上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
081-01048.jpg

014-01048.jpg

122-01048.jpg

117-01048.jpg


築300年以上の重厚感溢れる店舗。
参道の石段登り口手前にどっしり佇む。
江戸時代創業かと思いきや、
飲食店としての創業は昭和44年と比較的新しい。
第一期うどん専門店・開店ブームちょっと前のオープンだ。
前に同じ屋号の旅館があったので、そこが開業したのかな?
店内もそれなりにいいムードが漂う。

周辺の競合は、すぐ隣に同じ古風な店構えの「こんぴらうどん」
呼び込みのお姉さんが
「ここから先には手打ちのうどんはありませんよ~~。
うちでどうぞ~~~」
と、これから登る参拝客にあからさまなアピールをし声をかける。

013-01048.jpg


そのまた手前にはマスコミにもかなり登場している
中野うどん学校の「てんてこ舞」がある。
正月間はここの駐車場を潰し特設うどん店を出店。
ここでもお姉さんの呼び込み攻勢で本場の手打ちをアピール。
両うどん店とも手打ち実演をして客の呼び込みに力が入る。

140-01048.jpg



「こんぴらうどん」も負けじと?
この間は来た時は確かなかった?新店?
正月期間限定?の北店を出店。
(写真クリック拡大可)

144-01048.jpg
145-01048.jpg



そんな熾烈なお正月商戦の中、
「虎屋」だけは威風堂々と言うか、マイペースと言うか、
呼び込みもないし派手な装飾もなし。
それでも客は次から次に入っていく。不思議なオーラのあるお店や。
実際、わしも県外の何も知らないお客さんだとしたら
この三店の内、一店を選ばないといけないって三択迫られると、
他の二店は軽いというか・・・別段、金比羅さんでなくても、
高松の市内でも食べられそうな雰囲気があって、
「虎屋」にはご当地感や歴史の重みがプンプンありそうで「虎屋」を選びそう。
そんなわけで客が絶え間ない。

お味は見ての通りの蕎麦系?傾向のお出汁なので
いわゆる「さぬきうどん」ではなかった。
さぬきうどんを期待して入ったお客さんは
ちょっとガッカリするかも・・・。


[今年の目標]
来年から「今年の目標」は元旦にたてる。



↓タイムスリップヌードル・プリーズワンポチ


スポンサーサイト
Comment

虎屋のうどんは「麺は讃岐」で
「お汁は関東」な感じですね。
讃岐と関東のコラボ...新境地ですね。2008.01.06(Sun) 18:45 | URL | さっち

さっちさん、こんばんわ~~。
&明けましておめでとうございます。

見た目は確かに讃東うどんですね。
味の全体感は、どっちかというと関東にも讃岐にも属さない
無国籍うどんって感じでしたよ~~。

今年もよろしくお願いいたします。




2008.01.06(Sun) 22:19 | URL | ジェームス麺三郎

ほんとだ。出汁の色が濃いですねー。
麺もちょっと違うような。。。
もしかしたら関東のうどんって食べた事が無いかも。
一度食べてみたいなー。
2008.01.06(Sun) 22:56 | URL | いであ

中野うどんに吸い込まれそうになります。
とらやは建物の年季が凄くて 建物に惚れてしまいそう。
うどんは すごいシンプルやねぇ2008.01.07(Mon) 01:34 | URL | サト

いであさん、おはよ~~。
関東生活時代=わが人生のうどん空白期間です。
当時は今のように、さぬきうどん店なかったし
あのまっ黒な出汁には、なかなか馴染めませんでした。
けど、一度は経験してみてください。
けっこう衝撃的ですよ~~。

2008.01.07(Mon) 05:34 | URL | ジェームス麺三郎

サトさん、おはよ~~~。
中野うどん学校はすごいよねえ。
「元祖でぶや」なんかにも出ていたし
全国的知名度もある~~~。
虎屋のうどん、めちゃくちゃシンプル&
原始的なおうどんでしたよ~~~~。




2008.01.07(Mon) 05:41 | URL | ジェームス麺三郎

あけましておめでとうございます(って遅すぎ~~~)
虎屋丸亀店もいい建物ですよ
うどんブーム以前は、雰囲気が好きで時折行ってました
どちらかというとそば屋という感じでしたね2008.01.07(Mon) 20:48 | URL | ど

どさん、明けましておめでとうございます。

ああ~~~丸亀店のことすっかり忘れてました。
西の山田家的風格ですね。
なんでか実はまだ入店してません。
さっそく行かなくちゃ。

今年もよろしくお願いいたします。

2008.01.07(Mon) 21:15 | URL | ジェームス麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。