曲がり角を過ぎて、シワが気になる今日この頃。
次回はこの難問題に取り組んでいただきたい。(*´∇`*)

さあ2007年も今日でおしまい。
新年もどうぞよろしく♪
2007.12.31(Mon) 10:45 | URL | やまとおのこ

しわ…が気になる お年頃の私には この研究結果は偉大じゃ(@@)
この 年の瀬に 蕎麦じゃなく 鳴ちゅる研究してたとは やっぱし麺三郎さんじゃ~
来年は ぜひ 麺三郎さんや あひるさんと どこかでお会い出来たら光栄です。
今年もありがとう 来年もよろしく~~~!!2007.12.31(Mon) 21:52 | URL | サト

毎日、きれいな写真と異次元に飛んで行きそうな文章
楽しかったです、ありがとう~~
来年もよろしくね~♪
2007.12.31(Mon) 22:11 | URL | めいてる

研究所長自営蒸す様
どうも池上近辺から革命的蕎麦うどんが開発されたようです。

来年もどうぞ意義ある研究をお続けくださいませ。
では、良いお年を~~~。

2007.12.31(Mon) 22:21 | URL | もとp

やまとおのこさん、お世話になりました。
血中ボーメを気にせず
張りをもたせるなら、体の内から膨らませる方法。
そう!体重増加の方法があります。

でもどっちも体によくないよね~~。

2008年はお互い健康にも気を使って頑張りましょうね~~。
よいお年を~~。


2007.12.31(Mon) 23:46 | URL | ジェームス麺三郎

サトさん、今年一年美味しい情報ありがと~~~。
豪快な食べっぷりは見ていて気持がよかったよ~~~。
来年はなにか一緒にたべたいね~~~。
来年もよろしく~~~。

2007.12.31(Mon) 23:50 | URL | ジェームス麺三郎

めいてるさん
日に日に記事やコメントが
面白くなって楽しませていただきました。
来年もよろしく~~。
ああ~~除夜の鐘が鳴りだした~~~。
良いお年を~~~。


2007.12.31(Mon) 23:52 | URL | ジェームス麺三郎

もとPさん
2007年あと3分や~~~。
アセアセ。
来年もよろしく~~~~。
今年一年お世話になりました~~~。




2007.12.31(Mon) 23:57 | URL | ジェームス麺三郎

昨年一年楽しませていただきありがとうございました。
鳴門うどんは行ってみなくっちゃ!
それと白鳥-土成のたらいうどんも気になります。
また今年もおもしろい物をおねがいします。2008.01.01(Tue) 00:13 | URL | 三丁目

三丁目さん
あけましておめでとうございます。


鳴ちゅる、ぜひぜひ
あの食感を体感してみてくださいね~~~。

今年もよろしくお願いいたします。

2008.01.01(Tue) 08:22 | URL | ジェームス麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。