上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC00845_1.jpg

OMENROSAN 5

レオマワールド近くにあるこの名店。
出汁に魅せられたファンが全国に多くいる。
全国放送のTVにも何回も登場しているね。
わし自身も思い出の多いお店だ。
うどんを打ち始めた頃、よく通った。
目的はうどんも然ることながら、
うどん専用の小麦粉を1キロ・5キロで小売りしてくれる。
香川でも代表的な「白椿」「雀」「緑あひる」「さぬきの夢2000」など
その他では「めん匠」「金魚」「緑水晶」「白バラ」など
あと専用打ち粉もあるので、とっても便利。

興味のある方は「まえ場HP」へ
通販もやってますよ↓

http://www.maeba-udon.com/komugiko.htm


若?大将もとっても気さくな人なので
加水率(小麦に加える塩水量)や塩水濃度(ボーメ)のことも教えてもらえます。
いつもニコニコ、明るくて愉快な方です。

自分で打ったおうどん美味しいよ。





スポンサーサイト
Comment
粉粉こ~な~のコーナー
まえ場のHPなかなかわかりやすいですね~。これでみんな家庭うどん・・・
えっ?!店に行かなくなったらどうしよ~(>_<)2006.06.07(Wed) 09:19 | URL | やまちっち

大丈夫です。過去の経験から言うと
家で打つ→探究心が芽生える→
いろいろ店を回り技術を盗みたくなる(来店増加)→
技術向上→
ひょっとすると自分にもうどん屋やれるんじゃないかと考えだす→
市場調査を行なう→出店ラッシュの大きな壁にぶつかる→
しかしやっぱ無理かと考えだす→
その頃になると、うどん屋の暖簾を見ると
ついフラフラと足が向く程の重度うどん依存症候群
(略して”うぞん”)になっている→
結果、桶屋は儲かる いや うどん屋訪問数増加となります。
これを西日本うどん学会では
「うどん屋モーカールの法則」と呼びます。



2006.06.07(Wed) 12:51 | URL | 麺三郎
勉強になりますっ!
ほほう、なるほど。(本気で感心してる)・・・ん?誰かさんも「うどん屋モーカールの法則」にハマったクチ?

よし!じゃあ高知うどん麺バーずwebで「うどんコラム」やっても大丈夫ですね。
麺バーずwebが売り上げに貢献したら「麺デルの法則」ということにしましょう。
 
2006.06.07(Wed) 16:06 | URL | やまちっち

そうです。
1986年にメンデ・モーカール氏が学会で発表した法則です。
わたしも、この学説に深く共鳴し実践したものの一人です。
ただしこの法則には若干の弱点もあり、
うどん虎の穴と言われる「讃岐づどん学校」で
朝から晩まで毎日5~6杯のうどんを食べること5日。
とうとう最後の日に
「わし、もう、うどん嫌いになった~~」と
悲鳴を上げ脱落した阿波男を、わたしは知っています。
過ぎたるはおよばれ猿がごとしと人は言います。
何事も行き過ぎは禁物です。
あっ、言い忘れましたが、その彼は毎日7杯は食べていました。

えっ、うどんコラムって?
わしのサクセスストーリー?

2006.06.07(Wed) 16:48 | URL | 麺三郎
すっかり
私がすっかり 「うどん屋モーカールの法則」に当てはまりそう

やっぱり  法則 やったがや   



法則やったら仕方がない、どんなにやったちこうなるがやも

う~~~~ん 納得!




今度、講師料がいくら、かかるかわからんけんど

メンデ・モーカール氏の講演会をやってもらえんろうか

チケットは、一枚 5うどん位で・・・・・・2006.06.07(Wed) 21:52 | URL | とうやく

メンデ・モーカール氏は今、ヨーロッパ講演のため超多忙です。
いとこのメンデ・モーケール氏がちょうど来日中ですので交渉してみます。
彼は「メンデルとグルテーンの青い麺の法則」で有名です。
茹で置き三時間は劣化しない麺の開発にも成功し、特許出願中です。
彼は大歩危をこよなく愛するドイツ人なので、4ぼけ亭か3うどん道場で
交渉成立するかもしれません。
敏腕エージェンシーを派遣したので、しばし待たれよ。



2006.06.07(Wed) 22:48 | URL | 麺三郎

ここ おもしろいなぁ・・・

田尾さん風のサイトはたくさんあって「あぁまたか・・・」とか思うけど ここは高知オリジナルじゃなぁ
濃いいなぁ 高知うどん麺バーは・・・2006.06.08(Thu) 00:20 | URL | QOO36
そそ
面白いやろ・・・みんな来い、いえ故意、もとい、濃いで~。
メンデルとグルテーンに吹いた(爆)2006.06.08(Thu) 01:33 | URL | やまちっち

QOO様にお褒め頂くとは光栄です。
ありがとうございます。やっった~~~。
ちなみに・・・・
重度うどん症候群・略して"うぞん"は症状が悪化すると
”うゾンビ”と化し夜な夜な生麺を求め、街を徘徊するそうです。

2006.06.08(Thu) 05:19 | URL | 麺三郎

やまちっちさん、おはよ~~~。
まだ5時や。
これから急遽讃岐入りで~~す。
今から薔薇の花びらが浮いたお風呂にはいって
じいやの作る朝食を食べて、行ってきま~~す。
ねむいよ~~~。


2006.06.08(Thu) 05:23 | URL | 麺三郎
ぎょっ!
5時、はや\\\\\←まだ闇
こんなワガママなぼっちゃんがいると執事(じいや)も大変やね。
気いつけていってらっしゃい~。
 2006.06.08(Thu) 09:04 | URL | やまちっち

づがれだ~~~。
めぢゃづがれだ~~~~。
朝飯は「なかむら」「がもう」昼飯ぬき
晩飯は札幌ラーメン「味の時計台」でした。
これから、じいやにミルク風呂涌かしてもらって
バスローブ羽織ってブランデー飲んで寝ます。
ミルク風呂は勿体ないので
明日の朝、ホットミルクで頂きます。
金持ちって意外と倹約家なのよね。


2006.06.08(Thu) 22:34 | URL | 麺三郎
Post Comment
管理者にだけ表示を許可する
Trackback
URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。